最強のコーヒー牛乳「白バラコーヒー」よりも人気の飲み物があったなんて! 鳥取県の大山乳業直売所に行って売り上げランキングを聞いてみた



鳥取県出身者の私はかつて通称『白バラ』こと『大山乳業』に対して、その存在があまりにも身近すぎたため「地元の牛乳屋さん」という認識しか持っていなかった。

鳥取県中部では給食のパック牛乳からおやつのアイスクリームに至るまで「白バラ印」が当たり前。もちろん白バラコーヒーもそうだったが、逆にそれ以外のコーヒー牛乳を飲んだことがなかったので「白バラコーヒーおいしい」というより「コーヒー牛乳っておいしい」と思っていた。

しかしいつの頃からか、鳥取県外でも「白バラコーヒーおいしい」という声が聞こえるようになった。県民自ら言うのも気恥ずかしいけど「世界一おいしい飲み物」とか「最強のコーヒー牛乳」なんて声もチラホラ……よしてよ! 照れるよ! ありがとう!

最近は東京でも成城石井や、その他スーパーの『鳥取フェア』などで白バラコーヒーを見かけることがある。鳥取出身者として喜ばしい。しかし……正直言って私は『白バラコーヒー』より『白バラ抹茶オレ』のほうが好きである。白バラヨーグルトはもっと好きだ。コーヒー牛乳ばかりが注目されるのは嬉しい反面ちょっと悔しい。

『白バラコーヒー』はあくまでも大山乳業製品の1つにすぎないということを、今回どうしてもお伝えしたく鳥取に里帰りしてきた。

・写真には写らない広大さ
東伯郡琴浦町のというところの、地元の人以外はあまり通らない道沿いに大山乳業の工場はドーンとそびえ立っている。敷地が広すぎて全体を写すにはドローンでも飛ばさないといけない。

広大な敷地内にこじんまりと建てられているのが国内唯一の大山乳業直売所『カウィーのみるく館』だ。

カウィーは大山乳業のマスコットキャラクター。「元気で明るい子牛」という設定。

期間限定発売の『白バラ抹茶(ホワイトチョコ風味)』は店内イートインスペースで試飲が可能。

その他お菓子などの試食も大盤振る舞いだ……旅をしていると感じるけど、田舎に行くほど試食が充実している気がする。

・グッズ展開の多さに県民の誇りを感じる
L字型の店内は2つのゾーンに分かれていて半分は乳製品コーナー。そしてもう半分は……

なんと文具をはじめとした『白バラグッズコーナー』なのである。

白バラコーヒーTシャツキーホルダーポチ袋……まるでアニメ化されたかのごとき種類の豊富さだ。私が鳥取を離れているいつの間にこんなことに? 大山乳業ファンってそんなに大勢いるのだろうか? ……まさか東京で流行ってる?

お店の人にきくと県外観光客というより地元の人が多く買っていくのだそう。

もしかすると白バラグッズは、鳥取県民が「白バラ愛」を表現するための手段になっているのかもしれない。

逆サイドの乳製品コーナーは、白バラコーヒーをはじめとする飲料から……

アイスクリームに……

生菓子関係……

おみやげなど……

その数だいたい200種類くらい(お店の方も正確に把握していない)! スゴイ! 白バラ想像してたより全然スゴい!

・人気トップ5を聞いてみた
数がありすぎてどれを購入していいか分からなかったので、これから訪れる人のためにも人気商品をお店の人にうかがってみた。

まず第5位は『白バラシュークリーム(6個入り)

実家の冷蔵庫によく入っていた印象である。3口サイズくらいでおやつに最適。

4位は、連続でシュークリームがランクイン。『白バラ牛乳シュークリーム

つづいて3位は意外にも『大山バウム』。法事や結婚式の引き出物などで配られるため需要が多いとのこと。

そして2位は……なんとここで登場『白バラコーヒー』!

白バラコーヒーを抑えて堂々の1位に君臨するのは……まさかの……

『牛乳』!!!

幼い頃から変わらぬこのパッケージは鳥取県民のソウルドリンクといっても過言じゃないかもしれない。価格の安い牛乳が隣に並んでいても、なんとなくこっちを買っちゃうんだよネ…………と、いうことで映えある第1位はスタンダードの『牛乳』でした!

・ここでしか買えない一品
ちなみに白バラコーヒーはオンラインショップだとダントツの1位。大山乳業の公式ホームページではここにある全てではないものの、他の土地には出回らない白バラ製品を購入することが可能。

聞けばオンラインショップで扱っていない商品も、ここで買えば配送してくれるのだという。つまり鳥取にいる誰かに頼めば入手することができてしまうのだ……ムムム……便利な世の中になったものだが、わざわざ鳥取まで来たというのにそれだとレア感が若干下がった感じがする……。

「ここへ自ら足を運ばないと絶対に手に入らないものはないのか」と店員さんに無茶ぶりをしてみたところ……なんと1つだけあった!

箱入りロールケーキ、その名も『大山

あまりにもフワッフワなそのロールケーキはわずかな揺れにも耐えられないほど柔らかく、配送は不可能とのこと! 迷わず抹茶味(1080円)を購入。これぞレアモノ! 遠路はるばる来たかいがあったというものだ。

濃厚な抹茶生地に小豆入りの甘すぎないクリームがマッチした、上品な大人の和スイーツであった。

ロールケーキ好きは1度足を運んでみてほしい。

季節ごとの限定商品もある。ちょうど季節の変わり目で今冬限定の『白バラショコラ』と今春限定の『白バラ抹茶』が混在していた。店員さんのオススメは『おいもシュー』。

白バラコーヒーは確かにおいしい。しかし白バラ印にはもっともっと魅力のある商品が目白押しなのだ。GWの予定がない人は『白バラ抹茶』を飲みに鳥取へ行ってみるとか……意外性があっていいんじゃない?

・今回ご紹介したお店の詳細データ

店名 カウィーのみるく館
住所 鳥取県東伯郡琴浦町大字保37-1
時間 9:30~17:00
休日 年末年始

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ