小栗旬イケメン兄登場、矢口真里妹が不倫騒動の裏側…天才の兄弟姉妹集合


テレビ東京は、きょう17日に『あの天才の兄弟姉妹~光と影ものがたり~』(19:54~)を放送する。

同番組では、有名スポーツ選手や人気芸能人の兄弟姉妹がどんな人生を送っているのか、苦悩や得した事などを、本人の体験談や再現ドラマで紹介する。スタジオには、矢口真里と妹・美樹が登場し、6年前に矢口が起こした世紀の不倫スキャンダルについて明かす。

また花田虎上は相撲部屋への入門時期にあった弟との微妙な駆け引きについて初告白し、小栗旬のイケメン「兄」はスタジオに登場。甲子園の大スター桑田真澄の弟・泉の「桑田の弟」ではなく「桑田泉」と呼ばれたいという苦悩と葛藤に満ちた逆転人生に迫り、兄弟水入らずのゴルフラウンドにも密着する。さらに、フィギュアスケートの天才・紀平梨花の姉、体操の白井健三の兄、ボクシング亀田三兄弟の妹がVTRで登場する。

MCを務める千原兄弟は収録後、「いろんな兄弟があるな、両方が同じスケールで成功というのはほぼない」(ジュニア)、「そう思ったら(自分たちは)気楽にやってんなー」(せいじ)としみじみ。ジュニアは「世代的に桑田真澄、という世代なんで。まさかそこに2歳違いの弟がいたなんてしらなかったので。当時の桑田真澄の弟、同じ学校にいて、いろいろと、今回のVTRには収まりきらないいろんな思いがあったんでしょうね」と印象に残った兄弟を明かした。

せいじが「(矢口真里姉妹の話で)あの、お姉さんが大変な時に妹さんがささえたっていう話で、うちもコイツ(ジュニア)がバイク事故した時に、いろいろ支えて、病院に行ったり……」と言うと、ジュニアが「一回もけーへんかったやないかいっ!! 東野幸治さんが8回来たわ!」とツッコミ。最後にせいじが「今やから、今やからこそ兄弟でも話せるという話が盛りだくさんですので、ぜひご覧になってください」、ジュニアが「スポーツ選手、特に白井さんのとこのVTR(白井健三の兄)はちょっと(グッと)きましたね。結果、まだまだ(25歳で)人生の序盤も序盤ですからね。まだまだこれからどうなることやら、ってところですよね。まあ、簡単にいうと、「兄弟ええなぁ」っていうことですかね」と見どころを語った。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ