「酒蔵めぐり」ができる観光地おすすめ8選!絶品ご当地グルメ&旨い酒を堪能【全国】

じゃらんnews

2019/4/6 18:00


原田酒造場

春爛漫!暖かくなってくると、ふらりと旅にでかけたくなるもの。美酒を求めて各地に点在する酒蔵を訪れ、醸造過程を見学したり試飲するのは、のんべえさんにとっては極上の旅と言えるかもしれませんね!

日本各地には、そんな酒好きをうならせる酒蔵やワイナリーがたくさんあります。今回は、その酒蔵めぐりが楽しめる人気の観光地をご紹介します!美味しいお酒にぴったり合うご当地グルメもしっかりチェック!
日本酒、ワイン、ビール、焼酎、お好みに合わせてぜひ行き先を決めてみては?
酒蔵を巡りながら、思う存分食べて、飲める、楽しい酒旅がまってますよ。

各施設の見学の詳細や予約については問合せ電話や公式ウェブサイトよりご確認ください

記事配信:じゃらんニュース

<目次>
■ 諏訪×日本酒【長野県】
■ 勝沼×ワイン【山梨県】
■ 魚沼×日本酒【新潟県】
■ 置賜・上山×ワイン【山形県】
■ 札幌・小樽×ビール【北海道】
■ 日置・鹿児島×焼酎【鹿児島県】
■ 飛騨高山×日本酒【岐阜県】
■ 河内×ワイン【大阪府】

1.諏訪×日本酒【長野県】

甲州街道の約500mの間に造り酒屋が5軒も。歩いて回るのに手頃な距離感が人気で年間を通じて多くの人が試飲めぐりに訪れます。試飲用手さげセットを入手してのんびり散策をしてください。

<ルート>
上諏訪駅
▼徒歩8分
「舞姫」
▼徒歩すぐ
「麗人酒造」
▼徒歩2分
「酒ぬのや本金酒造」
▼徒歩すぐ
「伊東酒造」
▼徒歩11分
「丸髙蔵 みそ茶屋 千の水」
▼徒歩17分
「ヌーベル梅林堂 諏訪店「お菓子の家 ヌーベル」」
▼徒歩13分
「宮坂醸造」

諏訪五蔵 酒蔵めぐり
手さげを持って試飲三昧。
諏訪五蔵 酒蔵めぐり手さげ袋、グラス、クーポン券の「ごくらくセット」をまず購入
「ごくらくセット」を5軒の蔵元いずれかで購入し、クーポンを見せると各蔵元で試飲が可能です。5軒分のスタンプを集めれば抽選でプレゼントも当たります♪
対象施設:舞姫、麗人酒造、酒ぬのや本金酒造、伊東酒造、宮坂醸造
料金/1800円
舞姫

女性のための日本酒も開発。
舞姫\「PRINCESS TIME SWEET&SOUR」(500ml)1058円/女性蔵人による純米吟醸。日本酒とは思えない甘さ!舞姫\「信州舞姫 純米吟醸山田錦」(720ml)1555円/「全国燗酒コンテスト2018」にて金賞を受賞した銘酒
代表銘柄の「信州舞姫」「翠露」をはじめ日本酒仕込みの梅酒など様々なタイプを試飲可能です。女性蔵人が「女性のために」と醸したフルーティーな日本酒も注目を集めています。
舞姫
TEL/0266-52-0078
住所/長野県諏訪市諏訪2-9-25
営業時間/9時30分~17時
定休日/12/31、1/1
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩8分
「舞姫」の詳細はこちら
麗人酒造

地ビールも見逃せない!
麗人酒造仕込み水の水場は飲み水やグラス洗いに使える麗人酒造地ビール「諏訪浪漫」「信州浪漫」は缶360円、瓶464円試飲カウンター脇の冷蔵庫から選んで自由に飲み比べできる麗人酒造\「純米吟醸 麗人」(720ml)1728円/冷蔵貯蔵し出荷前に一度だけ火入れ。爽やかな味
創業200余年の造り酒屋です。霧ヶ峰の伏流水で仕込む日本酒は、冬の新酒、春のピンク色のにごり酒など多彩。同じ伏流水と諏訪の温泉水を使用した地ビールも試してみたいですね。
麗人酒造
TEL/0266-52-3121
住所/長野県諏訪市諏訪2-9-21
営業時間/8時30分~18時(土は9時~、日祝は9時~16時)
定休日/1/1
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩8分
「麗人酒造」の詳細はこちら
酒ぬのや本金酒造

日本酒スイーツにも注目。
酒ぬのや本金酒造\「純米吟醸 酒粕サブレ」(16枚)520円 「純米吟醸 酒粕ケーキ」650円/自家製酒粕を使用。酒粕がチーズのような風味酒ぬのや本金酒造「本金」のロゴがおしゃれなTシャツも。2500円酒ぬのや本金酒造\「本醸造からくち 太一」(720ml)977円/通年人気の看板商品。冷やして飲むと旨さが際立つ
年間製造量は1升瓶で1万本ほどと少量ながら、酒米や酵母を変えて多品種を醸造。どれを買うか迷ったら、試飲をして好みの味を探してみましょう。酒粕のお菓子も隠れた人気商品です。
酒ぬのや本金(ほんきん)酒造
TEL/0266-58-0161
住所/長野県諏訪市諏訪2-8-21
営業時間/9時~17時(土は10時~)
定休日/日
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩10分
「酒ぬのや本金酒造」の詳細はこちら
伊東酒造

説明を聞きながら酒選びを。
伊東酒造少数精鋭の造り手で季節ごとに多彩に醸造。純米酒仕込みの梅酒も伊東酒造\「横笛 純米酒」(720ml)1110円/米の旨みと適度な酸味で飲み飽きない純米酒。お燗も◎
従業員5名の小さな蔵元が真摯に酒造り。製造量が限られ、ほぼ県外に流通しない貴重な酒を試飲できます。「お客さんの反応を見るのは嬉しい」と話す従業員の解説も興味深いです。
伊東酒造
TEL/0266-52-0108
住所/長野県諏訪市諏訪2-3-6
営業時間/8時30分~17時(土日祝は10時~)
定休日/12/31~1/3
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩10分
「伊東酒造」の詳細はこちら
丸髙蔵 みそ茶屋 千の水

信州味噌の蔵元でランチ。
丸髙蔵 みそ茶屋 千の水\「丸髙御膳」1620円/味噌汁やおかずの調味料に自慢の味噌を使用している丸髙蔵 みそ茶屋 千の水「真澄」大吟醸酒粕ソースのアイスも食事処で提供
1916年に当時の「宮坂醸造」当主の命で味噌醸造を始めた味噌蔵です。自家製味噌や漬物の販売所に食事処も併設されています。
丸髙蔵 みそ茶屋 千の水
TEL/0266-52-4033
住所/長野県諏訪市高島1-8-30
営業時間/10時~17時(食事は11時~14時、喫茶は11時~16時)
定休日/月(冬季は月・火)※祝日の場合は翌日
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩10分
「丸髙蔵 みそ茶屋 千の水」の詳細はこちら
ヌーベル梅林堂 諏訪店「お菓子の家 ヌーベル」

9種の地酒が焼き菓子に。
ヌーベル梅林堂 諏訪店「お菓子の家 ヌーベル」\「地酒ケーキ」5個入1090円/5個入りの他、全9種セットや1個ずつも購入できる
「諏訪五蔵」を含む、9軒の蔵元の地酒を染み込ませたスポンジケーキを販売しています。夏限定で地酒ゼリーもお目見えします。
ヌーベル梅林堂 諏訪店「お菓子の家 ヌーベル」
TEL/0266-54-7971
住所/長野県諏訪市城南1-2556-7
営業時間/10時~19時
定休日/1/1
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩22分
※地酒ケーキ9種のうち「御湖鶴」は一時製造休止、9種セットは「真澄」2個で代替
「ヌーベル梅林堂 諏訪店「お菓子の家 ヌーベル」」の詳細はこちら
宮坂醸造

酒以外にも豊富なお土産が魅力。
宮坂醸造全国からセレクトした食卓周りのグッズが並ぶ宮坂醸造\「真澄 糀あま酒」540円/パッケージもかわいい甘酒は凍らせてもおいしい宮坂醸造\「真澄 ゆず酒メレンゲ」350円/ゆず酒を使用した焼き菓子も人気宮坂醸造\「真澄 純米吟醸辛口生一本」(720ml)1458円/蔵元を代表する人気商品。毎年改良を重ね味が進化
1662年創業の老舗で、ここで発見された酵母は現在も全国の酒蔵で活躍しています。ショップは試飲スペースに加えフード類や酒器の販売コーナーも充実し、お土産探しにもぴったりです。
宮坂醸造
TEL/0266-57-0303
住所/長野県諏訪市元町1-16
営業時間/9時~18時(試飲は~17時受付)
定休日/なし
アクセス/JR上諏訪駅より徒歩15分
「宮坂醸造」の詳細はこちら


2.勝沼×ワイン【山梨県】

古くからのぶどう産地で、日本ワイン発祥の地でもある山梨県。なかでも大小のワイナリーが集結し、個性豊かな銘柄が醸造される勝沼一帯はワイン好きなら一度は訪ねたいところです!

<ルート>
勝沼ぶどう郷駅
▼バス25分+バス停阿部医院前より徒歩すぐ
「シャトー・メルシャン勝沼ワイナリー」
▼徒歩10分
「くらむぼんワイン」
▼徒歩14分
「ルミエールワイナリー」
▼徒歩25分
「ロリアンワイン白百合醸造」
▼バス25分+バス停ぶどうの丘より徒歩3分
「甲州市勝沼ぶどうの丘」

観光タクシープラン「よくばり勝沼ワイナリー巡り」
勝沼ぶどう郷駅発着、自由散策時間を含み約2時間40分~4時間40分で貸切1台(4名まで)9000円、3日前までに要予約。
電話番号/0553-33-2306(甲州タクシー)
シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー

見どころ多彩な大型ワイナリー。
シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー見学「スタンダードコース」ではぶどう園と地下セラーの見学、試飲3種が体験できるシャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー地下セラーとぶどう園の他、醸造施設が見学できる「プレミアムコース」(約1時間30分3000円、試飲6種付き)も用意されているシャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーシャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーワイナリー限定のワインなど20種以上のグラスワインを屋内や庭で楽しめるシャトー・メルシャン 勝沼ワイナリーワインに合う料理を盛り合わせた「ランチプレート」1500円シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー\「シャトー・メルシャン 山梨甲州 2016」(750ml)1750円/日本固有のぶどう品種「甲州」のみを使用した辛口の白ワイン
日本初の民間ワイン会社をルーツとするワイナリーです。ぶどう園やワイン資料館、試飲や買い物ができるワインギャラリーがあり、楽しみ方様々。醸造所見学はプレミアムコースにご参加ください。

見学
「スタンダードコース」約1時間・1000円
実施日:1日1~2回※要予約
シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー
TEL/0553-44-1011
住所/山梨県甲州市勝沼町下岩崎1425-1
営業時間/9時30分~16時30分(ワインギャラリーは10時~)
定休日/火(祝日の場合は翌日)、年末年始、他不定
アクセス/JR勝沼ぶどう郷駅より市民バスぶどうコースで25分、阿部医院前より徒歩すぐ(JR勝沼ぶどう郷駅よりタクシーで8分)
「シャトー・メルシャン 勝沼ワイナリー」の詳細はこちら
くらむぼんワイン

ぶどうの個性を活かして醸造。
くらむぼんワインワイナリーから徒歩約1分の地に垣根式のぶどう畑が広がっているワイナリーツアーは地下セラーや自社畑、資料室のガイドに試飲付きくらむぼんワイン創業1913年。2014年に前身の「山梨ワイン」から現在の社名にくらむぼんワイン\「くらむぼん甲州」(750ml)1650 円/すっきり辛口。宮沢賢治の小説『やまなし』に出てくる蟹がラベルに
こだわりの自社畑と契約農家のぶどうで素直な味わいのワイン造りをしています。築約130年の母屋にはショップ、試飲室、ワイナリーツアーで見学可能なワイン資料館があります。

見学
「ワイナリーツアー」約30分・500円
実施日:1日2回(除外日あり)※10日前までに要予約
くらむぼんワイン
TEL/0553-44-0111
住所/山梨県甲州市勝沼町下岩崎835
営業時間/9時~12時、13時~17時(試飲は~16時30分)
定休日/年末年始
アクセス/JR勝沼ぶどう郷駅よりタクシーで8分
「くらむぼんワイン」の詳細はこちら
ルミエールワイナリー

国の登録有形文化財を見学。
ルミエールワイナリーワイナリーツアーでは国の登録有形文化財「石蔵発酵槽」も見学できるルミエールワイナリー地下セラーやぶどう畑、醸造棟も見学したら、ショップで有料試飲をルミエールワイナリー\「イストワール(赤)」(750ml)2268円/ベリー系果実やスミレ、バラ、ハーブの香りが感じられるルミエールワイナリー\「甲州シュールリー(白)」(750ml)1728円/柑橘系のフレッシュな香りですっきりとした味わい
約130年前の創業時よりぶどう栽培・ワイン造りにこだわって研鑽を続けています。4月のお花見ワイン会、9月の仕込み体験、10月のワイン祭りといった季節ごとの催しも楽しみです。

見学
「ワイナリーツアー30分コース」約30分・500円
実施日:1日2回(9月~11月は1日3回) ※前日15時までに要予約、1組2名より受付
ルミエールワイナリー
TEL/0553-47-0207
住所/山梨県笛吹市一宮町南野呂624
営業時間/9時30分~17時30分
定休日/年末年始
アクセス/JR勝沼ぶどう郷駅より市民バスぶどうコースで17分、下岩崎より徒歩10分(JR勝沼ぶどう郷駅よりタクシーで10分)
「ルミエールワイナリー」の詳細はこちら
ワイナリーレストラン ゼルコバ

地元食材を活かしたフレンチを。
ワイナリーレストラン ゼルコバ\見学後はレストランへ/特製ワインベーコンや甲斐サーモンを使用した月替わりのフルコースランチ5616円
バターの使用を控えて素材の味わいを最大限に引き出す、彩りも豊かな「ヤマナシ・フレンチ」です。自家製ワインもご一緒に。
ワイナリーレストラン ゼルコバ
TEL/0553-47-4624(ディナーは完全予約制)
住所/ルミエールワイナリー併設
営業時間/11時30分~14時LO(土日祝は11時~と12時45分~の2部制)、17時30分~20時LO
定休日/火(1月~3月は月・火、9月~11月はなし)
「ワイナリーレストラン ゼルコバ」の詳細はこちら
ロリアンワイン 白百合醸造

オリジナルワインを作ろう。
ロリアンワイン 白百合醸造ぶどう棚が映える白い建物。例年9月には「もろみワイン」が飲める催しもロリアンワイン 白百合醸造樽に入った加熱殺菌処理していない生ワインを空瓶に注いでいくロリアンワイン 白百合醸造ワインを詰めたら打栓、キャップシールをして作成したラベルをぺたりロリアンワイン 白百合醸造\「ロリアン勝沼甲州」(720ml)1998円/勝沼甲州2016は、出品数世界最大という国際ワインコンクール「DWWA2018」銀賞
ワイン醸造の解説とぶどう畑見学が楽しめるワイナリーツアーや試飲の他、ワインのボトル詰め体験も注目です。ラベルを自由に描いて貼ったボトルはお土産に持ち帰りましょう。

見学
「ワインツアー(個人)」約10分・無料
実施日:1日2回※要予約
ロリアンワイン 白百合醸造
TEL/0553-44-3131
住所/山梨県甲州市勝沼町等々力878-2
営業時間/9時~17時
定休日/年末年始
アクセス/JR勝沼ぶどう郷駅より市民バスぶどうコースで20分、等々力公民館前より徒歩10分
「ロリアンワイン 白百合醸造」の詳細はこちら
甲州市勝沼 ぶどうの丘

約200種類が待つ試飲天国。
甲州市勝沼 ぶどうの丘市推奨の約200銘柄・4万本のワインを貯蔵する地下ワインカーブで試飲甲州市勝沼 ぶどうの丘購入した試飲容器「タートヴァン」で試飲を。容器はお土産にできる
甲州市の審査に合格した市推奨ワイン約200銘柄をはじめ、全国屈指の品揃えでワインを販売しています。充実の試飲も楽しんだら、敷地内の温泉やレストランも訪ねてみてください。
甲州市勝沼 ぶどうの丘
TEL/0553-44-2111
住所/山梨県甲州市勝沼町菱山5093
営業時間/売店8時~20時(施設により異なる)
定休日/なし(施設点検休あり)
アクセス/JR勝沼ぶどう郷駅より徒歩20分
「甲州市勝沼 ぶどうの丘」の詳細はこちら


3.魚沼×日本酒【新潟県】

米処・新潟は、銘酒が豊富な酒処でもあります。日本三大杜氏・越後杜氏が、軟水の雪解け水と地元の酒造好適米から造る「淡麗辛口」な日本酒を存分に飲み比べてみましょう。

<ルート>
越後須原駅
▼徒歩5分
「玉川酒造越後ゆきくら館」
▼越後須原駅に戻って電車35分+浦佐駅よりタクシー15分
「魚沼の里」
▼浦佐駅に戻って電車15分+塩沢駅より徒歩5分
「OHGIYA CAFE」
▼塩沢駅に戻って電車14分+越後湯沢駅より徒歩すぐ
「越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館 越後湯沢店」
玉川酒造 越後ゆきくら館

秋から春は酒造りも見学可能。
玉川酒造 越後ゆきくら館「造り蔵」には麹室も。見学後は売店で粕漬けや酒ケーキも要チェック玉川酒造 越後ゆきくら館見学コースでは酒米を洗って蒸す蒸し場などの「造り蔵」や土蔵を案内玉川酒造 越後ゆきくら館冬場の午前中に訪れると、酒米を蒸す場面が見られることもある玉川酒造 越後ゆきくら館冬は雪に埋もれる豪雪地。この雪を利用して貯蔵した酒は香り高く熟成玉川酒造 越後ゆきくら館\「純米吟醸イットキー(It’s the key)」(720ml)1300円/甘み、酸味が強くて飲みやすく、肉料理にも合う味わい
万年雪の貯蔵庫「ゆきくら」が見学でき、10月~4月は酒造りの様子も見られます。売店では10種類以上の試飲をしつつ好みの味を探しましょう。冬場はしぼりたての新酒も登場します。

見学
「酒蔵見学コース」約20分・無料
実施日:随時受付※予約不要
玉川酒造 越後ゆきくら館
TEL/025-797-2777
住所/新潟県魚沼市須原1643
営業時間/9時~16時
定休日/1/1
アクセス/JR越後須原駅より徒歩5分
「玉川酒造 越後ゆきくら館」の詳細はこちら
魚沼の里

1000tの雪が迫る雪室は圧巻。
魚沼の里約1000tの雪で冷やされた雪中貯蔵庫をスタッフが案内してくれる魚沼の里純米吟醸などの日本酒から焼酎、梅酒、甘酒まで試飲カウンターにずらり魚沼の里雪中貯蔵庫には日本酒を貯蔵するタンクが並ぶ魚沼の里敷地内は自然豊かで春夏は散策も楽しい魚沼の里\「純米吟醸 八海山雪室貯蔵三年」(720ml)3348円/4℃前後の雪室で熟成させた純米吟醸魚沼の里\「瓶内二次発酵酒 あわ 八海山」(720ml)3240円/瓶内発酵で生じた炭酸ガスの泡が口ではじける発泡性の酒
「八海山」で知られる八海醸造が営む施設です。自然豊かな地に雪室や醸造蔵、食事処やショップなど見どころが点在し、日本酒はもちろん焼酎やクラフトビールを楽しむこともできます。

見学
「雪中貯蔵庫見学」約15分・無料
実施日:1日10回※当日現地にて申し込み
魚沼の里
TEL/0800-800-3865(八海醸造お客様相談室)
住所/新潟県南魚沼市長森426-1
営業時間/10時~17時(施設により異なる)
定休日/1/1
アクセス/JR浦佐駅よりタクシーで15分
「魚沼の里」の詳細はこちら
OHGIYA CAFE

酒蔵直営カフェで酒スイーツを。
OHGIYA CAFE\「バナナチョコワッフル」680円/酒米の米粉を使ったワッフル。甘くないタイプもOHGIYA CAFE\「酒チョコ サラミ仕立て」480円/「鶴齢」純米吟醸を練り込んだチョコ。好みで日本酒をつけて賞味OHGIYA CAFE\「鶴齢の利き酒セット(3種)」500円/「鶴齢」の大吟醸、純米吟醸、梅酒を飲み比べOHGIYA CAFE「雪男」グッズもかわいいOHGIYA CAFE\「雪男 辛口」(300ml)475円/鈴木牧之著『北越雪譜』に登場する「異獣」にちなんだ「雪男」は淡麗辛口OHGIYA CAFE\「雪男 純米酒」(180ml)378円/後味シャープな辛口。カップにはスキー板を背負った雪男のシルエット
1717年創業の青木酒造の直営店です。日本酒の仕込み水を使った料理やドリンク、看板銘柄「鶴齢」などを提供しています。近くの酒蔵売店にはデザインも評判高い日本酒「雪男」グッズもあります。
OHGYA CAFE
TEL/025-775-7701
住所/新潟県南魚沼市塩沢181-1
営業時間/10時30分~17時30分
定休日/水(1・2月は火・水)
アクセス/JR塩沢駅より徒歩5分
※青木酒造売店は
営業時間/10時~16時
定休日/水
「OHGIYA CAFE」の詳細はこちら
越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店

新潟の酒蔵89軒の地酒が勢揃い。
越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店500円で5枚のコインを入手し、好きな銘柄のマシンに投入。5杯まで試飲可能越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店利き酒のお供として、自由に試せる各地の塩を用意越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店店内の「酔っ払い人形」は記念撮影する人も多い人気者。キーホルダーも販売越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店\「風呂敷包み」(3合)788円/手縫いの風呂敷に包まれた、南魚沼産コシヒカリ越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店\「雪国れんが」1188円/一番人気のオリジナル商品は日本酒と酒粕を使ったチョコブラウニー
壁に並ぶ試飲マシンに、県内の全酒蔵の日本酒をご用意。好みの酒を買えるのはもちろん、試食が充実した土産売店もあります。併設の「酒風呂」入浴施設でひと休みするのもおすすめです。
越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店
TEL/025-784-3758
住所/新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3 JR越後湯沢駅構内
営業時間/9時~19時(施設・季節により異なる)
定休日/なし
アクセス/JR越後湯沢駅より徒歩すぐ
「越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店」の詳細はこちら


4.置賜・上山×ワイン【山形県】

ぶどう名産地でありワイン産地でもある山形県。特に置賜・上山地域には県内ワイナリーの半数以上が集まり、ワインめぐりにうってつけです。温泉地にも近いので名湯×ワイン三昧が実現できます!

<ルート>
高畠駅
▼徒歩10分
「高畠ワイナリー」
▼高畠駅に戻って電車6分+赤湯駅より徒歩20分
「大浦葡萄酒」
▼徒歩10分
「酒井ワイナリー」
▼徒歩7分
「赤湯ラーメン龍上海本店」
▼赤湯駅より電車21分+茂吉記念館前駅より徒歩13分
「タケダワイナリー」
▼茂吉記念館前駅に戻って電車2分+かみのやま温泉駅より徒歩2分
「だんご本舗たかはし」
高畠ワイナリー

買い物後はグルメを楽しんで。
高畠ワイナリー洋館風の建物前には広場がありテイクアウトフードを手に寛げる高畠ワイナリーワインやぶどうを使ったスイーツやワインにあうフードがずらり高畠ワイナリー\「高畠ドック」400円/ドイツ食肉コンテストで受賞歴がある、地元ハム工房のソーセージ使用高畠ワイナリー\「ジェラート各種」シングル350円/定番品から季節の果実を使ったものまで多彩にラインナップしている高畠ワイナリー\「まほろばの貴婦人 復刻ラベル(白・赤)」(720ml)各3250円/不動の人気を誇るデザートワインの、ワイナリー限定ラベル
自社農園や地元産のぶどうを使用したワインの他、土産品も豊富に揃っています。グラスワインやピザなどを用意したフード店舗もあります。秋の収穫祭、GWや夏など季節イベントも充実しています。
高畠ワイナリー
TEL/0238-40-1840
住所/山形県東置賜郡高畠町糠野目2700-1
営業時間/9時~17時(12月~3月は10時~16時30分)
定休日/年末年始、1月~3月の水
アクセス/JR高畠駅より徒歩10分
「高畠ワイナリー」の詳細はこちら
大浦葡萄酒

1959年創業の老舗を訪ねて。
大浦葡萄小さなワイナリーながら幅広い品揃え。試飲で味の違いを楽しんで\「大浦葡萄酒(白・辛口)」(720ml)1350円/デラウェア使用。国内品評会にてゴールドメダル受賞
日本古来の甲州種や欧州品種など、多彩な山形県産ぶどうの個性を活かしたワインは味わい様々です。試飲をして好みを探してみましょう。秋の新酒や冬限定・無ろ過にごりワインも気になるところです。
大浦葡萄酒
TEL/0238-43-2056
住所/山形県南陽市赤湯312
営業時間/9時~18時
定休日/1/1・4、他はなし
アクセス/JR赤湯駅より徒歩20分
「大浦葡萄酒」の詳細はこちら
酒井ワイナリー

東北最古のワイナリーを見学。
酒井ワイナリー自社畑は人の手を極力加えない循環型農法。草取りは羊が担当酒井ワイナリー1892年の創業以来、赤湯でワイン造り。貯蔵庫では樽でワインを熟成酒井ワイナリーショップ陳列棚にあるちょっとした解説も興味深いので見てみて酒井ワイナリー試飲をしながら相談すれば好みの味わいのワインと出合えるはず酒井ワイナリー\「小姫さん」(750ml)1836円/地元で昔「小姫」と呼ばれたデラウェア使用。自然発酵
無ろ過・生詰めの昔ながらの醸造法で、ぶどうの旨みと香りを活かしてワイン造り。見学に申し込むと工場や蔵をめぐりつつ醸造法の解説が聞けます。見学後はお楽しみの試飲です!

見学
「工場見学」約30分・無料
実施日:12月~7月の平日※要予約
酒井ワイナリー
TEL/0238-43-2043
住所/山形県南陽市赤湯980
営業時間/9時~17時
定休日/第1・3水
アクセス/JR赤湯駅より徒歩23分
「酒井ワイナリー」の詳細はこちら
赤湯ラーメン 龍上海 本店

赤湯名物からみそラーメンの元祖。
赤湯ラーメン 龍上海 本店\「赤湯からみそラーメン」830円/スープにからみそを混ぜてモチモチの手打ち麺に絡めてご賞味あれ
地元産の唐辛子やにんにくなどと味を混ぜた秘伝「からみそ」がクセになります。コクと甘みのあるスープと相性抜群です。
赤湯ラーメン 龍上海(りゅうしゃんはい) 本店
TEL/0238-43-2952
住所/山形県南陽市二色根6-18
営業時間/11時30分~19時
定休日/水(祝日の場合は翌日)
アクセス/JR赤湯駅より徒歩20分
「赤湯ラーメン 龍上海 本店」の詳細はこちら
タケダワイナリー

自然農法の畑に抱かれた立地。
タケダワイナリー1920年創業。ワイナリー見学では工場や地下セラーをめぐりながら醸造法などを解説タケダワイナリー欧州品種のメルローやシャルドネなどを垣根式で栽培タケダワイナリー本格発泡ワイン醸造の先駆け的ワイナリーで多彩なワインを用意タケダワイナリー\「タケダワイナリールージュ」(750ml)1728円/山形県産マスカット・ベリーA使用。香り高く軽めの味
約15haの自社農園で栽培した自然農法・手摘みのぶどうからワインを醸造しています。ぶどう畑や地下セラーのガイドと試飲が体験できるワイナリー見学は、無料とは思えない充実の内容です。

見学
「ワイナリー見学」約30分・無料
実施日:随時受付※要予約
タケダワイナリー
TEL/023-672-0040
住所/山形県上山市四ツ谷2-6-1
営業時間/10時~12時(午前中の見学は~11時30分受付)、13時~17時
定休日/12月~3月の土日祝(夏季・年末年始休みあり)
アクセス/JR茂吉記念館前駅より徒歩13分
「タケダワイナリー」の詳細はこちら
だんご本舗たかはし

創業約100年の菓子舗へ。
だんご本店たかはし\「抹茶だんごセット」540円/店内には喫茶室もあり、モチモチのできたてを味わえるだんご本店たかはし\「かみのやまショコラップル」152円/ココア味のパイの中は地元産りんご。毎日焼きたてを販売
山形県産米「はえぬき」を使ったできたて団子に加え、米粉入り生地のクッキーシューなど洋菓子も豊富に揃っています。
だんご本舗たかはし
TEL/023-672-3357
住所/山形県上山市矢来2-1-41
営業時間/8時30分~18時(日祝は~17時30分)
定休日/なし
アクセス/JRかみのやま温泉駅より徒歩2分
「だんご本舗たかはし」の詳細はこちら


5.札幌・小樽×ビール【北海道】

日本人によるラガービール醸造の発祥地という札幌を抱える北海道は近年、クラフトビールの醸造が盛んな地としても注目されています。歴史にふれつつ個性豊かなビールを満喫しましょう。

<ルート>
小樽駅
▼徒歩12分
「小樽ビール小樽倉庫No.1」
▼小樽駅に戻って電車45分+札幌駅よりバス10分
「サッポロビール博物館」
▼徒歩24分
「月と太陽BREWING」
小樽ビール 小樽倉庫No.1

地ビール醸造の見学後に乾杯!
小樽ビール 小樽倉庫No.1小樽運河沿いの倉庫に1995年誕生。店内には稼働中の仕込み釜がある小樽ビール 小樽倉庫No.1製造工程を解説する見学会では発酵タンクをのぞいたり麦汁を試飲小樽ビール 小樽倉庫No.1ビアパブでは自家製ソーセージや道産豚のローストポークなどが人気小樽ビール 小樽倉庫No.1\「ピルスナー、ドンケル、ヴァイス」各507円~/ドイツの「ビール純粋令」を守った醸造法。定番3種に加え、季節限定ビールも年に計6種提供
水・麦芽・ホップと生の酵母のみでビールを醸造する工程を見学可能。繊細な生酵母が損なわれないよう、小樽の100㎞圏内しか流通しない逸品の味は併設ビアパブで堪能してください。

見学
「醸造所見学」約20分・無料
実施日:1日14回(変更あり)※予約不要
小樽ビール 小樽倉庫No.1
TEL/0134-21-2323
住所/北海道小樽市港町5-4 小樽運河石造倉庫群内
営業時間/11時~23時(LO22時30分)
定休日/なし
アクセス/JR小樽駅より徒歩12分
「小樽ビール 小樽倉庫No.1」の詳細はこちら
サッポロビール博物館

日本唯一のビール専門博物館。
サッポロビール博物館ツアーに参加しない見学は予約不要で無料。レストランも併設サッポロビール博物館試飲用に3種飲み比べセット600円や北海道限定ビールを用意サッポロビール博物館\「開拓使麦酒(ピルスナー、アルト、ヴァイツェン、オイスターブラック)」各510円/ミュージアムショップでは創業時の味を再現した「開拓使麦酒」を販売。醸造所と博物館でしか飲めない限定品
1876年誕生の「開拓使麦酒醸造所」を前身とするサッポロビールの歴史や北海道におけるビール醸造の歩みをご紹介。プレミアムツアーでしか味わえない「復刻札幌製麦酒」も注目です!

見学
「プレミアムツアー」約50分・500円
実施日:1日13回(月曜(祝日の場合は翌日)と年末年始は休み)※要予約
サッポロビール博物館
TEL/011-748-1876
住所/北海道札幌市東区北7条東9-1-1
営業時間/11時~20時
定休日/12/31
アクセス/JR札幌駅より北海道中央バスビール園・ファクトリー線で10分、サッポロビール園より徒歩すぐ
「サッポロビール博物館」の詳細はこちら
月と太陽 BREWING

行くたび違う味と出合える!
月と太陽 BREWING店内にはカウンター席や立ち飲み席もあり気軽に寄りやすい雰囲気月と太陽 BREWING\「羽付き餃子」700円/自家製ゆずポン酢で味わう餃子などビールに合うフードも魅力月と太陽 BREWING\「クラフトビール各種(250ml)」各550円/ビールの多様性が感じられる品を日々ラインナップ
原料や製法の工夫を続ける、一期一会のビールを併設工房で醸造しています。店舗では自家製を含む国内外のクラフトビールが日替わりで10種類提供され、道産食材の料理と一緒に味わえます。
月と太陽 BREWING(ブルーイング)
TEL/011-218-5311
住所/北海道札幌市中央区南3条東1-3 アルファ創成川公園ビル1階
営業時間/17時30分~24時(日は~23時、7月~9月の土日祝は15時~)※フードLO各1時間前、ドリンクLO各30分前
定休日/不定
アクセス/地下鉄南北線大通駅より徒歩3分
「月と太陽 BREWING」の詳細はこちら


6.日置・鹿児島×焼酎【鹿児島県】

九州でも屈指の焼酎王国とされる鹿児島県。県内の各所に113もの蔵元が点在し、施設見学や試飲ができるスポットも大充実しています。めくるめく焼酎ワールドへGO!

<ルート>
串木野駅
▼バス5分+バス停野下口薩摩金山蔵入口より徒歩5分
「焼酎蔵 薩摩金山蔵」
▼串木野駅に戻って電車40分+鹿児島中央駅よりバス36分+バス停南栄四丁目より徒歩5分
「本坊酒造薩摩郷中蔵」
▼タクシーで11分
「さつま無双 無双蔵」
焼酎蔵 薩摩金山蔵

トロッコでいざ坑洞貯蔵庫へ!
焼酎蔵 薩摩金山蔵焼酎蔵 薩摩金山蔵トロッコで約6分。内部には珍しいカブト釜式蒸留器も!焼酎蔵 薩摩金山蔵年間を通して温度が一定で焼酎の貯蔵に最適なんだとか焼酎蔵 薩摩金山蔵売店には焼酎や清酒、梅酒の試飲コーナーもある焼酎蔵 薩摩金山蔵\「薩摩焼酎 金山蔵」(720ml)3240円/幻の麹菌とされる「黄金麹」で仕込み坑洞内の大がめで貯蔵した本格焼酎
焼酎の貯蔵庫として使われているのは、薩摩藩の財政を支えた串木野金山の坑洞跡です。トロッコに揺られて坑洞内へ進み、専属ガイドの案内のもと仕込蔵や熟成蔵をぐるりとめぐリましょう。

見学
「坑洞内焼酎仕込蔵・貯蔵庫見学」約50分・入坑券720円(3歳~12歳は310円)
実施日:トロッコ運行1日4往復※予約不要
焼酎蔵 薩摩金山蔵(きんざんぐら)
TEL/0996-21-2110
住所/鹿児島県いちき串木野市野下13665
営業時間/10時~17時(施設により異なる、トロッコ運行は10時30分発~14時30分発)
定休日/火
アクセス/JR串木野駅よりいわさきバス上川内方面行きで5分、野下口薩摩金山蔵入口より徒歩5分
「焼酎蔵 薩摩金山蔵」の詳細はこちら
本坊酒造 薩摩郷中蔵

焼酎の歴史に詳しくなれる!
本坊酒造 薩摩郷中蔵焼酎造りの現場を体感でき、映像による解説も本坊酒造 薩摩郷中蔵ショップでは焼酎の他、梅酒やウイスキー、ジンも試飲可能本坊酒造 薩摩郷中蔵\「あらわざ桜島(25度)」(720ml)1112円/伝統の技に新技術・特許「磨き蒸留」を融合。軽やかな旨さ
伝統の「手造り甕仕込み」にこだわった製造の様子を無料で見学OKです。併設の「GALLERIA HOMBO」売店では、数十種類の焼酎に加え、同酒造の梅酒やウイスキーもお土産に販売しています。

見学
「薩摩郷中蔵見学」約30分・無料
実施日:随時受付※予約不要(20名以上は6日前までに要予約)
本坊酒造 薩摩郷中蔵(さつまごじゅうぐら)
TEL/099-822-7011
住所/鹿児島県鹿児島市南栄3-27
営業時間/10時~15時30分(入館は~15時)
定休日/土日祝、12/30~1/3、8/13~15(他、臨時休あり)
アクセス/JR鹿児島中央駅より鹿児島交通バス慈眼寺団地行きで36分、南栄四丁目より徒歩5分
「本坊酒造 薩摩郷中蔵」の詳細はこちら
さつま無双 無双蔵

焼酎の伝統製法をリアル体験。
さつま無双 無双蔵芋本来の甘みを引き出す木樽蒸留器など、実際に使用されているものばかりさつま無双 無双蔵さつま無双 無双蔵売店では試飲の他、県内メーカーを含めた約200種の焼酎も販売(改装予定のため内容変更の場合あり)さつま無双 無双蔵\「天無双(25度)」(720ml)1543円/鹿児島県内限定販売。まろやかで非常に味わい深い
木樽蒸留器などを用いた昔ながらの芋焼酎造りを、ガラス越しに見学できます。予約不要ながらスタッフの説明付きなのも◎!おすすめ焼酎は売店内の試飲で味を確かめてみてください。
さつま無双 無双蔵(むそうぐら)
TEL/0120-606069
住所/鹿児島県鹿児島市七ツ島1-1-17
営業時間/9時~17時
定休日/なし
アクセス/JR五位野駅よりタクシーで7分(JR五位野駅より徒歩21分)
「さつま無双 無双蔵」の詳細はこちら


7.飛騨高山×日本酒【岐阜県】

情緒ある街並みで知られる飛騨高山。中心部を少し歩くだけでも酒蔵の多さにきっと驚かされるはずです。新酒の時期にはイベントも開催しています。個性派蔵元が揃う地酒パラダイスへ。

<ルート>
高山駅
▼徒歩12分
「舩坂酒造店」
▼徒歩3分
「平瀬酒造店」
▼徒歩3分
「川尻酒造場」
▼徒歩4分
「原田酒造場」
舩坂酒造店

日本酒グルメ&コスメに注目!
船坂酒造店軒下の造り酒屋を示す杉玉「酒林」が目印。200年の長い歴史を誇る船坂酒造店レストラン「味の与平」では飛騨牛御膳2980円などを提供船坂酒造店枡酒を飲める地酒バーもある船坂酒造店大吟醸「深山菊」を配合したフェイシャルパック540円船坂酒造店\「深山菊 大吟醸」(720ml)2570円/キリリ引き締まった味が特長の大吟醸。のど越しすっきり
元禄年間から続く老舗酒蔵です。近年は敷地内に和雑貨店やレストランをオープンするなど、積極的に新しいチャレンジを続けています。お酒を使ったスキンケア商品に女性ファンも多いです。
舩坂(ふなさか)酒造店
TEL/0577-32-0016
住所/岐阜県高山市上三之町105
営業時間/8時30分~20時(食事処は11時~LO14時30分、17時~LO20時※12月~2月は昼営業のみ)
定休日/不定
アクセス/JR高山駅より徒歩12分
「舩坂酒造店」の詳細はこちら
平瀬酒造店

400年の歴史が銘酒に凝縮。
平瀬酒造店案内人による日本酒談話に耳を傾けて平瀬酒造店建物は1915年に再建されたものだとか。歴史を感じさせる佇まい平瀬酒造店試飲は蔵オリジナルのお猪口を使って1杯100円~200円ほど平瀬酒造店\「久寿玉 ひだほまれ純米大吟醸」(720ml)2469円/岐阜産の酒造好適米「ひだほまれ」を40%まで自家精米した純米大吟醸酒
1623年創業で、15代にわたり続く高山市内最古の酒蔵です。吟醸酒や純米酒といった「特定名称酒」以外は醸造しないなどこだわりが強く、要予約で酒蔵見学も行っています。

見学
店舗へ事前にご相談ください
平瀬酒造店
TEL/0577-34-0010
住所/岐阜県高山市上一之町82
営業時間/8時15分~17時
定休日/12/31~1/4
アクセス/JR高山駅より徒歩14分
「平瀬酒造店」の詳細はこちら
川尻酒造所

琥珀色のまろやか古酒専門蔵。
川尻酒造所1839年の創業。1970年代に熟成古酒専門へと特化趣感じさせる店内。蔵では伝統製法による少量生産が行われている川尻酒造所試飲の3点セットで年代や仕込み方による味の違いを試してみようimg src="//news.merumo.ne.jp/articleimg/8540713/114" alt="川尻酒造所" width="670" height="447" class="alignnone size-full wp-image-329204" /\「熟成古酒本醸造 天恩」(720ml)1360円/比較的飲みやすく、熟成酒の初心者に特におすすめ
新酒を一切出荷せず、貯蔵庫でじっくり熟成させた「古酒」のみを製造・販売しています。一般流通は少ないため、売店はレア古酒の宝庫となっています。使用する酒米はすべて自家精米です。
川尻酒造所
TEL/0577-32-0143
住所/岐阜県高山市上二之町68
営業時間/8時~17時
定休日/1/1
アクセス/JR高山駅より徒歩12分
「川尻酒造所」の詳細はこちら
原田酒造場

「花酵母」造りの艶やか清酒。
原田酒造場原田酒造場店内でイートイン可能。地酒チーズケーキ&コーヒーのセットは430円。街並み散策の休憩に最適原田酒造場店内で有料試飲を実施。300円でお猪口を購入すると約12銘柄を試せる原田酒造場\「山車 純米吟醸花酵母造り」(720m)1730円/アベリアの花の酵母を使用。フルーティーで爽やかな味
こちらの蔵元では、花から抽出した天然酵母のみを使用しています。甘口、辛口ともにフルーティーで柔らかな口当たりが魅力となっています。店内では原酒ゼリー310円などの日本酒グルメも販売しています。
原田酒造場
TEL/0577-32-0120
住所/岐阜県高山市上三之町10
営業時間/9時~18時
定休日/なし
アクセス/JR高山駅より徒歩11分
「原田酒造場」の詳細はこちら


8.河内×ワイン【大阪府】

あまり「ワイン」のイメージがない大阪ですが、かつて、ぶどう生産量が全国一だった時期もあるほど、実はワイン醸造が盛んな土地です。南河内エリアのワイナリーをめぐる旅へ!

<ルート>
上ノ太子駅
▼徒歩5分
「飛鳥ワイン」
▼上ノ太子駅に戻って電車2分+駒ヶ谷駅より徒歩8分
「河内ワイン」
▼徒歩15分
「和洋折衷 旬料理 エイトバース」
▼徒歩8分の駒ヶ谷駅より電車20分+柏原南口駅より徒歩12分
「カタシモワイナリー」
▼徒歩15分の柏原駅より電車30分+松屋町駅より徒歩1分
「島之内フジマル醸造所」
飛鳥ワイン

素材にこだわる自然派ワイン。
飛鳥ワイン見学ツアーでは木樽やタンクがずらりと並ぶ貯蔵庫も見ることができる飛鳥ワインシャルドネやデラウェアなど栽培は垣根式。自然に任せた農法を採用飛鳥ワイン貯蔵庫の一角では、瓶内二次発酵のスパークリングワインが製造されている飛鳥ワイン直売所は平日のみの営業だが、事前連絡で土日に対応してもらえる場合も飛鳥ワイン\左:「飛鳥 メルロー」(720ml)2500円、中:「飛鳥 デラウェアー」(720ml)1340円、右:「飛鳥 スパークリングヴィニフェラ16」(720ml)2800円/初心者向けの甘口からツウ好みまで幅が広く、価格もお手頃。見学ツアーの際には6種類をテイスティングできる
自社でぶどう園を保有。草生栽培や有機堆肥の導入により、素材への追求を続ける老舗ワイナリーです。工房横には直売所も併設されています。見学は月イチのランチ付きツアーとなります。

見学
「飛鳥ワイナリーツアー」約2時間30分・2500円
実施日:月1回※3日前までに要予約
飛鳥(あすか)ワイン
TEL/072-956-2020
住所/大阪府羽曳野市飛鳥1104
営業時間/9時~17時
定休日/土日祝
アクセス/近鉄上ノ太子駅より徒歩5分
「飛鳥ワイン」の詳細はこちら
河内ワイン

「日本に合う」ワインを追求。
河内ワインその昔使用されていた大型の木樽。表面では酒石酸がきらめく河内ワイン見学会では製造の工程を順番にめぐる。写真は圧搾工程の様子河内ワイン話を聞くだけではなく、会話をしたり、舌で味わいながら理解を深めて河内ワイン河内ワインワイン館2階にある資料室では、大阪のワイン醸造の歴史を物語る貴重な資料・文献などを無料で公開河内ワイン\「金徳葡萄酒マスカットベリーA」(750ml)1836円/果実の華やかな香りと爽やかな余韻を楽しみたいイチ押し商品河内ワイン\「金徳葡萄酒デラウエア 2018」(750ml)1512円/できたてのデラウェアを搾った2018年のヌーヴォー
「河内ワイン館」にて約20銘柄の試飲&ワイン購入ができます。コンセプトは日本の家庭料理に合うワイン。試飲付きワイナリー見学会の他、月1日の少人数ツアーも好評を集めています。

見学
「月一少人数ワイナリー見学会」約2時間・2500円
実施日:月1回※予約優先
河内(かわち)ワイン
TEL/072-956-0181
住所/大阪府羽曳野市駒ヶ谷1027
営業時間/10時~18時(土日祝は9時~)
定休日/不定(年末年始休あり)
アクセス/近鉄駒ヶ谷駅より徒歩8分
「河内ワイン」の詳細はこちら
和洋折衷 旬料理 エイトバース

河内ワインをグラスで気軽に。
和洋折衷 旬料理 エイトバース木を基調とした店内。テーブルの他に少人数で楽しめるカウンターも和洋折衷 旬料理 エイトバース地産野菜+地産ワインの相性は抜群。ランチ内容は日や季節により変わる
旬魚や南河内産の新鮮野菜をいただけるダイニングです。日替りエイトバース昼膳2160円やディナーの予約制コース5940円~と共に「河内ワイン」をボトル&グラスでご賞味ください。
和洋折衷 旬料理 エイトバース
TEL/072-958-0588
住所/大阪府羽曳野市川向182
営業時間/11時30分~15時(LO14時)、18時~23時(LO22時)
定休日/火、第2月
アクセス/近鉄駒ヶ谷駅より徒歩8分
「和洋折衷 旬料理 エイトバース」の詳細はこちら
カタシモワイナリー

個性も光る大正創業の醸造蔵。
カタシモワイナリー大阪平野を見下ろす自社ぶどう畑「合名山」。近くに展望台もありカタシモワイナリー収穫時期にはぶどうが垂れさがる「ぶどうの並木道」カタシモワイナリーカタシモワイナリー2階建ての貯蔵庫は国の有形文化財。現在2階は資料室兼見学会の試飲スペース。見学会はランチボックス付きで約6種類試飲できるカタシモワイナリー\「たこシャン」(750ml)2376円/たこ焼きに合うようにと誕生した瓶内発酵のスパークリング
1914年創業の西日本最古のワイナリーです。周辺にぶどう畑が広がるので、直売所などで入手できるマップ片手に散策を。近くには土日祝も営業の直売所があり、試飲も楽しめます。

見学
「ワイナリー見学会」約3時間・3500円~5000円
実施日:月2~3回※前週の金までに要予約
カタシモワイナリー
TEL/072-971-6334
住所/大阪府柏原市太平寺2-9-6
営業時間/9時~17時
定休日/土日祝
アクセス/近鉄安堂駅より徒歩8分
「カタシモワイナリー」の詳細はこちら
島之内フジマル醸造所

食堂併設の街なかワイナリー。
島之内フジマル醸造所2階ワイン食堂の小窓から醸造作業を見学できる島之内フジマル醸造所柏原市の自社管理農園で栽培したぶどうが原料島之内フジマル醸造所ワイン食堂では肉料理など同醸造所のワインに合わせた料理が充実島之内フジマル醸造所キュベパピーユ・デラウエア甕仕込み」(750ml)3780円
大阪市中央区、街なかのビル1階で2013年からワイン醸造を続ける都市型ワイナリーです。2階にはイタリアン中心のワイン食堂があり、窓から醸造所を眺めてゆっくり食事するのも◎。
島之内(しまのうち)フジマル醸造所
TEL/06-4704-6666
住所/大阪府大阪市中央区島之内1-1-14 三和ビル1階
営業時間/13時~22時
定休日/2019年3月1日~定休日を火、水に変更
アクセス/地下鉄松屋町駅より徒歩1分
「島之内フジマル醸造所」の詳細はこちら

※この記事は2018年12月時点での情報です

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ