出産後に体型をキープすることは難しいと思う? 50代男性は理解度が高い傾向も

しらべぇ

2019/3/17 13:00

(nathaphat/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
妊娠すると体に様々な変化が起こり、皮下脂肪がつきやすくなり、子供へ血液を送るため血液量がアップし体重が増える人が多いと言われている。そのため、なかなか出産前の体型に戻すことができず悩んでいる人も少なくないだろう。

芸能人が出産を経て仕事に復帰した際、産後とは思えない程の美ボディを披露し、たびたび注目を集めているが、現実問題「出産後にスタイルをキープするのは難しい」と感じている人はどれくらいいるのだろうか。

■過半数が難しいと回答


しらべぇ編集部は、全国20~60代の男女1,589名を対象に調査を実施。その結果、全体の55.2%が「出産後の体型維持は難しいと思う」と回答した。



また、男性52.6%に対して女性57.7%と同性ということもあり共感できるのか、女性の割合が高いことも見受けられる。

■50代男性は理解力がある?


さらに、この調査結果を男女・年代別にみていくと…



すべての世代において女性の割合は5割を越えており、30代においては67.3%と突出している。同性として、妊娠すると体に様々変化が現れることを理解しているからこそ、過半数が共感できるのかもしれない。

一方の男性陣を見ていくと、50代が64.4%と出産後の体型キープの難しさに理解を示している様子が見受けられた。また、その他の世代でも女性と比べると割合は低いものの5割前後を保っている。

■子供有無で大きな変化も


では、実際に出産を経験した女性や、パートナーの体の変化を間近で見ていた男性はどのように感じているのだろうか?子供有無別に見ていくと…



男女共に子供がいる人の割合が高く、女性61.9%、男性58.1%。子供を授かったからこそ、産後に体型維持することの難しさを、身をもって体感しているのだろう。

しかし、この女性の割合を年代別にみていくとじつに興味深い傾向が判明。



ほとんどの世代で子供のいる女性の割合は6割を越えているものの、もっとも割合が高かったのは、30代の子供がいない女性で68.7%であった。 そこで、30代の既婚女性に話を伺ったところ…

「私はまだ子供を授かっていませんが、友達が続々と妊娠や出産を迎れています。連絡を取り合ったり、たまに食事に出かけたりするのですが、『体重が6キロ増から戻らない』『お腹の肉が…』『胸の形がコンプレックスに』など、様々な悩み相談を受けています。

中には、自然に元の体型に戻ったという話も聞きますが、個人差はあるもののやはり元の体型に戻すのは難しいんだな、と感じていますね」

身近でベビーラッシュが起こっているからこそ、生の声を聞いたり、友人の体型の変化を目にして、産後にスタイルキープすることの大変さを感じ取る人が多いのかもしれない。

・合わせて読みたい→まるで整形? スリムに見せようと写真を加工した経験者は意外にも男性に多いと判明

(文/しらべぇ編集部・桜花ななこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1589名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ