Mrs. GREEN APPLE熱弁「マーベルヒーローいちばん強いのは誰?」~わちゃわちゃトークvol.4~

ウレぴあ総研

2019/3/27 18:00

マーベル・ファンで知られる人気バンドMrs. GREEN APPLEの5人がマーベル作品、マーベルヒーローの魅力を熱く語る短期集中特集の第4弾。

今回は5人がいちばん好きなマーベルヒーローといちばん強いと思うマーベルヒーローを聞いてみました。彼らが挙げた名前と理由を聞いて、思わず納得したり、違う!って異を唱えたくなる人も多いのでは? さあ、激烈トークの開幕です。

■みなさんがいちばん好きなマーベルヒーローは?

■山中 ブラック・ウィドウは女性らしくて、しかも強いから好き

――みなさんがいちばん好きなマーベルヒーローは?

山中 ブラック・ウィドウ(アスリート並みの身体能力と回復能力、高度な格闘、狙撃技術を持つ女性スーパー・スパイ/スカーレット・ヨハンソン)です。

女性らしい強さと、男性顔負けのパワー、すごくカッコいいです。

藤澤 僕の好きなヒーローはウィンター・ソルジャー(伝説の暗殺者、キャプテン・アメリカの元親友/セバスチャン・スタン)です。

バックストーリーがちょっと悲しかったり複雑だったりするけど、実はとても人間味のある、とても温かくて素敵な人だなぁと思います。

大森 僕はやっぱりスパイダーマンです。

ピシッ!(腕から糸を放つポーズ)

若井 僕はソー(究極のハンマー“ムジョルニア”を持つアスガルドの王子。雷神/クリス・へムズワース)。

髙野 僕が好きなヒーローはドクター・ストレンジ(外科医の経歴を持つ最強魔術師/ベネディクト・カンバーバッチ)です。渋い!

■いちばん強いと思うマーベルヒーローは誰だと思いますか?

■山中 いまは精神面がすごく不安定だけど、スカーレット・ウィッチが強いんじゃないかと

――それでは、いちばん強いマーベルヒーローは誰だと思います?

若井 例えば仮にお互いに戦ったとしたら、誰が勝つんだろうみたいなこと?

――それもあるし、精神的に実はこの人が強いんじゃないかとか。

山中 私はスカーレット・ウィッチ(人体実験から生まれた超人。テレキネシスの能力を持ち、心理操作で封印していた過去やおぞましい幻覚を見せて相手の精神を混乱させる/エリザベス・オルセン)が強いんじゃないかなと思ってまして。

いまは精神面がすごく不安定だけど、そこがもっと強くなったら、いちばん強いと思います。

――男性ヒーローと戦ってもですか?

山中 はい。勝って欲しいと思います。

――でも、力の面ではどうしたって男性には敵わないと思いますけど。

山中 そうですね。パワーだけだとちょっと敵わないかもしれないけど、マインドコントロールができるので、それをうまく使ったり、いろいろ作戦はあるんじゃないかな。

■藤澤 僕もスカーレットさん。敵に触れずして戦えるのは強い

藤澤 そうなんですよね。僕もスカーレットさんだなと思っていて。

大森 ふ~ん。

藤澤 やっぱり基本的に遠隔操作で戦えたり、マインドを操作できたりするから、戦闘面だけで言うと圧倒的に有利な気がするんですよね。

これまでのさまざまな戦いを見てもそう思います。

ただ、彼女は自分の力を恐れている部分がすごくあるし、実際、人を傷つけてしまった過去もあるから、綾華(山中)が言ったように精神面がいまは不安定。

その負のメンタルを掛け合わせると難しいのかな~と思うけれど、敵に触れずして戦えるのは強いです。

■大森 ドクター・ストレンジとスター・ロードにも注目!

大森 そういう意味では、ドクター・ストレンジも純粋に強いと思うけどね。

よくないことだけど、時間もいじれちゃうし、アベンジャーズの中でも能力や技が異質だから、アイアンマン(自身が開発したパワースーツで戦う億満長者の企業家/ロバート・ダウニーJr)なんかがどれだけ重厚な攻撃をしても、なんとでもしちゃうんじゃないかな。

若井 空も飛べるしね。

山中 確かに。

■若井 ワカンダに来たシーンのソーは最強!

大森 でも、人間的なところで言うと、俺はアイツなんだよね。

スター・ロード (地球人最高レベルの身体能力、記憶力、判断力を持つ賞金稼ぎ/クリス・プラット)!

藤澤 お~!

大森 彼が率いるガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーはやっぱり家族のように結束力が強いからね。

それに、幼いときにお母さんを亡くしていて、”お父さんも敵でした“みたいな彼は人の痛みも分かるような気がする。

そんな、家族のようなチームを守ろうとするスター・ロードの精神的な力が結局はいちばん強いのかなと僕は思っているんですよ。

若井 僕はソーですね。彼は強いです。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(18)でワカンダ(ブラックパンサーの故郷の国)に来るシーンがあるじゃないですか?

藤澤 あ~。

若井 あそこのシーンで思わず「えっ、強すぎ!」って言っちゃったぐらいだし、そこで僕は“ソーがやっぱりいちばん強い”って確信したんです。

彼は1対1の戦いも強いし、大人数にかかってこられても吹っ飛ばせる能力がある。

パワーだけではなく、いろいろな戦いに対応できるから、強いと思います。

藤澤 登場の仕方もカッコいいよね。

若井 そう、 めちゃめちゃカッコいい。神様ですから(笑)。

神様に敵う人はいないですよ。

藤澤 俺はソーもカッコいいと思うけれど、彼が持っている究極のハンマー“ムジョルニア”がカッコいいなと思う(笑)。

『マイティ・ソー バトルロイヤル』で破壊されちゃったけどね。

■髙野 とはいえ最強はやっぱり…ブラック・ウィドウ

髙野 僕はハルクかなと思ったんですよ。

ハルクは純粋にまず力が強いし、『アベンジャーズ』(12)でロキ(ソーの義兄弟で宿敵/トム・ヒドルストン)を叩きのめしたシーンなんかを見てもやっぱりハルクなんじゃないかなと思って。

でも、そんなハルクを落ち着かせることができるブラック・ウィドウがいることに気づいてからは、力を制御できる彼女の方が強いかもしれないって考えるようにもなった。

大森 ああ、そうかもね。

髙野 うん、ブラック・ウィドウが実はいちばん強いのかもしれない。

藤澤 実際、強いしね。

若井 あるかも、あるかも。

大森 いちばん強い奴を制御できるんだもんね。

髙野 と思ったら、ブラック・ウィドウかなって。

大森 ハルクも怖がっちゃってたしね。「NO~!」って言ってね(笑)。

さあ 、あなたはどのメンバーの意見に賛成ですか? でも、そんなことを考えながら観ることができるのも、マーベル作品ならではです。

ちなみに、現在公開中の『キャプテン・マーベル』は“マーベルNo.1強い”と噂されるキャプテン・マーベルが主演。こちらもぜひチェックしてみては?

また、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(4月26日公開)では、最悪&最強のサノスもまたもや現れるはず!?

※それぞれの作品はオリジナル アウターケース付MovieNEX(4,000円+税)で発売中。全作品デジタル配信中。

※『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』MovieNEX(4,200円+税)で発売中。デジタル配信中。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ