それだけでいいの? 無理をせず色気を出す7つの方法




大人になるにつれて、年相応の色気を出せるようになりたいなぁと思いますよね。色気はそのまま女の魅力に繋がるものなので、ないよりはあったほうが恋愛面で役立つものです。しかし、色気=エロという直接的なイメージがあり、抵抗を感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか? そこで今回は、無理をせず色気を出す方法をご紹介します!

無理をせず色気を出す方法

Vネックで鎖骨を見せる



VネックやラウンドUネックのトップスは鎖骨が見えるので、女性が着るだけで色気がアップします。男性は女性の鎖骨が好きな方が多いので、普段から鎖骨部分を保湿して肌をキレイに保っておきましょう。そうすることで、鎖骨を見せる自信もつきますし、自然とVネックを着たくなるはず!

ウエストは隠さず見せる

自分の体に自信がないと、体のラインが分かりにくい服を選びがち。しかし、それは色気からどんどん遠ざかってしまう悪習慣に繋がります。ウエストマークがあるものやハイウエスト、ウエストを絞れるタイプのものなど、ちゃんとウエストを見せる服を選びましょう。体のラインをすべて見せなくても、ウエストだけで色気はちゃんと出るんです。

タイツは40~60デニールがベスト

20だと薄すぎますし、80では分厚くなってしまいます。ちょっと透けているくらいがいいので、40~60デニールがベスト! タイツは女性特有の色気を出せるアイテムなので、使わないともったいないですよね。

後れ毛を意識したヘアアレンジをしよう

低めのポニーテールで少し後れ毛を出すだけでも印象がガラッと変わります。普段は髪をおろしているだけ、ヘアアレンジが苦手という方でも、低めのポニーテールなら挑戦しやすいですよね。

どんなに忙しくてもリップは欠かさない!



メイクは毎日のことなので時短にこだわる方も多いと思いますが、ポイントは必ずリップをすること! 鮮やかな色のリップをするだけで“メイクしている感”がしっかり出ます。ぷっくりとした唇であればそれだけで色気のある女性になれるので、ポーチにも必ずリップだけはしのばせておいてくださいね。

背中を伸ばして歩くことを意識する

背筋を伸ばして歩いている女性は、自信があるように見えますしキレイに見えます。シャキッとした印象を持たれるので、それが色気にも繋がるんだとか。自然と前向きな気持ちにもなれるのでおすすめですよ!

高すぎず低すぎないヒールをチョイス



高いヒールはハードルも高いですし、低すぎるヒールは色気には結び付きにくいです。4~5cmほどのヒールを履く癖をつけるようにしましょう。歩きやすいのでデートにもぴったりですし、足がキレイに見えて女性らしいラインになります。色気を出したいなら“楽”を優先しないように気を付けましょう!

まとめ

胸を強調する服を着たり、足を出したりと、過度な露出をしなくても大人の色気を出す方法はたくさんあります。仕草一つで男性をドキッとさせることもできますし、色気を出すのが難しい……と悩んでいた方は是非参考にしてみてくださいね。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ