デヴィ夫人「年収200万円の男性と結婚すると…」 谷まりあ婚活質問に即答

 タレントのデヴィ夫人(79)が17日、京セラドーム大阪(大阪市西区)で開かれたファッションショー「KANSAI COLLECTION 2019 SPRING/SUMMER」に出演した。

 スカイブルーのドレスで登場し、映画「タイタニック」のテーマ曲「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」に合わせ社交ダンスを披露。男性に持ち上げられ華麗に何度も回転すると、会場からは歓声が上がった。

 2月に出版した自著「選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論」が発行部数7万部を突破。この日も、タレントでモデルの谷まりあ(23)からの婚活にまつわる質問にズバズバ答えた。

 「大好きな年収200万円の男性か、好きでもない年収1億円の男性、どちらと結婚?」には、「もちろん1億円の男性」と即答。「甲斐性のある男性は尊敬できるし信頼も生まれる。今の時代、年収200万円の男性と結婚すると、だんだん尊敬も愛も消えてしまう。結婚は永久就職ですから」と語った。

 また、「付き合って2カ月で結婚は決まる?」という質問には、「ダラダラ長く付き合ってもお互いに飽きがくるし、新鮮でなくなる。私が大統領と結婚した60年前には、2週間で求婚されました」と笑顔。「男性の心は2カ月以内につかまなきゃダメです」と断言した。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ