ホラー漫画の巨匠・伊藤潤二氏、初画集『異形世界』を発売 『富江』『うずまき』など30余年のキャリアから代表作・未収録作まで網羅

SPICE

2019/3/17 17:10


漫画家・伊藤潤二氏の画集『伊藤潤二 画集出版記念展 異形世界』が3月20日(水)に発売されることが決定した。

伊藤氏は、デビューから30年あまりのキャリアの中で、『富江』、『うずまき』、『双一』、『死びとの恋わずらい』、『ギョ』など、多数のホラー漫画を世に送り出してきた。そんな伊藤氏にとって初となる画集『伊藤潤二 画集出版記念展 異形世界』では、代表作から最新作までオリジナル作品を網羅。緻密な筆致で独特の世界を創り続けてきた伊藤氏の神髄に迫る。カラー画だけでなく、モノクロ画にも注目し、未収録作品を含む貴重原稿133点を収録。作品の着想から使用画材に至るまでの「絵」にまつわる徹底インタビューや、著者によるすべての作品の解説コメントも収めれれているとのこと。

また、画集発売を記念し、3月23日(土)から東京・銀座のスパンアートギャラリーにて、展覧会が開催されることも決定。会場では、画集に収録される約90点の原画を展示し、高精細の複製原画やグッズの販売も行われる。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ