彦麻呂、余命3年宣告が笑えないレベル 深刻な健康状態に「あれはヤバい…」

しらべぇ

2019/4/9 14:00

(画像は彦麻呂公式ブログのスクリーンショット)
タレントの彦麻呂が8日放送の『名医のTHE太鼓判!3時間SP』(TBS系)に出演。番組の医師団から余命3年と診断された。

■心臓に基準値の3倍以上の脂肪


これまで何度もダイエットにチャレンジをしてリバウンドしてきた彦麻呂。人間ドックの結果、心臓に基準値の3倍以上の脂肪がまとわりついていることが判明する。

「エイリアン脂肪」といわれるこの脂肪によって、心臓がひろがりきれないため、血液が送られなくなる可能性もあるようだ。その影響か、彦麻呂は靴下を履くだけで息が切れて汗が流れるほど疲れてしまうという。

■余命3年宣告に驚愕


そして医師団は、現在52歳の彦麻呂に「余命3年」を宣告。これを受け、彦麻呂は「3年で死ぬの? 3年てないやろ? カウントダウンってこと?」と驚愕する。

強い意志で減量することが大切だと言われ、成功率100パーセントだといわれる「ダイエット診療」を始めることに。病院で「炭水化物中毒」と診断されて糖質制限ダイエットを開始し、117.9キロだった体重が2週間で112.9キロになる。

彦麻呂は結果を受け「続けていけそう!」と感想を漏らした。なお、放送後に更新した公式ブログでは「もう、20キロ落としたけどまだまだ頑張りまっせ~」と喜びをつづっている。

■ネット上でも心配の声


しらべぇ既報のとおり、以前から「太りすぎ」と指摘されていた彦麻呂。食べ物の美味しさを伝えるグルメリポーターにもかかわらず、太りすぎゆえか体型を心配する声が相次いでいた。

そのため、今回の余命宣告に「前からなんとなく気づいてた」「あの太り方はまずい」と納得する声があがっている。

「そりゃああれだけ太ってればそうでしょうよ むしろ今まで何事もなかったのが奇跡みたいなもんだわ」

「彦麻呂さんヤバそうとは思ってたけどあれはヤバいな」

「そりゃあんだけ食べまくっててあの体なのに、いまさら『あと3年で死ぬの?』って誰もが予想がつく事じゃないの…。何でこうなる前に節制しなかったのかが不思議でならない」

「前テレビで見たときヤバそうだなーとは思った」

■痩せる気がない人は…


体重が増えたことでダイエットを心がける人は少なくないが、中には頑なに痩せようとしない人もいるだろう。

しらべぇ編集部が全国20~60代の太っている自覚がある男女483名に調査したところ、2割が「痩せる気はない」と回答している。



番組だけではなくネット上でも心配の声があがる彦麻呂。番組を機に健康的な生活を送ってほしいが…。

・合わせて読みたい→『おじゃMAP』彦摩呂が太りすぎてヤバい 「食レポどころじゃない」の声

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年7月22日~2016年7月25日
対象:全国20代~60代の太っている自覚がある男女483名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ