吉岡里帆の“親子愛”、新幹線などで別れる時は…

女優の吉岡里帆(26歳)が、3月15日に放送されたコント番組「LIFE!~人生に捧げるコント~」(NHK総合)に出演。新幹線などで両親と別れる時は、今でも今生の別れのようにハグをし、窓に手を当てて別れを惜しむと語った。

この日、ウッチャンナンチャンの内村光良(54歳)が、「今、子どもがどんどん大きくなっているんですよ。だんだん疎遠になっていきそうで……だんだん学校の方に気が行ってるんだよね。バスとかに(子どもが)乗るじゃん。俺、見送ってるんだけれど、友達とずっとしゃべってるんだよね。なんか、泣きたくなってくる」と切ない親心を語る。

ここで吉岡に対し、父や母に別れの時に手を振るかどうか尋ねると、吉岡は「私、めちゃ振ります。もう、すごいです。毎回帰るたびに今生の別れのハグして、ずっと窓に手と顔を当ててる感じですよ」と回答。

内村は「こういう子に育って欲しい。これ(番組)をちょっと見せます」と、吉岡の親子愛に感じ入った様子だった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ