若手女芸人に複数のおじさんが… その関係性に「興奮材料になる」とファン狂喜

しらべぇ

2019/3/27 18:20

(alfimimnill/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)
お笑いコンテスト『女芸人No.1決定戦THE W 2018』(日本テレビ系)の決勝に進出したお笑いコンビ「紅しょうが」が、26日放送のバラエティー番組『ウチのガヤがすみません!』に出演。ツッコミ担当の稲田美紀の私生活が暴露された。

■熊元プロレス「怖くて仕方がない」


紅しょうがのボケ担当、熊元プロレスは、稲田の「パパ活疑惑」を番組で暴露。彼女の周りには、謎のおじさんたちが集まるのだという。

昨年末に大阪で開催された単独ライブでは、後ろの席2列が20~30人のおじさんで埋め尽くされていたそうだ。

さらに、差し入れには大きなフルーツや花が贈られているらしく、熊元プロレスは「一体、何人おじさんが周りにいるのか、怖くて仕方がないんですよ」と不安を吐露した。

稲田のツイッターには、そのおじさんから贈られたと思われる花の前で撮られた写真が投稿されている。



■「パパ活」は頑なに拒否


また、稲田の自宅には歯ブラシが10本ほど常備されているそうで、彼女はそれについて「遊んでるおじさんの歯ブラシ。プラトニックなおじさん」と説明する。

さらに、若手芸人では住めないような3LDKの豪邸を、おじさんから格安で提供してもらっているそうだ。後藤輝基が「何かしらの関係がないと、そんなことしてくれへん」と怪しむも、稲田は「本当にプラトニックなんですよね…」と頑なにパパ活を拒否した。

■ネットでは「興奮材料になる」の声も


今回の放送を受け、視聴者からは「逆に興奮材料になる」「すごい」などの声が上がっている。







■約2割が「パパ活」に興味アリ


周りにおじさんが不自然なほど集まり、「パパ活」を疑われている稲田だが、実際に「パパ活」に興味を持っている女性はどのくらいいるのだろうか。

しらべぇ編集部では、全国20~60代の女性665名を対象に調査したところ、全体のおよそ2割の人が「相手さえいれば『パパ活』をしたい」と回答している。



稲田と同世代に当たる30代女性では、17.9%がパパ活に興味があることが分かった。

■稲田のトーク力にファンも太鼓判


「パパ活疑惑」で注目を集める稲田について、しらべぇ取材班では、紅しょうがを結成する前から彼女を知るお笑いファンの20代男性に話を聞いた。

「僕は、稲田さんが『ブリの白子』というコンビを組んでいるときから知っていますが、そのときから彼女のトーク力は秀逸でしたね。稲田さんがパーソナリティーをしていた『稲田美紀のとれとれピチピチらじ魚』(ラヂオきしわだ)も面白く聴かせてもらってました。

ちなみに、ブリの白子時代の相方は、TRFのものまねをするユニット、イージードゥダンサーズのグリフォン國松さんです。コンビを解散した二人がそれぞれ活躍していて、ファンとしては嬉しい限りです」

今回話題になった稲田だけでなく、相方の熊元プロレスも唯一無二の存在感を示す紅しょうが。その活躍は今後要チェックだろう。

・合わせて読みたい→自己評価が低い女の子→おっさんに食われがち その理由に驚きの声

(文/しらべぇ編集部・音無 まりも

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の女性665名

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ