若手俳優陣が劇中衣装で登場!『映画 賭ケグルイ』完成披露試写会レポート

BOOKSTAND

2019/4/12 10:52

河本ほむら原作、尚村透作画の大ヒットコミック「賭ケグルイ」。昨年は実写ドラマ化され、豪華若手俳優たちが集結したことでも話題になりました。さらに現在、続編となるドラマ「賭ケグルイ season2」が絶賛放送中。まさに "賭ケグルイ旋風"が巻き起こっている中、今度は完全オリジナルストーリーで映画化! 5月3日の全国公開に先駆け『映画 賭ケグルイ』の完成披露試写会が行われましたので、その模様をレポート。

同イベントに出席したのは、主人公、蛇喰夢子を演じた浜辺美波さん、鈴井涼太役の高杉真宙さん、早乙女芽亜里役の森川葵さん、生徒会長・桃喰綺羅莉役の池田エライザさん、木渡潤役の矢本悠馬さん、村雨天音役の宮沢氷魚さん、歩火樹絵里役の福原遥さん、犬八十夢役の伊藤万理華さん、皇伊月役の松田るかさん、五十嵐清華役の中村ゆりかさん、黄泉月るな役の三戸なつめさん、生志摩妄役の柳美稀さん、新渡戸九役の小野寺晃良さん、そして英勉監督です。

映画の見どころを聞かれた浜辺さんは「オリジナルの脚本で、本当に誰が勝つのかわからないんです。誰がこのトーナメントを制するのかを予想してドキドキしながら楽しんでいただけたらと思います。脚本を知っている私でさえ、こんなに笑ってしまうシーンが多い作品は初めてでした」とコメント。「想像をたくさん超えてくる映画だなと思いました」(浜辺さん)。

本作では、高杉さん演じる最下層の "ポチ"、鈴井涼太が今回ギャンブルに初挑戦。そのことについて高杉さんは「鈴井くんとしても、高杉真宙としても変な緊張感があって、みんなここで戦ってきたんだ!って感じでした」と明かし「ずっと応援する側でしたが、ギャンブルする側にまわって戦ってまいりました!」とコメント。

劇中でアクションとダンスを披露したという森川さん。「私シーズン1のときに、アクションとダンスは無理ですって監督に言っていたんです。そしたら『じゃあやろう!』って用意されていて。本当に結構大掛かりなアクションとダンスをやらされました」と撮影秘話を明かし、監督は爆笑。それに対し森川さんは「課題をくれたってことですね...ありがとうございます」とコメント。

池田イライザさんは「衣装合わせの際、現場に行ったら、共演したことのある方もそうでない方も、命魂を削ってお芝居をされていたので、なんかちょっとうらやましかったです」と撮影開始時の心境を明かしてくれました。

本作ではギャンブルの強さが全て。その強さにはいくつかの素養が必要とされているため、ギャンブルの素養をチェックするクロストークのコーナーも。「この中でもっとも『駆け引き』がうまいと思うのは?」という質問で、池田さんの名前が一番上がりました。浜辺さんは「独特の雰囲気、人に関して壁がないというか」と明かし、宮沢さんは「気がついたらエライザワールドに引き込まれてる感じがするんですよね。目をみて話していても、誘導されてる感じがします」とコメント。それに対し、池田さんは「感想も出てこないですね。嬉しく思ったほうがいいんですかね...ありがとうございます」と戸惑いながらもお礼を言い、会場からは拍手が巻き起こりました。

「この中でもっとも勝負強いと思うのは?」という質問では森川さんと浜辺さんがお互いの名前を上げるシーンも。森川さんは「まわりがどんな芝居をしてもぜんぶキレイに持っていくから、ほかでも持っていきそう」と理由を明かし、一方、浜辺さんは「ここのコンビ間がいいんだなって思いました(笑)。森川さんは知らないところでカメラ目線してたりとか、本番で一発で持っていく感じがカッコいいなと思います」とコメント。

これまでの質問で誰からも名前を出されていない高杉さん。最後の「この中でもっとも勝負弱そうと思うのは?」という質問では全員から指名される一幕も。「いままで誰に指されてなかったので、嬉しいです」(高杉さん)。他のキャストが「寝起きがかっこよくない」「いじられキャラ」「弟キャラ」「あわあわしている」などコメントする中、監督は「本当は芝居はめちゃくちゃ勝負強くて、噛まないし、カッコいい男ですよ」とコメント。「本編でそのカッコよさは、あんま出てないですけど」と見事なオチで会場は笑いに包まれました。

最後に浜辺さんは「本当に誰が勝つかわからないギャンブルになっているので、ハラハラしながらラストを楽しみにしてみていただけたらと思います。想像をすごく超えてくる映画になっていると思いますので、ぜひお楽しみに」とメッセージを送りました。

常に和やかな雰囲気で、現場の楽しさが伝わってくるイベントでした。究極の心理戦が繰り広げられる学園・ギャンブル・エンターテイメント『映画 賭ケグルイ』。ハラハラドキドキを味わいたい方はぜひ劇場へ!

(取材・文・写真/トキエス)

***

『映画 賭ケグルイ』
5月3日(金・祝) TOHOシネマズ日比谷他全国ロードショー

監督:英勉
脚本:高野水登、英勉
原作:河本ほむら・尚村透(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
シナリオ原案・監修:河本ほむら
出演:浜辺美波、高杉真宙、池田エライザ、矢本悠馬、森川葵 ほか
配給:ギャガ

2019/日本映画/119分
公式サイト: http://kakegurui.jp/
(C)2019 河本ほむら・尚村透/SQUARE ENIX・「映画 賭ケグルイ」製作委員会

当記事はBOOKSTANDの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ