木村拓哉が<中居、森、稲垣、香取、草なぎ>の名前を!? ジャニーズ事務所とテレビ局の不健全な関係にピリオドか

wezzy

2019/4/11 18:05


 木村拓哉がパーソナリティーを務めるラジオの4月7日放送回で、元SMAP5人の名前を出したとして話題になっている。

4月の『木村拓哉Flow』(TOKYO FM)マンスリーゲストは元男闘呼組の岡本健一。若かりし頃の木村は先輩・岡本に憧れ、ファッションなど真似ていたという。ジャニーズ事務所所属のタレントが生活する合宿所などでの思い出を語り合うなかで、木村からこんな発言が出た。

<とある先輩が「お~い」って言って。「中居、森(且行)、稲垣、香取、草なぎ、来いよ。服やるよ」ってなって>

木村拓哉は先月放送の『人生最高レストラン』(TBS系)で「ビストロSMAP」を連呼したことでも話題となったが、SMAP解散以降、中居正広稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の名前を口にしたことはなかっただけに、今回の発言も衝撃的だ。また、木村拓哉と他のメンバーらは、喧嘩別れのような終わり方をしていることも多くのメディアが報じてきたところであり、それだけに今回、メンバーの名前を呼んだことは大きなインパクトがあった。

SMAP解散の経緯そのものがあまりに不自然なうえ、解散以降「SMAP」というワード自体が地上波テレビでNGになったかのような状況が続いていたことから、ジャニーズ事務所による圧力、およびテレビ局のジャニーズ事務所忖度は明白だった。

しかし今年になって、その風向きがにわかに変化している。中居正広にいたってはすでに何のためらいもなく「SMAP」というワードを発し、番組側もカットすることなく放送しているのだ。

中居正広とスタジオの出演者が「SMAP」連呼
 今月8日放送の『中居くん決めて!』(TBS系)のなかで中居正広は、SMAP時代にアルバイトをしていたことを明かした。スタジオの出演者から「SMAPなのに?」と驚きの声が上がると中居は「SMAP中アルバイトしちゃいけない?」と返し、「SMAP」というワードが飛び交った。

先月27日に最終回を迎えた『ナカイの窓』(日本テレビ系)のエンディングで流れたSMAPの楽曲『オレンジ』と、中居の意味深な発言は「SMAPメンバーとの再会を望んでいるのでは」という憶測を呼んだ。

<再会を切に思うこともあります。何やってるのかなぁ、どうしてるのかな。長い長い付き合いをした仲間っていると思う>
<このメンバーだけじゃなく、僕には切に思う再会っていうね、僕にとっては、あるんです>
<僕はこの再会を切に願うために、僕の口から言うのもすごくアレですけど、そんな乾杯でもいいですか?>
<たぶん、見てると思うんですよね>

さらに番組放送直後、木村拓哉は中国版ツイッター「Weibo」に<Yes!!!! I was so sweat>と投稿。番組での中居の発言への返答ととることもできるとして、ファンは湧いた。

また先日は、20年も前のSMAPの映像が地上波のテレビで流れたことも、驚きを与えた。

テレビ東京はSMAPの貴重な映像をしっかりと放送
 国民的グループだったSMAPは、平成の名曲を振り返る主旨の音楽番組では欠かすことのできない存在であるが、SMAPが解散したことによって、地上波のテレビ番組でSMAPの映像が意図的にカットされるという事件が起こっていた。

たとえば、昨年11月に放送された『歌のゴールデンヒット 年間売上げ1位の50年』(TBS系)は、1970年代から現代に至るまで50年間のヒット曲を紹介するという内容で、1年ごとにいちばん売れたヒット曲を1曲を紹介した。しかし、2002年の浜崎あゆみ『Independent』が流れた後、なぜか2003年が飛ばされて2004年の平井堅『瞳をとじて』に突入。2003年のヒット曲はSMAPの代表曲『世界に一つだけの花』であり、この不自然すぎるSMAPのカットは、ジャニーズ事務所とテレビ局の力関係を示す決定的な事例となった。

しかし、今月7日に放送された『3秒聴けば誰でもわかるあなたの名曲ベスト100』(テレビ東京系)では、しっかりとSMAPの映像が流れたのだ。さらに森且行が在籍していた頃の貴重な映像も流すなど、SMAPを排除しようとする気配はまったく感じなかった。

上記の変化を、SMAP再結成の前触れだと捉え、歓喜の声をあげるファンも少なくない。解散コンサートもなく、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人は追い出されるようにジャニーズを退所したことに、多くのファンが不満や不安を抱えていたことは明らかだ。ジャニーズ事務所とテレビ局の不健全な関係にも、ついにピリオドが打たれるのだろうか。

さて、今月いっぱいで「平成」が終わる。NHKは『総決算!平成紅白歌合戦』を29日に放送予定だ。番組の内容は『NHK紅白歌合戦』をもとに平成の歌謡史を振り返るというもので、視聴者から放送して欲しいアーティストのリスクエストを募っている。ツイッター上ではSMAPへの投票を呼びかける動きがあり、SMAPを「平成を代表するグループのひとつ」と認識している視聴者も多いだろう。NHKがどのような放送をするのか、注目が集まっている。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ