ピエール瀧は前兆!?『闇カジノ俳優』『薬物アイドル』大激震の名前

まいじつ

2019/4/2 10:32


(C)g-stockstudio / Shutterstock

俳優のピエール瀧容疑者を麻薬取締法違反容疑で逮捕したのは、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部だ。

このことで注目されているのが、薬物事犯を扱う警視庁組対5課の動向といわれる。通称〝マトリ〟には負けていられないとばかりに、大号令が掛かっているというのだ。

「今、さまざまな芸能人が逮捕リストに挙がっています。中でも、闇カジノ疑惑俳優と大物アイドルに大きな関心を寄せているようです」(夕刊紙記者)

マトリがピエール瀧という大物を逮捕したとなれば、組対5課も黙っていないというのが〝定説〟だ。

「最近は捜査協力などするようになりましたが、昔は組対5課とマトリの強烈なライバル関係は有名でした。もちろん今でもその対抗心は残っており、ピエール瀧以上の大物逮捕に向けて動き出していますよ」(警視庁担当記者)

大物アイドル逮捕で芸能界に激震?


組対5課が地道な捜査で積み上げた捜査対象リストには、多くの芸能人の名前が載っている。さまざまなメディアでさまざまな名前が取り沙汰されているが、現時点で最も逮捕に近いところにいるといわれているのが、闇カジノ疑惑俳優だという。

「昨年から水面下で俳優に関する情報を集めていますが、最近になってそれが活発化しています。他にも素行不良が目立つだけに、逮捕してお灸を据えようとしている。逮捕までかなりのところに迫っています」(同・記者)

さらに日本中が激震すること間違いなしの大物アイドルの逮捕にも、いよいよ本腰を入れたという。

「過去に何度も薬物疑惑が囁かれていた。だがあまりにも大物過ぎること、また容易にバレるような形でやってこなかったため、当局は決定的証拠をつかめず、何度も逮捕を断念してきた経緯がある。大物アイドルの逮捕は長年の悲願であり、ついにそれに向けて本格的な捜査に着手したようだ。こちらはまだ時間が掛かりそうだが、諦めずに徹底的にやると聞いている」(全国紙社会部記者)

マトリの手柄の後には、警視庁組対5課の威信をかけて、さらなる大物逮捕にこぎ着けてきた歴史がある。2019年中に芸能界がさらなる激震に見舞われることは確実だ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ