「宇宙最強」ドニー・イェン主演最新作『イップ・マン4 完結篇』が2019年に日本公開へ 

SPICE

2019/3/27 14:00


ドニー・イェン主演の『イップ・マン』シリーズ最新作『イップ・マン4 完結篇(原題)』が2019年に日本で公開されることが決定した。
海外版ティザーポスター第二弾
海外版ティザーポスター第二弾

『イップ・マン』は、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』や『トリプルX:再起動』などで知られる俳優ドニー・イェンが、ブルース・リーの唯一の師=イップ・マン(葉問)を演じるアクション映画シリーズ。最新作の『イップ・マン4 完結篇』では、イップ・マンを演じるドニー・イェン、監督のウィルソン・イップ、製作のレイモンド・ウォンが集結。『イップ・マン外伝 マスターZ』ではメガホンをとったユエン・ウーピンがアクション監督を務める。キャストとしては、イップ・マンの妻ウィンシン役のリン・ホンや、『エクスペンダブルズ2』『ドクター・ストレンジ』のスコット・アドキンス、ブルース・リー役のチャン・クォックワンらの出演が明らかになっている。


3月16日には、香港フィルマートの会場で本作の中国公開が2019年7月となることが発表されていた。原題の「完結篇」のタイトルどおり、同シリーズは4作目にして完結することも明らかに。「宇宙最強」の異名をとるドニー・イェンみずからがディレクションに参加したティザー予告では、戦時下の日本軍との闘いを描いた『イップ・マン 序章』、英国統治下のイギリス人との闘いを描いた『イップ・マン 葉問』、詠春拳の同門対決を描いた『イップ・マン 継承』を振り返りつつ、本作でイップ・マンがブルース・リーの招待を受け、息子とサンフランシスコに渡米、チャイナタウンで米海軍との闘いに臨む姿が収められている。
(C)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.
(C)Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.

『イップ・マン4 完結篇』は2019年 新宿武蔵野館 他全国順次ロードショー。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ