ONEPIXCEL、メキシコ最大のアニメイベント『ConComics Guadalajara 2019』で3,000人の観客を魅了

OKMusic

2019/4/11 19:00

ONEPIXCELが、4月6日(土)と4月7日(日)にメキシコのグアダラハラで開催された『ConComics Guadalajara 2019』に出演! 2日間で2万5千人を動員した同イベントで両日ともにLIVEに出演し、3,000人の観客を魅了した。

4月6日(土)は初めてのメキシコでのライブにも関わらず、多くのファンが詰めかけ、SEが流れた瞬間から大きな歓声が沸き起こりメンバーを迎えた。LIVEは「Girl's Don't Cry」から「Howling」を立て続けにスタート。MCではスペイン語で自己紹介をした後に、「LAGRIMA」が「ドラゴンボール超」のエンディング主題歌であったことに触れてから披露。メキシコでも大人気のアニメのエンディング主題歌とあって、聴き覚えのあるメロディーに足を止めて聴き入るオーディエンスも見かけられた。その後は、「sora」「monochrome」、新曲「Final Call」(5月22日(水)発売)で楽曲の幅の広さをアピール。最後の「We Go Now」のサビでは観客と共に合唱し、この日を締めくくった。

2日目となる4月7日(日)は、さらに多くの観客に迎えられてライブがスタート。この日は「LAGRIMA」「Girl's Don't Cry」新曲「Final Call」に加え、前日には披露されなかった「Sparkle」「Time」「TURN ME ON」「Take Off」を織り交ぜてメキシコのファンを楽しませた。MC中にファンから「TONDEKE」のリクエストがあり、急遽アカペラでサビを歌う一幕もあるなど、充実したLIVEとなった。

両日共に200人以上が並んで行われた特典会では、時に日本語でメキシコへ来てくれた感謝やONEPIXCELへの想いを熱心に伝えるファンが多く、ONEPIXCELにとっても実りのあるメキシコ遠征となった。

そんなメキシコを熱狂させたONEPIXCELが夏に初のワンマンツアーを行う。最速先行予約は4月15日(月)の23:59まで。さらに、2018年6月に行われた『ONEPIXCEL Triple TRY』の第2弾が6月16日(日)に行われることも発表された。今回は1部2部制となっており、各部ともメンバーが考案した企画となっている。詳細は後日発表となるが、2018年とは異なる3人のTRYが観られる予定だ。

【セットリスト】
■4月6日(土)
1.Girls Don't Cry
2.Howling
3.LAGRIMA
4.sora
5.monochrome
6.Final Call※新曲
7.We Go Now
■4月7日(日)
1.Sparkle
2.Time
3.LAGRIMA 
4.TURN ME ON
5.Girls Don't Cry
6.Final Call※新曲
7.Take Off

■【ライブ情報】

『ONEPIXCEL So So So Hot!!! Tour2019』
8月15日(木) 西川口・Hearts
8月17日(土) 大阪・VARON
8月18日(日) 愛知・ell.SIZE
8月24日(土) 北海道・COLONY
8月31日(土) 神奈川・BAYSIS
9月01日(日) 宮城・Space-zero
9月07日(土) 広島・CAVE-BE
9月08日(日) 福岡・INSA
9月22日(日) 東京・duo MUSIC EXCHANGE

◎オフィシャル先行予約
最速先行  3月07日(木)23:00~4月15日(月)23:59
(https://eplus.jp/onepixcel19-ss)
シングル封入先行 5月21日(火)18:00~6月02日(日)23:59
オフィシャル先行 6月07日(金)18:00~6月19日(水)23:59

『ONEPIXCEL Triple TRY vol.2』
6月16日(日) 東京・SPACE ODD
1部:『ONEPIXCEL Triple TRY vol.2 ~あれ?ワンピクってこんなに可愛かったっけ?~ 』
開場 14:30 / 開演15:00
2部:『ONEPIXCEL Triple TRY vol.2 ~レベルアップ発表会~ 』
開場 17:30 / 開演18:00
※スタンディング ¥3,500(税込) /Drink代別

◎オフィシャル先行(抽選) 
プレイガイド : イープラス https://eplus.jp/onepixcel0616-hp/

\n

当記事はOKMusicの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ