西野カナの結婚発表に小倉智昭の「ママになって復活…」発言が波紋

しらべぇ

2019/3/21 05:00

(画像は西野カナ公式Twitterのスクリーンショット)
しらべぇ既報だが、今年2月3日の横浜アリーナ公演をもって無期限の活動休止に入っている歌手の西野カナが、30歳の誕生日を迎えた18日に結婚したと報じられていた。多くの情報番組で報じられる、ある言葉には様々な意見があがっている。

■西野カナ「結婚いたしました」


翌19日、西野は自身の公式サイトで「いつも応援してくれる皆さんへ」と題し、更新。

「ご報告が遅くなりましたが、私、西野カナは、3月18日に結婚いたしました。相手の方は、以前からお付き合いしていた一般の方です」と明かし、続けて「お互いに助け合い、楽しい家庭を築いていきたいと思います。温かく見守っていただければ幸いです」と報告をした。

■「ママになって復活するのかなあ」


20日放送の『とくダネ!』では、西野のコメントを紹介。司会を務めるフリーアナウンサーの小倉智昭は「かわいらしい奥さんだよね」と祝福の言葉を投げた。

また、西野は妊娠については触れていないものの「しばらくお休みするということですが、ママになって復活するのかなあ。どうなんでしょう」と述べている。

小倉は、若者に絶大なる人気を誇る西野カナへのエールであり、素直に復帰を期待した言葉なのかもしれないが、この言葉にネットでは「妊娠してないのに『ママになって』って…」「母親にならないと復帰しちゃダメなの?」との声があがっている。

■「いつママになるの?」


直近の話題でいえば今月4日、俳優の勝地涼と元AKB48メンバーで女優の前田敦子に第一子が誕生した。これを受け、同じく元AKBメンバーたちからはSNSを通して祝福の言葉を綴っている。

先月16日に結婚を発表した篠田麻里子も、自身のツイッターで祝福の言葉を送っていたが、この投稿に対してファンからは「麻里ちゃんはいつママになるの?」「今度は麻里ちゃんの番だね」とのコメントが寄せられていた。

ちなみに篠田が結婚発表をした際、熱愛報道が出ている小嶋陽菜に対して「こじはるの結婚はいつ?」とのコメントも。

これらも「応援するメンバーの幸せを願う」気持ちからのメッセージなのだろう。しかし篠田や小嶋へのコメントは「セクハラに近い」との声も少なくなかった。

■「妊娠報告」は必要なのか?


こういった意見があがると「神経質」「気にしすぎ」との反論意見も見られる。しかし本来、結婚や出産に関するテーマはプライバシーでありとてもデリケートな話題のはずだ。恋愛=結婚という人ばかりではなく、もちろん結婚=ママでもないはずだろう。

女性芸能人の結婚報道の際には、「妊娠しているか否か」言及されることも多く、これもセクハラと言われることもあるが、世間の人たちはどのように感じているのだろうか。

そこで、しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,664名を対象に「結婚発表の際の妊娠報告」について、「必要か不要か」の二択で調査を実施した。結果、「不要だと思う」と答えた割合は66.0%。



続いて、性年代別で見ると「不要」と考える人が多い層が判明した。



もっとも不要と考える人が多いのは、50代女性で75.9%。60代女性が73.2%と続く。部外者にプライベートかつ繊細な話題を知らせることは、同性のほうが嫌悪感があるのかもしれない。

一方、結婚した女性芸能人が「できちゃった婚なのか否か」を気にしているのは、「若い未婚男性」との結果が明らかになった。

・合わせて読みたい→西野カナ、結婚報道にファンから「やっぱり」の声が相次ぐ理由

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ