「爆丸バトルプラネット」主人公チーム役で福島潤、赤崎千夏、内山夕実、金田アキら出演

アニメハック

2019/3/17 20:30

(C)S/T/N/BBP PROJECT, TV TOKYO
 4月1日からテレビ東京系6局ネットで放送を開始するテレビアニメ「爆丸(バクガン)バトルプラネット」に、福島潤、赤崎千夏、内山夕実、金田アキほか総勢9人のキャストが出演することがわかった。

「爆丸バトルプラネット」は、変形玩具「爆丸(バクガン)」のテレビアニメ化シリーズ最新作。インターネットスターを目指すチーム「オーサムワン」のメンバーである少年ダン・クーソー(CV:高橋李依)たちが、小さな球から巨大なドラゴンへと変身する“爆丸”のドラゴノイド(CV:武内駿輔)と出会い、世界中で発生する爆丸にまつわる事件を解決していく。

今回発表されたキャストのうち、福島はダンの幼なじみのウィントン・スタイルズ、赤崎はしっかり者の紅一点リア・ヴェネガス、内山は世界的大企業の御曹司であるシュン・カザミ、金田は爆丸を使ったバトルもこなす賢い犬のライトニングと、それぞれ「オーサムワン」のメンバーを演じる。ウィントンとタッグを組む思慮深い爆丸トゥロックス役には堀江瞬、リアのパートナー爆丸で、気品あふれるペガトリクス役には名塚佳織、シュンが用いる冷静沈着な爆丸ハイドロス役には市川蒼、ライトニングが使う寡黙ながら好戦的な爆丸ハウルカー役には神原大地が配されている。さらに、ダンたちの前に幾度となく立ちふさがる謎の少年マグナス役は梶川翔平が担当する。

YouTubeの爆丸公式チャンネルでは、ダンやドラゴ、シュン、マグナスらの声が聞けるプロモーションビデオを公開中。また、同作があにてれ、Amazon Prime Video、GYAO!ストアほかで配信されることも決定した。

3月23、24日に東京ビッグサイトにて開催される「ファミリーアニメフェスタ2019」と「AnimeJapan 2019」のトムスブースで、同作の展示が行われることもわかった。「ファミリーアニメフェスタ2019」では、キャラクターたちと一緒に写真を撮れるフォトスポットの設置や、爆丸立体スタチューの展示、玩具の展示&体験、各種プロモーション映像の上映などが行われるほか、来場者に限定配布物3000部(2日間合計)をプレゼントする。「AnimeJapan 2019」では、プロモーション映像の上映や玩具の展示が行われ、新規モンスタービジュアルも掲出される。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ