太田光、頭突きと毒舌で『サンジャポ』復帰しファン安堵 「全部フジテレビのせい」「BPOに訴える」

しらべぇ




7日の『サンデージャポン』(TBS系)に、3月30日の『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)で頭を強打し先週の出演を見合わせた爆笑問題・太田光が元気に登場。健在ぶりを見せつけファンを安心させた。

■いきなりカメラに頭突き


番組冒頭「本当に大丈夫なのか?」とアナウンスされた太田光は、いきなりテレビカメラに頭突きし倒れるというパフォーマンス。

そして「私が、反社会的な行動により、ご迷惑をおかけしたことを…」と、どこかで聞いたようなセリフで笑わせる。現状については違和感などは全くなく、「全然大丈夫」とのこと。そして、

「全部フジテレビのせいだと思ってますんで。BPOに訴えようかと思っている」

と毒舌。思わず田中裕二が「そんなことない。自分で勝手にはしゃいでただけ」とツッコミを入れた。

■記憶が曖昧だった


笑いを取った太田光だが、転倒したことについては「何が起きたのかは覚えていないんですよ」と説明する。自分が頭を打った動画を見たそうで「これは映しちゃいけない…」と思ったのだそう。

ゲストの藤森慎吾は同業芸人の反応について、「意外にもちゃんと心配していた」「あのコケ方、死んだと思った。本当に」と話す。

傍らにいた田中裕二は、「転倒したあと、立とうとしていたので『いいから立つな』と言ったら、素直に聞いた。これはやべえなと思った」「当時のことを聞いても覚えてないと繰り返していた」と、かなり緊迫した状況だったことを明かした。

転倒で記憶に障害が出るほどの激しい衝撃が脳に加わったことは間違いないようだ。

テリー伊藤に毒舌


さらに太田は「(楽屋に来た)河本準一は片山さつきの悪口を言っていた」などと笑わせる。先週自分が休んだ『サンデージャポン』の感想については、

「先週『サンジャポ』見ててね、テリーさんが『太田くんはバカだね』って言ったんですよ。『あの歳で何考えてんだ』って。あんたに言われたくないよって、一番それを思いました」

とチクリ。ギャグのキレはすっかり戻っているようで、出演者を一安心させた。

■ネット民も安堵の声


元気に復帰した太田光に、ネット民も安堵したようだ。









■九死に一生を得た太田光


元気に復帰した太田光だが、『ENGEIグランドスラム』での転倒は頭から床に倒れており、首や頭に全体重がのしかかれば、半身不随や死の危険性もあったとの指摘がある。「九死に一生を得た」といっていいだろう。

ちなみにしらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,378名を対象にした調査で、「死にかけたことがある」と答えた人は16.8%と、少ない割合になっている。



7日の放送ではカメラに頭突きをする行動をとり、出演者を凍らせた太田光。脳の外傷は数カ月後に症状が現れるケースや、短期間に2度目の大きな衝撃を受けることによって重大な損傷が生じる場合もある。

本人にしてみれば「大きなお世話」だろうが、今後しばらくは頭に衝撃を与えないよう気をつけてもらいたい。

・合わせて読みたい→江頭2:50、『めちゃイケ』ロケで記憶喪失に 「何してんのオレ…」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代男女1,378名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ