上白石萌音、杉野遥亮、和牛がイケメン庭師・村雨辰剛と『ネプリーグ』で対決「日本愛をぶつけようと思う」

テレビドガッチ

2019/3/18 05:00

3月18日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系、毎週月曜19:00~)は、上白石萌音と杉野遥亮、そしてお笑いコンビの和牛(水田信二&川西賢志郎)がチームを組み、常識力クイズに挑戦する。

大ヒット映画『君の名は。』でヒロインの声を演じ注目を集めた女優の上白石は『ネプリーグ』に初登場。若手俳優の杉野や和牛と<日本選抜チーム>として、イケメン庭師の村雨辰剛率いる<世界選抜チーム>と対戦する。

1~4文字の穴埋めクイズに解答する1stステージの「ネプレール」では、両チームとも始まる前からやる気満々。村雨が「(日本語の勉強を)毎日している」と自信たっぷりに語ると、上白石は「日本愛をぶつけようと思います」と対抗心を燃やす。一方、杉野は、前回出演した際に、「ケンジョウ語」を「謙謙語」と書き間違え、「恥だと親に言われた」そうで、序盤から不安げな表情。和牛の2人は「テレビを見ている気持ちで臨む」と宣言し、漫才で培った日本語力でクイズに挑戦する。

続く2ndステージは、常識的な日本語に関する問題に挑む「日本語ツアーズバギー」。村雨をはじめ、<世界選抜チーム>のフローラン・ダバディとフィフィは、日本人顔負けの漢字力を発揮し、対する上白石も予備校講師の林修先生が舌を巻くほどの漢字力を見せつける。また、杉野も前回の雪辱を晴らすべく、漢字の書き問題に挑戦。リベンジを果たせるのかに注目が集まる。

そして、複数の解答がある常識問題を制限時間内に答える3rdステージの「ハイパーボンバー」では、上白石が<世界選抜チーム>に対し「(プレッシャーを)かけてやります!」と宣戦布告。勝ち気な上白石に対し、村雨はどう返すのか。果たして常識力を賭けた国際マッチを制するのはどちらのチームなのか。両チームともに、本気でボーナスステージの「トロッコアドベンチャー」進出を狙う。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ