フィギュア元日本代表・中野友加里さんが3月でフジテレビ退社 引退後9年勤める

 フィギュアスケート女子の元日本代表でフジテレビ社員の中野友加里さん(33)が16日、自身のブログを更新。3月31日をもって同局を退社することを発表した。

 中野さんは「この度、私事ではございますが3月31日をもちまして株式会社フジテレビジョンを退社することになりました」と報告。「2010年の入社以来9年の月日が経ちましたが、未熟な私が勤めてこられたのも、皆様の温かい応援・お力添えのおかげです。ありがとうございました」とし、「今後はフジテレビでの貴重な経験を活かし、妻として母として家族を支えながら、審判員・解説・講演といった活動等にも励んで参りたいと思っております。これからも応援いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします」と意気込んだ。

 中野さんは02年世界ジュニア選手権で2位に入り、同年に日本女子で伊藤みどり以来となるトリプルアクセルに成功。05年NHK杯でGPシリーズを初制覇。世界選手権は3度出場した。10年に現役を引退し、同局に入社していた。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ