山本裕典×若菜×モリタク! スリーショットに「全員ものまね芸人?」の声

リブマックスグループの平成31年度入社式が4月1日にザ・プリンス パークタワー東京で行われた。エハラマサヒロが司会を務め、1月に芸能活動を再開した山本裕典やモデルの加藤雛、歌手の若菜そしてものまね芸人のモリタク!をゲストに迎えている。

山本裕典と加藤雛は、2月16日よりオンエアされているリブマックスのテレビCM「ホテル」篇に出演していることから招かれたのだろう。ランドスケープデザイナー役の山本が加藤演じる彼女を放ったらかしてしまうほど仕事にのめりこんでいく姿を描いたもので、BGMに流れる氷室京介の楽曲『BANG THE BEAT』がマッチしたスタイリッシュでクールなCMだ。

また、若菜は2014年に『第39回ホリプロタレントスカウトキャラバン』でグランプリに選ばれたことをきっかけに、芸名を栞菜智世(かんな ちせ)としてデビューする。2016年11月9日にリリースした3枚目シングル『Heaven’s Door ~陽のあたる場所~』が石原さとみ主演ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の主題歌に起用されるなどしたが2017年から目立った活動はなく、2019年より本名である若菜(わかな)の芸名で活動を再開した。

モリタク!は中居正広や大泉洋などのものまねで人気上昇中だ。その彼が4月2日、インスタに「昨日はリブマックスの入社式に行ってきたべ 3人でやっと会えました」とスリーショットを投稿、「#モリタク! #ものまね #山本裕典 さん #若菜 さん #俳優 #歌手 #顔でかい」とタグで補足してフォロワーをざわつかせている。

「山本くんなのね!! ホストちゃんの時好きだったなぁ。下の子と舞台も観に行ったくらい」と反響があるなか、「顔でかい人がいるだけで一瞬、みんなモノマネの人に見えるから不思議w」「全員ものまね芸人かと(笑)モリタクさん、令和も活躍祈ってます」という声も見受けられ、モリタク!による“中居正広”のインパクトがかなり強いようだ。

画像は『mori taku! 2019年4月2日付Instagram「昨日はリブマックスの入社式に行ってきたべ」』『山本裕典 2019年4月1日付Instagram「#入社式 #リブマックス」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ