AKB48、羞恥心… 「何の感動もない、全てがダサい」「やっぱ凄い」メンバーが再集結して話題になったグループ4選!

TOCANA

2019/3/24 11:00

 タレントのつるの剛士(43)が、3月11日に自身のTwitterを更新。上地雄輔(39)、野久保直樹(37)との3人組ユニット「羞恥心」が、10年ぶりにステージに立ったことを報告して話題になっている。 つるのは、「大阪いたら、急遽こうなった。遊助の大阪城ホールライブにて、羞恥心、10年ぶりにステージに集合。2019」とツイート。お馴染みのユニフォームに身を包んだ野久保、上地との3ショット画像などを投稿した。どうやら大阪で行われた上地のライブにつるのと野久保が駆けつけ、羞恥心としてステージに立ったようだ。 羞恥心の復活にファンからは、「遊助のライブで羞恥心の復活は胸熱!」「羞恥心が復活したんですか? めっちゃくちゃ嬉しいです!」などの声が続出。しかし一方でネット上には、「懐かしいけど、何の感動もないな」「昔のおバカブーム大嫌いだった! 当然この3人も大嫌い!」「昔はめっちゃくちゃハマってたけど、今考えてみたら全てがダサい」といった冷ややかな声も多く上がっている。 今回は羞恥心のように、久々の集合が話題になったグループたちを紹介していこう。●光GENJI 今年2月に開催された赤坂晃(45)のライブに、諸星和己(48)がサプライズ登場。光GENJI時代の代表曲『ガラスの十代』などを2人で熱唱し、ファンを沸かせた。会場で諸星は「赤坂と一緒に歌うのは24年ぶり」と明かすなど、久々の共演を喜んだ。 2017年に放送された『良かれと思って!』(フジテレビ系)に出演した諸星は、元・光GENJIメンバーとの関係を明らかに。囁かれていた“不仲説”については、「どいつとも確執あるな!」「1番嫌いなのは紫のやつ! 大沢(樹生/49)ね!」と発言してスタジオの笑いを誘っていた。しかし、プライベートでは7人が一堂に会することもあるらしく、諸星は「7人のLINEグループがある」と告白。内海光司(51)の誕生日会は、薬物事件で服役していた赤坂の“出所祝い”も兼ねて行ったと明かしている。同番組で再結成について聞かれた諸星は、「ちょっと悩まさせてもらう」と発言していた。●AKB48 17年2月に行われた小嶋陽菜(30)のAKB48卒業コンサートに前田敦子(27)、高橋みなみ(27)、篠田麻里子(33)、板野友美(27)、大島優子(30)、渡辺麻友(24)が集結。“元祖神7”の再集合は、「“The AKB”だなぁ。まさに神!!」「やっぱこの7人が集まるとオーラが違うね!」「やっぱりこの時代が最高!」と大きな話題になった。 また今年1月にはSKE48の松井珠理奈(22)が、渡辺との2ショット写真をTwitterにアップ。どうやら“じゅりまゆ”の2人は偶然再会したらしく、松井は「まさかの同じ時間に同じ場所にいるなんて!! 運命かな」と歓喜していた。さらに、今年3月には渡辺と指原莉乃(26)、柏木由紀(27)が「ニコニコ生放送」で生配信を実施。“さしまゆゆきりん”の3人は各自のSNSに3ショットを公開し、ファンからは「黄金期を支えた3人が一堂に会するなんて…!」「AKBはこの3人が引っ張ってた頃が1番好き!」といった声が上がっていた。●おニャン子クラブ 18年8月に放送された大型音楽番組『THE MUSIC DAY 伝えたい歌』(日本テレビ系)では、おニャン子クラブが再集結を果たしている。国生さゆり(52)、立見里歌(53)、新田恵利(50)、山本スーザン久美子(52)、内海和子(52)、渡辺美奈代(49)の6人は『セーラー服を脱がさないで』を熱唱。ネット上で「おニャン子でこんなに揃うのすごいな」「いい歳したオバサンが何してんだ」と注目を集めていた。 さらにおニャン子クラブ界隈では、生稲晃子(50)と工藤静香(48)の再会も話題に。17年に生稲は、ブログに「名古屋駅のホームで懐かしい再会がありました 工藤静香ちゃんです」「何年ぶりだろう! 何度も抱き合いました 新幹線の中で写真撮りましたよ~」と綴って工藤との写真をアップ。「うしろ髪ひかれ隊」としても活躍した2人のショットに、SNSなどからは「生稲さん、あんまり笑顔じゃない。ほんとに仲よかったの?」「え? なんか工藤静香の顔がいつもと違くない?」「生稲さん逃げてー!」などの声が上がっている。(文=ヤーコン大助)※画像は、つるの剛士 公式ツイッターより引用

当記事はTOCANAの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ