ネットショッピングあるある25選!「商品写真と全然違う!」「思いの外高くついた送料」

Amazon、楽天市場、ZOZOTOWNなどなど、今や生活をしていくのにネットショッピングは欠かせないサービスとなりました。店舗まで買い物に行かなくてもパソコンやスマホで買い物でき、家まで荷物を届けてくれるのですから、こんなに便利なことはありませんよね。

ネットショッピングあるある25選

みなさんは普段からネットショッピングを利用されていますか? 今回はそんなネットショッピングでありがちなことを「あるある」にまとめてみました。ネットショッピングをよく利用している方ならきっと納得できる、珠玉のあるあるを25連発でお楽しみください。

1. 日時指定したのに受け取れなかった
商品注文時に日時を指定したのに、そのタイミングで家にいられず不在扱い。これはちょっと申し訳ないですよね……。

2. カートに入れるボタンがどこにあるかわからない
特に楽天市場は商品ページが縦長になりがちなので、カートに入れるボタンを探すのに苦労してしまうという声も多いのです。

3. 辛辣なAmazonレビューにびっくり
「まだ購入していませんが」と前置きして星1つのレビューをつける人がいて驚き。お店の人にしてみたらいい迷惑です。

4. 同じサイズの服を買ったのに……
S、M、Lなどのサイズは店舗ごとに全然違うので、同じMサイズで揃えたつもりなのに大きさがバラバラになることも。

5. 商品写真と現物が全然違う!
モデルが着ている写真はおしゃれに見えたのに、家に届いた商品はダサダサ。どうしてこうなった。

6. 同じ体型の人のレビューが最高に役立つ
服を買うときは身長体重などを明記してレビューしてくれている人の投稿が最も参考になるものです。

7. セールにつられて高く購入
「今○○でセールやってるから買っちゃおう!」と思ってすぐに買った商品が、別のショッピングサイトでもっと安く売られていることも。

8. メールボックスが楽天のメルマガで埋まる
キャンペーンのエントリー時や商品購入時など、メルマガ登録を確認される回数が多いのが楽天市場。うっかり申し込んでしまうといつの間にかメールボックスが楽天のメルマガに占拠されます。

9. 近くの店のほうが安く売っていた
お得だと思って買った商品が地元のスーパーで安く売られていたときのショックといったら。

10. 送料が思いのほか高くついた
1,000円の商品を買ったら送料が800円かかった、なんていうことも起こりがち。

11. ポスト投函の商品が雨の日に配達される
誰も悪くないのですが、強い雨の日に商品がポスト投函されてビチョビチョに濡れてしまったり。

12. ちょっとした不備を報告→新しい商品が届く
届いた商品に全然許せるレベルの不備があったので、メールで教えてあげたら「誠に申し訳ございませんでした!!」という深いお詫びとともに新しい商品が届くということも。クレーマーみたいなことをするつもりはなかったのに!

13. スマホの充電ケーブルを格安で購入→すぐ使えなくなる
iPhoneの純正充電ケーブルはかなり高額なので数百円レベルの非純正品を購入。最初は問題なく使えていたのに、気がつくと認識されなくなっています。

14. ショップからの連絡が迷惑メールフォルダに……
自動振り分け機能が勘違いして、店から連絡がなかなか来ないと思ったら迷惑メール扱いされていたなんていうことも。

15. レビューもしっかり読んでおけばよかった!
商品説明を読んで一目惚れして購入してみたものの、実際に届いた商品はいまいち。その後商品のレビュー欄を読んだらみんな同じ悩みを抱えていることが判明。最初から読んでおけば買わなかったのに!

16. ポイント欲しさに不必要なものばかり買う
「あと2ショップで買えばポイント10倍!」などという宣伝文句に釣られ、つい余計なものを買ってしまいがち。

17. カートに2回入れてしまい同じ商品を2個購入
焦って操作してしまったのか「カートに入れる」ボタンを2回押してしまい、気づいたら同じ商品を2個買ってしまっていたなんていうことも。

18. 配送中に商品が行方不明に……
店に連絡したら「確かに発送した」と言われ、配送センターに連絡したら「商品を確認できない」と言われ、商品が確認不能な状態に……。

19. キャンペーンの日はポイントを使わないのが鉄則!
ポイントは商品の金額ではなく購入時に使った現金もしくはクレジットカードの金額で計算される場合がほとんど。ポイントがたくさもらえるキャンペーンの日にポイントで買物をすると、もらえるポイントが大幅に減ることになるので注意が必要です。

20. 名前を変えて複数出店している店がある
何故か店舗名だけを変えて扱っている商品は同じという店がいくつも出店されていることも。

21. ポイントを使うタイミングを逃して失効
「今日ポイントを使ったらもったいない」と思って大事にし続けていたら、有効期限を迎えてポイント失効という悪夢。

22. 変な商品をチェックしたら執拗におすすめされるようになった
「なんだこの商品は」と気になって変な商品ページを開いてみたら、以来その商品が頻繁に広告バナーに出てきたり、おすすめ商品のメールが届いたり。

23. 操作を間違えていつの間にかAmazonプライム入会
お急ぎ便のお試しをスキップしたつもりが入会してしまうという人がちらほらといるようです。

24. セール後も同じ価格で販売していた
セール品をお得に購入できたと思ったら、セール終了後もまったく同じ価格で販売されていてがっかり。

25. 数量限定商品をセールでGET!と思ったら品切れ
商品を無事カートに入れることができて、安心して購入手続きを進めていたら、いつの間にか完売。数量限定のセール品は購入手続きも急がないといけません。

時間も買えるのがネットショッピングの魅力

いろいろと便利なネットショッピング。時には「店で買ったほうが安かった……」なんて公開することもありますが、買い物に行く時間を節約できると思えば、時間をお金で買っているようなものでもあるのです。これからも便利に使い続けたいですね。

ちなみにネットショッピングオタクの女子ライターは「エントリーするとポイント〇倍!とかあっても付与上限が低すぎて萎えることがある」と話していました。奥が深いですね(笑)。

WRITER

  • 毬藻練子 (まりもねっこ)
  •        

  • 執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ