桑田真澄氏の次男・Matt、どすっぴん公開に騒然 「才能だよ…」「凄すぎる」

しらべぇ

2019/3/19 16:00

(画像はMatt公式Instagramのスクリーンショット)
元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男でモデルのMatt(マット)が、インスタグラムで「どすっぴん」を公開。

「違和感がある」との声もあがる端正なルックスは「メイク技術によって完成されたもの」であることを証明するかのような写真も投稿され、ファンから称賛の声があがっている。

■移動中の「どすっぴん」写真

(画像はMatt公式Instagramのスクリーンショット)
マットは18日にインスタグラムのストーリー機能を使い、黒のマスク姿の近影を公開。「整体行ってくる~(どすっぴん)」とのテキストが書き込まれており、このとき彼は正真正銘の「すっぴん」だったようだ。

外国人風メイクによって「人形みたい」「CG」などと称されるマット。しかしながら、こちらの写真にはどこか親しみやすさが感じられる。

■なりたい自分を描く「圧巻の技術力」


彼は度々指摘される「顔の違和感」について、以前出演した番組で「メイクによって実現している」ことを熱弁していた。そして今月15日の投稿には、それを裏付けるような写真が。

View this post on
Instagram


・ ラブ・ライナー様から、 今日から発売の新商品を頂きました😆✨ いつも本当にありがとうございます💕 @loveliner_official ・ 🌱商品紹介🌱 -❤︎-リキッドグリッターコレクション-❤︎- 【カラー4色展開】 ♥️ボルドーブラウン 💙オールドブルー 💜アンティークパープル 🖤グロウブラック -❤︎-ペンシルグリッターコレクション-❤︎- 【カラー2色展開】 🧡コーラルブロンズ 💜モーブブラウン ・ ライナーの中にパールが入ってるなんて ほんとに素敵すぎるから♥️ 角度変わるごとにキラキラして、 よりゴージャスな目元に🦋✨✨ もう素敵すぎて、 思わず手の甲にアイメイクしちゃった💅🏻✨ パッケージが幻想的なのも魅力😍 またメイク楽しくなった☀️ ・ 皆様も是非使ってみて下さい🎀 #ラブライナー #新作 #アイライナー #グリッター #eyemakeuponhand

A post shared by Matt(マット) (@mattkuwata_official2018) on Mar 14, 2019 at 3:09pm PDT



新商品のリキッドアイライナーを紹介するため、メイク用品を使って手の甲に人間の目元を描いてみせたマット。「思わず手の甲にアイメイクしちゃった」とラフなコメントをしているが、これはかなり労力が費やされているはず。

彼はメイクをすることについて「僕なりの美学を顔(パレット)に描いている」とも発言しており、これだけの技術力があれば確かに「なりたい自分」に変身できてしまうのも納得である。

■「才能だよ!」「凄すぎる…」


すっぴん写真を公開したことや、メイク技術が分かる写真について、ファンからは多くの反響が寄せられている。

「ストーリーの、すっぴんのマットさんカッコよくて頭クラクラします。自然美の頂天」

「目のアートをCGだと思っていました…! マットさんは芸術の才能もあるんですね」

「才能だよね」

「綺麗な人物像も本格的に描いてみてほしいなぁ」

中には、絵の才能を見込んで「人物画を描いてみてほしい」という声も。

■自分には才能があると信じている?


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,357名を対象に「自分には隠れた才能があると信じている人」の割合を調査したところ、全体でおよそ4人に1人の人が該当した。



性・年代別に見てみると、20~40代の若い男性は「自身の秘めたる才能」を信じている人が比較的多いようだ。

「出る杭は打たれる」ということわざもあるように、優れた才能から様々な反響が寄せられているマット。しかしながら、努力を惜しまず表現し続ける真っ直ぐな姿勢は、称賛に値するものではないだろうか。

・合わせて読みたい→桑田真澄氏の次男・Matt、最新ビジュアルに騒然 「もはやCGにしか…」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1357名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ