『MOCO’S キッチン』最終回に視聴者騒然  「マジか…」「オリーブオイルの量も…」

しらべぇ

2019/3/29 13:30




『ZIP!』(日本テレビ系)内の人気コーナー『MOCO’Sキッチン』の最終回が29日に放送。

その幕切れに、視聴者から驚きの声が相次いでいる。

■『MOCO’Sキッチン』とは


俳優の速水もこみちが、おしゃれ極まる料理を手際よく作るこのコーナー。

番組開始当初から放送され、「オリーブオイルの多用」「スーパーになかなか売っていない食材を使う」「視聴者からのお便りを無視」など、様々なポイントで人気を博した。

最終回のこの日は、「世界各国の料理を一度に楽しめるワンスプーン料理」を作ることに。イタリアン、インド料理、トルコ料理など、10種類の料理をワンスプーンで表現。

■最後の挨拶があっけない……


そして、最後に速水は「人と人とをつなげてくれる料理、こんなに素晴らしいものはありません。それではすてきな週末をお過ごしください、また」と、最終回とは思えないようなニュートラルなテンションであいさつ。

その後に、「Thank you!」という感謝の直筆が流された。

桝アナによると、8年間で速水が作った料理は1896レシピに及ぶという。

■「マジか」「あっさりすぎない?」


最終回とは思えない、まるで来週もまだ企画が続くかのようなあっさりさで、締めくくられた『MOCO’Sキッチン』。

あまりのあっさりさに、ツイッター上では「マジか」「ほんとに最終回?」などの声があふれることに。







また、オリーブオイルの量が少なかったことにショックを受けた様子の人も。





■8割が「料理の上手い異性と付き合いたい」


この企画で多くのファンを獲得した速水。今ではすっかり「料理上手なイケメン」として、認知されていることだろう。

ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,344名を対象に「料理の腕前」について調査を実施したところ、「料理上手な異性と付き合いたい人」の割合は「ややそう思う」の割合を合わせると全体で約8割にものぼった。



速水が手際よくオシャレな料理を作っていく光景は、多くの女性たちの心を潤していたのではないだろうか。

8年間でもこみちが使ったオリーブオイルは、はたして何トンくらいだろう……そんな感慨にふけるのも許してくれないほど、本当にあっさりした幕切れだった。

・合わせて読みたい→水原希子、コンドーム写真をインスタに投稿も… 「深い」「考えさせられる」と称賛

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男女1,344名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ