【東京】居心地抜群!ゆったり過ごせるブックカフェ8選♪

じゃらんnews

2019/3/23 22:30


TSUTAYA BOOK APARTMENT

店内の自由閲覧本や購入した本を持ち込んで、心ゆくまで本の世界を堪能できるブックカフェ。
ドリンクはもちろん、おいしい料理を提供しているお店もあります。
大好きな本に囲まれて、休日に時間を忘れて過ごしたり、仕事帰りにふと立ち寄ったり、勉強や仕事スペースとして利用したり、楽しみ方はさまざま。
東京都内にある居心地抜群のカフェや、ちょっと個性的なカフェなど、おすすめのブックカフェをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース
TSUTAYA BOOK APARTMENT
新宿駅から徒歩1分!約2万冊の書籍が並ぶ、本のテーマパーク
TSUTAYA BOOK APARTMENTフロントとコーワーキング(CO WORKING)スペースのある4Fの様子
新宿駅&新宿3丁目駅から徒歩1分、アクセス抜群の『TSUTAYA BOOK APARTMENT』。
「本を軸とした、新宿で一番くつろげる、家よりも落ち着ける空間」をコンセプトに、夢のような空間が広がっています。

仕事もできる4Fコーワーキングスペース、靴を脱いで&寝転んでくつろぐこともできる5Fグランピングエリア、広々充実のパウダールームを完備した6F女性専用エリア。
年中無休の24時間営業、シャワールームも完備しているので、朝まで過ごすことだってできちゃいます。

店内に並ぶ書籍数はなんと約2万冊!購入も可能です。
幅広いジャンルを網羅しているので、お気に入りの一冊が見つかる&気分に合わせてセレクトできますよ。

フロア内にあるフリードリンクのほか、4F受付ではアルコールを含むドリンク類を販売。
同ビル1階のファミリーマート、3階のスターバックスからの持ち込みが可能です。
TSUTAYA BOOK APARTMENT5Fは男女共用エリア。グランピングをイメージしたゆとりの空間ですTSUTAYA BOOK APARTMENT奥に見えるのは個室。新宿のど真ん中で“おこもり”ができちゃう! TSUTAYA BOOK APARTMENT
住所/東京都新宿区新宿3-26-14 新宿ミニマムビル1:4~6階 新宿ミニマムビル2:5~6階
営業時間/24時間
定休日/年中無休
アクセス/新宿駅(東口)より徒歩1分、新宿3丁目駅(A5出口)より徒歩1分
利用料金/1名1時間毎500円、土日祝700円
オプション料金:女性専用フロア100円/回、個室(ブース)500円/回、コワーキング100円/回(iMac無料利用可)、iPad無料/1名1回、ルームウェア1,000円/着、シャワー利用料500円/1名1回。※全て税抜。シャワー1名1回付きの時間パックあり
電源/4F コーワーキングスペース・個室ブース内あり
Wi-Fi/あり(無料)
席数/全104席
「TSUTAYA BOOK APARTMENT」の詳細はこちら
BOOK LAB TOKYO
こんな場所が欲しかった!渋谷・道玄坂のワーキング&クリエイティブスペース
BOOK LAB TOKYOシンプルで広々とした内装は、集中して何かに取り組むときにピッタリの環境
渋谷・道玄坂の『BOOK LAB TOKYO』は、都心のワーキングスペースとしてイチオシのブックカフェです。

フリーWi-Fi完備、電源席もあるので、パソコンを持ち込んで訪れる人も多数。
インスピレーションを得たくなったときや、ひと息つきたくなったときは、店内に並ぶ本棚へ。
本のラインナップは、技術書やデザイン本、ビジネス書が中心で、「つくる人を応援する」というコンセプトに添った、こだわりの選書が特長です。
浅煎り、深煎りを選べるハンドドリップコーヒーを味わいながらページをめくると、新しい世界がどんどん広がりますよ!

店内はイベントスペースも兼ねており、出版記念や本の魅力を語るものなど、お店主催の各種イベントやワークショップなども開催されています。
いつも有意義な時間を過ごせる「大人の図書館」に、ぜひ足を運んでみて。
BOOK LAB TOKYO広々とした店内に並ぶ席で、読書はもちろん、仕事や勉強にも没頭できるBOOK LAB TOKYOブレイクタイムにはドリンクを。ハンドドリップコーヒー640円、カフェラテ680円 ※全て税込 BOOK LAB TOKYO
住所/東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル1号館2F
営業時間/7:00~21:00(L.O.20:30)※貸切時を除く
定休日/年末年始
アクセス/各線『渋谷駅』より徒歩7分
利用料金/お席をご利用の際は1ドリンクのご注文をお願いしております。ハンドドリップコーヒー640円(税込)など。
電源/あり
Wi-Fi/あり(無料)
席数/60席
「BOOK LAB TOKYO」の詳細はこちら
本と珈琲 梟書茶房(ふくろうしょさぼう)
東京メトロ有楽町線・池袋駅直結!本と珈琲への愛情を惜しみなく注いで創られた異空間
本と珈琲 梟書茶房まるで別世界の図書館に迷い込んだような店内!
『本と珈琲 梟書茶房』は、こだわり抜いた本と珈琲を堪能できる極上の空間。
ドトールコーヒーと、東京・神楽坂の書店「かもめブックス」を作ったエディトリアルジェットセットの柳下氏がタッグを組んだお店です。

約1,000冊の書籍を自由に閲覧でき、珈琲をはじめとしたドリンク、軽食やスイーツも味わえます。
珈琲や食事をゆったりと楽しめるラウンジ、窓辺で本に没頭できる図書エリアのほか、学校の図書館をイメージしたアカデミックエリアや、木とグリーンに囲まれた森の部屋、さらにはグリーンテラスまで。

そして、ぜひ足を運んでいただきたいのが、買うまで本の中身がわからない「ふくろう文庫」の販売エリア。
オリジナルのブックカバーで袋とじにされた約2,000冊の本が並び、紹介文を読んで本を選びます。
真の本好きを唸らせ、すべての人が本に親しむきっかけを作る、梟書茶房ならではの粋な本屋さんで、運命の一冊と出会えるかも!
本と珈琲 梟書茶房図書エリア。通路脇に設置された本棚に、約1,000冊の書籍が並ぶ本と珈琲 梟書茶房本と珈琲のセット1,620円(税込)~ シークレットブックと珈琲のセット。数量限定でシーズンごとに販売。珈琲は本のイメージに合わせたオリジナルブレンド 本と珈琲 梟書茶房
住所/東京都豊島区西池袋1-12-1 Esola(エソラ)池袋4F
営業時間/10:30~22:00(L.O.21:30)
定休日/Esola(エソラ)池袋ビルに準ずる
アクセス/東京メトロ有楽町線「池袋駅」より直結 徒歩1分
利用料金/珈琲540円(税込)~
電源/なし
Wi-Fi/あり(無料)
席数/116席
「本と珈琲 梟書茶房」の詳細はこちら
マルノウチリーディングスタイル
東京駅直結!開放的な空間とおいしい食事が、“本のある生活”へと誘う
マルノウチリーディングスタイル明るくオープンな店舗入口。奥にはたくさんの書籍が並ぶ本棚が見える
本と向き合うためにさまざまな“READING STYLE”を考え、本との関わり方や、本のある暮らしを考える提案をしたい。
これからの「新しい働き方」を提案する本・食・モノとスペースをミックスして、たくさんの情報を発信していきたい。
そんな思いをこめて、『マルノウチリーディングスタイル』は作られました。

忙しい毎日のなかでは、本と向き合いながらゆったりと過ごす時間から距離を置いてしまいがち。
でもここには、忘れていた極上の時間と新しい景色が広がっています。

店内では、コーヒー、クラフトビール、手作りサンドイッチやホットドック、オリジナルスイーツを食べながら、購入前の本を試読することができます。
月に数回カフェで開催される出版トークイベントも要チェック!
マルノウチリーディングスタイルマルノウチナポリタン1,100円(税込)もちもち食感の太麺がクセになる!懐かしい喫茶店の味マルノウチリーディングスタイルマルノウチソフトクリーム700円(税込)テイクアウト600円(税込) ニューヨークで話題のバンブーチャコール(竹炭パウダー)を使用。美容やダイエットにも! マルノウチリーディングスタイル
住所/東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE 4F
営業時間/(月~土)11:00~21:00 (日祝)11:00~20:00 ※祝前日は~21:00
定休日/不定休(KITTEに準ずる)
アクセス/JR東京駅より徒歩約1分、東京メトロ丸の内線東京駅 地下道より直結
利用料金/コーヒー500円(税込)~
電源/あり
Wi-Fi/あり(無料)
席数/107席
「マルノウチリーディングスタイル」の詳細はこちら
ヒント インデックス ブック エキュート東京店
東京駅構内のオアシス!つい時間を忘れて過ごしてしまう、書店併設のカフェ
ヒント インデックス ブック エキュート東京店右手に見えるのがカフェスペースの『ヒント インデックス カフェ』。清潔感のある洗練された空間
東京駅構内サウスコートにある書店『ヒント インデックス ブック エキュート東京店』には、『ヒント インデックス カフェ』が併設されています。

おいしい珈琲はもちろん、国産食材を使った食事メニューを味わうことができ、購入した本を読みながらホッと一息つける癒しの時間を過ごすことができます。

改札内なので、仕事の合間はもちろん、早朝から開店しているので、出勤前に気軽に立ち寄るのも◎!
オフの日に待ち合わせより少し早く出かけて、気ままなフリータイムを満喫するのもおすすめです。

自慢は、こだわりのフードメニュー。
店内人気No.1の『25種のスパイスビーフカレー(ドリンク付1,180円)』や、『本格ハヤシライス(ドリンク付1,180円)』など、美味しそうな香りに誘われて足を運びたくなるお店でもあるんですよ。※価格はすべて税込
ヒント インデックス ブック エキュート東京店本格ハヤシライス ドリンク付 1,180円(税込)。香りと甘みを備えた八丁味噌と、美味しさに深みを出すための牛脂が隠し味のオリジナルハヤシライスヒント インデックス ブック エキュート東京店苺&チョコ クレミアソフトクリーム 650円(税込)。苺&チョコのWソースに甘酸っぱ苺の食感をちりばめた、東京駅限定の贅沢ソフトクリーム!(4月末までの限定販売) ヒント インデックス ブック エキュート東京店
住所/東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内サウスコート
営業時間/【月~土】7:00~22:00 (L.O.21:30) 【日祝】7:00~21:30(L.O.21:00)
定休日/年中無休
アクセス/JR東京駅構内
利用料金/25種のスパイスビーフカレー(ドリンク付)・本格ハヤシライス(ドリンク付)1,180円~、苺&チョコ クレミアソフトクリーム 650円など。※全て税込
電源/なし
Wi-Fi/なし
席数/24席
「ヒント インデックス ブック」の詳細はこちら
Paper Back Cafe 神田神保町店
本の街・神保町の名店『東京堂書店』内。時間を忘れて本の世界へ!
Paper Back Cafe 神田神保町店書店の一角にあるカフェ入口。温かみのある落ち着いた雰囲気
都内随一の書店街・神保町に軒を並べるシンボル的書店のひとつ、『東京堂書店』。
その1階にある『Paper Back Cafe』には、大好きな本に没頭できる、ゆったりとした空間が広がっています。

書店併設のカフェでありながら、こだわりのコーヒーに、食事メニューも充実。
『東京堂カレー』や、『タコライス』、パスタ各種など、量も内容も大満足のラインナップで、ここだけの味を求めて訪れる人も急増中!?

休日の書店街めぐりは、本好きにとっては最高に贅沢な時間です。
お目当ての本を見つけたら、ぜひ立ち寄って、早速ページをめくってみて。
もちろん、仕事の合間や待ち時間など、ちょっとしたひとときにもオススメです。

神保町の魅力をギュッと凝縮したようなお店で、自分だけの空間と時間を堪能。
店内にある展示コーナーも必見です!
Paper Back Cafe 神田神保町店タコライス 単品680円・ドリンク付860円(税込)。味も量も大満足の逸品Paper Back Cafe 神田神保町店ブレンドコーヒーS 200円(税込)。お食事とセットでも、お持ち帰りでも!東京堂Paper Back Cafe 神田神保町店カフェの一角にはポスターや書籍が展示され、カフェ利用者が自由に閲覧できる ※持ち込みは購入済みの書籍のみ可 東京堂Paper Back Cafe 神田神保町店
住所/東京都千代田区神田神保町1-17
営業時間/10:00~18:00(カフェL.O.17:45)※書店は平日10:00~21:00、日祝10:00~20:00
定休日/年始を除き無休
アクセス/東京メトロ半蔵門線・都営新宿線・都営三田線「神保町駅」A7出口より徒歩3分。JR中央・総武線「御茶ノ水駅」より徒歩8分
利用料金/ブレンドコーヒー(Sサイズ200円・Mサイズ250円)、東京堂カレー(単品550円・ドリンク付680円)、タコライス(単品680円・ドリンク付860円)など。※全て税込
電源/あり(10口)
Wi-Fi/あり(無料)
席数/1階20席・2階30席
「東京堂書店Paper Back Cafe 神田神保町店」の詳細はこちら
気流舎
人生を変えるほどの本が見つかる、下北沢の小さな書庫
気流舎わずか4坪の店内は本棚に囲まれ、本を愛する共同運営メンバーが厳選した書籍が並ぶ
オシャレで個性的な店が軒を並べる下北沢で、ひときわ目をひく木目調の壁と丸窓のお店を見つけたら、そこは小さなブックカフェ&バー『気流舎』です。

店内を覆うように並ぶ本棚には、店名の由来となっている『気流の鳴る音』(真木悠介 著)のほか、念入りにセレクトされたカウンターカルチャーの古本と新刊がズラリ。
店内でじっくり読むもよし、ロフトでくつろいで読むもよし、買って家で読むもよし。(※一部非売品有り)
その場に居合わせた人々と、お茶や珈琲、お酒を味わいながら、本の感想を語らうのも素敵ですね。

スパイスから煮出す豆乳チャイ、ハンドドリップで淹れるコクのある珈琲、薬草系リキュールの「アブサン」は、本格的なファウンテンで味わうこともできます。

選りすぐりの本を、こだわりのドリンクと一緒に、とっておきの空間で。
ライブや各種イベントも随時開催されているので、HPでチェックしよう!
気流舎ルドルフ・シュタイナーの自然哲学を学んだ建築家、村山雄一氏が設計し、DIYで作ったお店気流舎Tシャツやエコバッグ、ハンドメイドのキャンドルやハーブディーなど、気流舎と関わりのある作家の雑貨も販売気流舎豆乳チャイ 400円(税込)。スパイスから煮出す本格派の味を、ぜひ体感したい! 気流舎
住所/東京都世田谷区代沢5-29-17 飯田ハイツ1F
営業時間/(月~金)18:00位~22:00位 (土日祝)昼さがり~22:00くらい
定休日/不定休(ずる休み有り)
アクセス/京王井の頭線・小田急線「下北沢駅」南西口より徒歩5分
利用料金/豆乳チャイ400円、ハーブディー400円、珈琲500円、ビール各種600円~、アブサン700円~など(※全て税込。)
電源/あり
Wi-Fi/あり(無料)
席数/約15席
「気流舎」の詳細はこちら
よるのひるね(夜の午睡)
大人の夜の新しい楽しみ方が見つかる、隠れ家的ブックカフェ&バー
よるのひるね昭和30年代に建てられたバーを改装した店舗。レンガ調の壁面が印象的
JR中央・総武線「阿佐ヶ谷駅」より程近い『よるのひるね(夜の午睡)』は、夕方6時半開店、深夜1時閉店のブックカフェ&バー。

レトロな雰囲気たっぷりの店内には、700冊ほどの閲覧用書籍が並び、一部は販売もされています。
閲覧用書籍も、交渉によっては販売可能。
また、月の半分弱は、ライブ・トークイベント・ワークショップなどが開催されています。

コーヒーやチャイなどのノンアルコールドリンクのほか、アルコールメニューも豊富で、タイカレーなどの軽食や、おつまみ、スイーツまで味わえちゃう!

仕事帰りや休日に都心の喧騒から少し解き放たれて、吸い寄せられるように扉をくぐりたくなる不思議な空間。
訪れた人が思い思いに楽しめる、「もうひとつの居場所」がここにあります。
よるのひるね店舗内観。おすすめの書籍が並べられ、つい手をのばしてしまうよるのひるね和風クリームチーズ 550円(税込)。どんなお酒にも合う、シンプルだけど奥深い一品 よるのひるね(夜の午睡)
住所/東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-13-4 1F
営業時間/18:30~25:00
定休日/火曜
アクセス/JR阿佐ヶ谷駅北口 ロータリー左手 杉山商事角入り20m ※土日祝は快速が停まりません。JR総武線各駅停車のみ。
利用料金/通常注文のみ。ブレンドコーヒー550円(税込)など。
電源/あり
Wi-Fi/あり(無料)
席数/18席
「よるのひるね(夜の午睡)」の詳細はこちら
まとめ

今とても注目を集めているブックカフェですが、一つひとつのお店を覗いてみると、それぞれに特色があってワクワクしてきますよね。
読書、勉強、仕事、それから食事。目的にあわせて、“行きつけ”をたくさん作ってみてくださいね♪

※この記事は2019年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ