中居正広“滝沢の子分”確定!? 『新しい地図』への合流完全消滅!

まいじつ

2019/3/26 10:30

中居正広
画/彩賀ゆう (C)まいじつ

「私は永遠にジャニーズの一員です。決して『新しい地図』には合流しません」――こう宣言したようなものだろう。4月以降、中居正広に新番組ができることが判明。今年どころか、この先長くジャニーズ事務所にいることが明らかになった。

「最近、香取慎吾のことをバラエティー番組で触れたということで『SMAP』ファンは歓喜。『今度こそ合流』と大騒ぎしていましたけれど、単なる話題作り。中居はこれっぽっちも一緒にやる気などないですよ」(ジャニーズライター)

テレビ朝日が4月から、中居MCの新番組『中居正広のニュースな会』を土曜昼にスタートすると発表した。また日本テレビも、社長自らが中居の新番組を用意していることも明らかにしている。

「一部女性誌サイトが、元『SMAP』のマネジャーで『新しい地図』の代表であるI氏に中居が会ったと記事にしている。でも、それはすでに昨年いくつかのメディアが報じており、新しい話ではない。中居は年少の香取にしつこく電話。会うことに成功。香取を通して稲垣やI氏にも会ったのです。ジャニーズは“天敵”である滝沢秀明体制に移行するので、中居は逃げ込み先を作りたかった。でも、草彅剛だけはガンとして中居を拒否。『新しい地図』に合流などあり得ない話です」(同・ライター)

先を見据えて滝沢体制下に身を置くか


さらに、今年2月、『Kis-My-Ft2』(キスマイ)の北山宏光が日本テレビの情報番組『バケット』に出演した際、北山自身が中居に“後継者”に指名されたことを明かした。

「飲んだ席で中居に言われたとして、北山自身も半信半疑な言い方だったのです。でも、キスマイは中居がかわいがっているグループで、そこで退社をニオわせ、話題を取ろうとしたフシもある。事務所で孤立している中居にもシンパがいるという示威行為だったという説まであるほど」(女性誌記者)

だが、中居がどんなパフォーマンスを見せたところで、しょせん人事、営業、演出の責任者である滝沢氏には歯が立たない。

「中居は1月に、MCの2番組を切られることを『週刊新潮』に報じられ、相当焦ったといいます。このままでは大好きな野球、特に東京五輪などビッグイベントの取材を切られる可能性もある。そのため滝沢氏に“詫び”を入れ忠誠を誓った。もう独立なんてないですよ」(同・記者)

やはり中居は、タレントのおすぎが言う「信用できない人間」のようだ。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ