元『あいのり』嵐への不満が募り…泥酔した妻がついにブチ切れ「バカなんじゃない?」

AbemaTIMES

2019/3/17 13:00


 3月16日(土)よる10時~、AbemaTV(アべマTV)にて“新婚”観察リアリティーショー 『いきなりマリッジ2』第7話 が放送。本番組で新婚生活を送るモデルのエリカが、かつて恋愛バラエティー番組『あいのり』に「嵐」として出演していた夫・ヤスオに不満をぶつけ、激しく衝突する展開となった。

 本番組は、「m-gram」の性格診断やスタッフ面接、アンケート調査を基に選ばれた初対面の男女が新婚生活(同棲)を営み、30日間で本当の夫婦になるのか、別れを選択するのか、その一部始終に密着するリアリティーショー。陣内智則と小柳津林太郎(2代目バチェラー)がMCを務め、第7話は須田亜香里(SKE48)、桃がゲストとして出演した。

30日間の新婚生活も中盤に差し掛かった、14日目。この日はエリカの15年来の親友であるアヤを交え、新居で飲み会が行われていた。エリカもアヤもお酒好き。雲行きが怪しくなり始めたのは、飲み会が開始されてから5時間近くが経過したころだった。

きっかけは、「エリカの好きなところを教えてください」というアヤの質問。ヤスオはエリカの好きなところを答えるのではなく、常にインスタ映えを意識した写真を撮るエリカの行動に、苦言を呈したのだ。ヤスオは限られた30日間の新婚生活と、インスタのどちらが大事なのかと、エリカに問いかけた。すると、エリカは即座に「そこまで言うたらインスタやらへん」と断言。しかし、ヤスオは「そう言って辞めるのは嫌」と、否定的な見解を示した。人から言われて意志を曲げることが、ヤスオは納得がいかないのだという。

 ヤスオが「本当に結婚したいのか」と改めて確認すると、エリカは「100億万%結婚したい」とキッパリ。その上で、合わせられることを嫌がるヤスオに対し、「結婚とはお互いが歩み寄るもの」と訴えた。


 だが、ヤスオはいまいち腑に落ちない様子で、結婚と自分のやりたいこと、どちらを優先するのかと質問。エリカが「結婚に決まっている」と言っても、「今の話を聞いていると、『やりたいことやりたい』が伝わっちゃう」と繰り返した。


 噛み合わない会話に耐えかねたのか、エリカは「どうして欲しかった?何が正解なん?言ってみ!」とピシャリ。ヤスオは「主張強い方がいい」と言い、「今の中では全く(相性が)合わないって思っちゃった」と言い切った。さらに、ヤスオの「合わせる前提で来ている」という発言にエリカは驚愕。「初めて聞いた。けっこう我強くない?」と尋ね、信じられないといった表情を浮かべた。


 その後はエリカがアヤに「どちらの方が我が強いと思うか」と聞き、ヤスオが「決まってるでしょ?」と答えを促したことで、エリカの怒りはさらにヒートアップ。「一つ言っていい?私の方が我が強いって言いたかったってことでしょ?バカなんじゃない?」と、強い口調で切り捨てた。

エリカの発言を受け、目を丸くするヤスオ。自分では我が強いとは全く思っていなかったようだ。アヤが「共同生活大丈夫ですか?ストレス溜まってません?」とヤスオに尋ねると、「言ったらいいやん」とエリカも同調。スタジオではこの時のエリカのポーズが話題に挙がり、須田は「挑発の指でした」と指摘した。

 この後もエリカの怒りは収まることなく、歩み寄ろうとしないヤスオの言動について、批判を展開。その一方で「私は少なくとも好きやと思ってる」と、ヤスオへの好意を口にし、「好きだからこそ知ってほしいし、知りたい」と話す場面もあった。


 新婚生活が始まって以来の大ゲンカとなった、ヤスオとエリカ。次週、ヤスオが指輪を置いて突然家出する事態に!?『いきなりマリッジ2』第8話は3月23日(土)よる10時~放送。

▶ 『いきなりマリッジ2』第7話「うまくいかない夜」

▶ 『いきなりマリッジ2』第6話「そして交わす3度のキス」

当記事はAbemaTIMESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ