ダイソーにも❤卵料理が上手になる裏ワザアイテム5つ

beautyまとめ

2019/3/17 18:00

毎日の食卓に欠かせない卵料理を、もっと楽しく手軽にできる便利グッズをご紹介します。

どれも1,500円以下のプチプラ価格なので、ぜひ使ってみてください☆

からむき上手/パール金属/オープン価格

出典:amazon

生卵の丸いほうを本体に押し当てると、小さな穴が開いて調理中のヒビ割れを防ぎます。

茹で上がった後で水につけると殻がつるんと剥けるので、白身の部分がくっついてしまうイライラから解放されてストレスフリー♪

アマゾン:https://www.amazon.co.jp

レンジでうすやきたまご/曙産業/オープン価格


トレーに溶いた卵を流しいれ、内蓋と外蓋をしてレンジ加熱するだけ!

フライパンでは上手に焼くのが難しい薄焼き卵が、簡単・キレイに作れます。

アマゾン:https://www.amazon.co.jp/

レンジピヨ/パール金属/オープン価格


水を入れた本体容器のくぼみ部分に生卵を乗せ、蓋をしてチンするだけの便利グッズ。

バタバタと忙しい朝も、メイクをしている間においしいゆで卵が出来上がります。

アマゾン:https://www.amazon.co.jp/

たまごのなめらかスティック/サンクラフト/389円(税込)


白身と黄色をしっかり混ぜ合わせるのって、時間がかかって大変ですよね。

このスティックがあれば、エッジの付いたリング部分で白身をしっかり切ることができ、全体がなめらかに混ざります。

ヘラの部分は、カラザを取り除くのに役立ちますよ!

公式販売サイト:https://item.rakuten.co.jp

柄付きオムライスメーカー/ダイソー/108円(税込)


白身と黄身を分ける容器と、型抜きがセットになった商品です。

薄焼き卵を型で抜いてフライパンに戻し、抜いた部分に白身を流し込んで焼けば、かわいい柄付きオムライスの出来上がり♡

便利グッズがあれば卵料理がもっと楽しくなる♪

出番の多い卵料理も、上手に作るのはけっこう難しいですよね。

筆者は不器用で料理が苦手ですが、便利グッズの力を借りてレパートリーを増やしたいと思います!

当記事はbeautyまとめの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ