NY発rms beauty(アールエムエスビューティー)のルミナイザーなど人気商品ランキング!買える店舗は?

YOGA HACK

2019/3/29 11:50

N.Y発のコスメブランド「rms beauty」とは

View this post on Instagram
- 2014年11月月18日午前5時00分PST

日本でも多くの女性を魅了し続けているrms beauty(アールエムエスビューティー)は、あるメイクアップアーティストの女性によって生み出されました。

創設者のローズ・マリーとは


rms beautyの創設者、Rose-Marie Swift(ローズ・マリースウィフト)は、30年以上メイクアップアーティストとして第一線で活躍している女性です。

彼女の活躍はさまざまなメディアや雑誌等で紹介されており、また有名ブランドの広告でのメイクも手掛けてきました。

ローズ・マリーがナチュラルコスメブランドを立ち上げるきっかけとなったのが自身の病気です。心身の不調をきたしたローズ・マリーは血液検査をした際に、自分の血液の中に化学物質が含まれていることを知りました。このことで、化粧品に含まれている化学物質が少なからず健康問題に関わっていると知った彼女は、女性がいつまでも健康で美しくあるためのサポートをしたいと決意。そしてオーガニック原料を積極的に使用したコスメブランドのrms beautyが誕生したのです。

ブランドの理念


rms beautyでは、「肌本来の力を引き出すこと」「肌の健やかさを保つこと」を理念として製品開発・生産をしています。創設者がメイクアップアーティストとして培ってきた経験や学んだ知識を反映し、美しいカラーを保ちながらも有害な原料を使用せず、メイクすることで潤いを得られるという製品を生み出したのです。

rms beautyはスキンケアを考えているブランドとして、肌本来の持つ力を活かしながら自然な美しさと長期的な健康をサポートします。

コスメで使用している原材料


rms beautyでは、にて製品に使用している成分を明らかにしています。化粧品の多くは、成分の精製・漂白・消臭の過程を通って完成しますが、このプロセスによって必要な栄養素が取り除かれてしまいます。rms beautyでは、全ての商品の成分が無精製です。また、使用しているオイルに熱を加えないことで植物はハーブに含まれている大切な栄養素を破壊しません。さらに、グルテン、遺伝子組み換え、大豆、ナノ粒子フリー。動物実験も行っていません。これらの要素がrms beautyの肌を健やかに保つコスメアイテムを構成しています。

rms beautyの愛用者は名だたる顔ぶれ

View this post on Instagram
- 2018年 5月月21日午前1時32分PDT

rms beautyは国内外の多くのセレブリティに愛されています。メイクだけではなく肌の美しさを保つ食事などをモデルに教育し、彼女を支持する著名人はミランダ・カーやジゼル・ブンチェンなど名だたる顔ぶれです。

国内では、年を重ねても美しさが変わらないモデルの梨花さんが自身の書籍の中でrms beautyのリップを紹介。また道端ジェシカさんもポーチの中にリップ&チークを入れており愛用しているのが分かります。

海外では、イギリス王室に嫁いだメーガン妃が長年の愛用者。そして、「ハリー・ポッター」シリーズに出演した女優のエマ・ワトソンもrms beautyのヒット商品である「アンカバーアップ」を普段のメイクに使用しているそうです。

rms beautyの人気アイテム・使い方・口コミ

View this post on Instagram
- 2019年 2月月28日午前1時32分PST

ここからは、rms beautyのメイクアイテムの中で特に人気のものをピックアップし、使い方、口コミと共に紹介します。

1位 ルミナイザー

View this post on Instagram
- 2019年 3月月5日午前2時00分PST

rms beautyの中で一番人気のコスメがルミナイザーです。ルミナイザーはハイライトですが、他のハイライトと大きく違う点が質感。肌に吸い付くようなしっとりとした質感は、ハイライトでありがちな「白浮き」問題を解決してくれます。ベースメイクの後にルミナイザーを肌にのせるだけでギラギラしすぎない、透明感を併せ持つツヤ肌の完成です。

一番右のルミナイザーがハイライトとして定番人気。その他、もう少し明るめのシャンパンローズや、シャドウにも使えるピーチルミナイザーなども人気です。

ルミナイザーの使用方法


ルミナイザーを肌につける場合、まず指ですくって体温で温め、トントンとのせるようにつけるのがヨレずにきれいにつけるポイント。どうしてもテカりすぎてしまう場合は、パウダーをふわっとのせると抑えられます。おすすめの場所は、頬の高い位置、Tゾーン、上唇の上のところです。また、デコルテにのせると上品かつセクシーな美肌になります。

ルミナイザーの口コミ


「いろいろなハイライトを使ってきた中でダントツに好き。保湿力がいいので乾燥する季節にはもってこいだと思う。朝つけると夕方までツヤが続くけれど、メイク直しのときにつけ直すと、まるでメイクしたてのようなツヤがよみがえるのが嬉しい」

「スキンケアと透明感と立体感、全てが手に入る、特に秋冬には手放せないアイテム!」

「ハイライトだけではなくアイシャドウベースとしても使える。なかなかなくならないのでコスパも高いと思う」


2位 リップチーク

View this post on Instagram
- 2019年 3月月11日午前4時17分PDT

その名の通り、リップとしてもチークとしても使えるアイテムです。唇にのせても、チークに使ってもどちらも浮かず美しく見えるようなカラーバリエーションが特徴。マットすぎずツヤも残すセミマットタイプなので、肌馴染みがとても良いのがポイントです。さらに輝きをプラスしたいなら、リップチークを塗ったあとにルミナイザーをのせるのがおすすめですよ。

リップチークの使用方法


ルミナイザー同様、リップチークも指でのせると上手に色が肌にのります。ブラシを使用する場合は円を描くように中から外に向かって動かすのがおすすめ。一度だけではなく、何度か色をのせていくことでより鮮やかになります。

リップチークの口コミ


「主成分がヤシ油なだけあって、のびが良い。リップチークだけでなくアイメイクにも使えて一石三鳥」

「ナチュラルなのにトレンドのメイクにもなるのが嬉しい」

「大人でも色が浮きすぎず、かつ可愛らしさも演出できる優秀アイテム」

3位 アンカバーアップ

View this post on Instagram
- 2019年 2月月8日午前2時01分PST

rms beautyのベースメイクの中でもリピート率が高いと言われているのがこのアンカバーアップです。自分の肌色を活かしながら、気になる赤みやシミなどを抑えてくれるのが特徴。普通のファンデーションのように覆い隠すのではなく、肌に溶け込む質感なので、ナチュラルでヘルシーな仕上がりになります。

アンカバーアップの使用方法


アンカバーアップを使う前にはしっかり保湿をしておきましょう。色を選ぶ際、顔に合わせると白く浮く恐れがあるので、首やデコルテに合う色を選んでおくのがポイントです。塗る際は指、またはブラシで。顔の中心から始まり外側に向かい薄くのばしていきます。アンカバーアップは少量でよくのびるタイプなので、つけすぎには注意しましょう。ブラシを使う場合、表面に色がつくくらいが適量です。

アンカバーアップの口コミ


「カバー力を求めていないので、二度塗りしてそばかすが隠れるくらいで満足。ナチュラルな素肌っぽく、かつきれいな肌に見せてくれるのが嬉しい」

「下地を塗ったらアンカバーアップをコンシーラー代わりに使用。赤みが気になるところなどに叩くように塗ると、自然なツヤ肌になる。乾燥しがちな季節には手放せない」

「少量だけどよくのびるし、使い切りできるサイズ感が良い」

rms beautyのアイテムはどこで買える?



2019年3月現在、rms beautyの直営店は東京・神奈川・大阪の3店舗。ここでは専門スタッフがひとりひとりに合ったメイクを提案してくれます。直営店以外では、オーガニックコスメを取り扱う「Cosme Kitchen(コスメキッチン)」でrms beautyのコスメを手に入れることが可能。公式オンラインショップでも人気アイテムや限定品まで幅広く取り揃えています。

まとめ


rms beautyの創設者、ローズ・マリーは「Less is more(少なければ少ないことが豊かである)」ことをモットーにしています。その精神がrms beautyのアイテムにも現れていて、肌に本当に必要な要素だけを使ったコスメが作られているのです。ツヤとヘルシー、どちらも手に入るrms beautyのコスメにこれからも注目ですね。

当記事はYOGA HACKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ