関根麻里、結婚&出産で旅先も変化 「とにかく娘のことを第一に」

テレビファン

2019/4/11 11:36


 宿泊予約サイト「Booking.com Japan」設立10周年記念プレスイベントが10日、東京都内で行われ、タレントの関根麻里、お笑いコンビ・アルコ&ピース(平子祐希、酒井健太)が登場した。

2014年、韓国出身アーティスト・Kと結婚、現在、3歳の長女がいる関根。この日、「ライフスタイルの変化によって旅行も変化したか?」と聞かれると、「行き先から目的まで全て変わりました。学生の時は自分の行きたい所に行ったり、友達と相談して目的地を決めていましたが、今はとにかく娘のことを第一に…。(滞在先が)小さい子にも対応しているか、そういうことを確認して選ぶようにしています」と“ママの顔”を見せた。

今後の宿泊場所については、「近くに大きな公園がある場所がいいですね。あとは動物園や水族館などレジャー施設があるとうれしい。娘が何に喜ぶかを考えていつも旅行をしています」と声を弾ませた。

関根自身の印象深い旅行について聞かれると、「20歳の頃に一人旅で行ったアイスランド」を挙げ、「オーロラを見て感動しました。自分の悩みなんてちっぽけなんだと、煩悩が全部吹っ飛びましたね。犬ぞりも体験したんです。雪が溶け始めて地面が露出しているところもあり、激しめのライドだったけどすごく面白かったです」と懐かしそうに振り返った。

一方“愛妻家”で知られる平子は、「12年前、まだ仕事がほとんど無かった時に(妻となる)真由美と結婚して新婚旅行に行った」というエピソードを披露。「当時はお金もなくて、路上のケバブと水だけで過ごして、何も買い物できず帰ってきた。今はあの頃よりは多少、良い旅行ができるのかなと思うので『Booking.com』さんを利用してイタリア旅行、リベンジしたいですね」と意欲を語った。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ