いきものがかり山下穂尊、衝撃のDVDジャケットはAC部が担当!

UtaTen

2019/3/23 22:01



「山下穂尊です。」待望のDVD化!


4月10日にリリースされる、いきものがかり山下穂尊の初のソロDVD、「山下穂尊です。」そのジャケットイラストを、話題のクリエイティブチーム「AC部」が担当していることが明らかになった。

このDVDは、2017年4月からテレビ神奈川「ミュートマ2」内コーナーレギュラーとして放送されていた、山下穂尊の初のレギュラー番組「山下穂尊です。」から、山下本人が特に思い出深かった5つのエピソードを約2時間に凝縮したもので、放送地域外のいきものがかりファンにとっては待望のDVD化となる。

【歌詞コラム】いきものがかりの『じょいふる』はなぜひらがななのか

ジャケットイラストでは、番組内で取り上げた「メタルDIY」、「釣り体験」、「ケーキ作り」、「グラス作り」、「土鍋作り」を、AC部らしい個性的なビジュアルで表現。



山下のクールで穏やかなイメージとは正反対の、ハイテンションで暑苦しいイラストが印象的である。

5月2日公開収録,サイン会開催決定


また、5月2日には海老名ビナウォークにて、FMヨコハマでオンエア中の山下穂尊レギュラー番組「上手投げ!!!ラジオ」公開収録と、山下穂尊によるサイン会も開催決定。

音楽活動から離れ、地元・神奈川を舞台に様々な挑戦を繰り広げる山下穂尊の初の映像商品、副音声には、山下と番組スタッフでの全編にわたる、思わず笑ってしまうゆるーい裏話を収録。先着購入者特典として「オリジナルクリアファイル」プレゼントもあるのでお楽しみに。

AC部プロフィール



1999年頃に結成されたクリエイティブチーム「AC部」は、多摩美術大学在学時に制作した『ユーロボーイズ』がNHKデジタルスタジアム年間グランプリを受賞したのをきっかけに本格的に活動を開始した。

暑苦しいリアルなイラストレーションをベースとする、 濃厚でハイテンションなビジュアルを様々な媒体に植え付け、人々の固定観念を破壊し、 そして新しい視聴覚体験をもたらすことを目指している。

主な作品に、NHKみんなのうた『哲学するマントヒヒ』、伊武雅刀公式HP、 東京オンリーピック『和卓球』、MV 「group_inou / THERAPY」、ETV ビットワールド「アホちゃいまんねん!ビットやねん!」、Web CM「未来のライターJii!Jii!Jii!」、オリジナルショートムービー「海女ゾネス」、高速紙芝居「安全運転のしおり」(第18回文化庁メディア芸術祭 審査員推薦作品選出)、GIFマンガ「ENJOY YOUR TRIP」、ポプテピピック「ボブネミミッミ」など。

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ