止まらない鼻水はイヤ!おしゃれ&機能的な花粉症対策グッズ9選

Life & Beauty Report

2019/3/16 20:00


寒さが和らぎ、桜もちらほらと開花してきたこの頃ですが、花粉症の人は少し憂鬱な気持ちもありますよね。

日本人の約4割が花粉症ともいわれる今、スギの木を見ただけで目や鼻がかゆくなるという話もよく耳にします。

そこで今回は花粉の季節を少しでも快適に過ごすために、働く女性におすすめの「花粉症対策グッズ」をご紹介したいと思います。
花粉症の女性
SAKURAチェリーブロッサム 2019 柔軟剤・ファブリックミスト/ネイチャーラボ

(左)柔軟剤 600ml 本体 665円(税抜) (右)ファブリックミスト 370ml 474円(税抜)

SAKURAチェリーブロッサム 2019 柔軟剤・ファブリックミスト

静電気を軽減し、衣類のまとわりつきやホコリ、花粉の吸着を抑える柔軟剤。部屋干しなどの菌の増殖による嫌なニオイを抑えます。

赤ちゃんの衣類にも使え、洗濯中から着用時まで香水のようにトップ、ミドル、ラストと香りが変化。

季節限定の桜とチェリーの甘酸っぱさとホワイトフローラル、ムスクが、全体を包み込む春らしい華やぐ香りです。

アヤナス クリーム コンセントレート/ディセンシア

30g 5,500円(税抜)

アヤナス クリーム コンセントレート

独自技術ヴァイタサイクルヴェール®を採用したクリームで、花粉やホコリなどの物理的な外部刺激や水分蒸発を防ぐ効果に優れ、角層バリア機能をサポートしてくれます。

普段見落としがちな首の後ろ、耳の周り、まぶた、鼻の下までバリアする「バリア塗り」をすることで、花粉を付着させない対策効果が期待できます。

コットンギャバジン ロングトレンチコート/マッキントッシュフィロソフィー

69,000円(税抜)

花粉プロテクトコート

「花粉を屋内に持ち込まない」をコンセプトに、花粉が落ちやすい素材を使用したスプリングトレンチコート。

ウールとナイロン素材によるライナー着脱により、寒い時期から春まで活躍してくれます。耐久はっ水性を併せ持つ素材で雨の日も◎。

ブルー、ベージュ、ネイビーがあり、ビジネスシーンでもカジュアルシーンでも使いやすいデザインです。

Zoff+PROJECT/Zoff

7,000円(税抜・標準レンズ代込)

Zoff+PROJECT

花粉対策メガネも進化し、今年発売されたこちらのメガネはフードの着脱が可能に。

花粉の侵入を防ぐための大きなゴーグルは目立ってやむなくかけている人も多いと思いますが、こちらは屋内ではフレームのみにでき、オシャレが気になる人にもおすすめです。

ハイドロ銀チタン®タオル/DR.C医薬

バスタオル 4,800円(税抜)

ハイドロ銀チタン®タオル

タンパク質を分解する触媒物質を繊維に加工することにより、花粉やハウスダストなどのタンパク質、汗、においなどの不衛生タンパク質が分解され、水や二酸化炭素に変化。

洗濯しても機能は衰えず、外干しによる花粉吸着の悩みも解決。タオルのほかにもパジャマ、ピローケースなどがあります。同会社のハイドロ銀チタン®使い捨てマスクも有名です。

花粉症シーズンのすっきり茶/まかないこすめ

25g(2.5g×10袋) 700円(税抜)

花粉症シーズンのすっきり茶

花粉症の対策効果が期待できるといわれている凍頂烏龍、べにふうき、甜茶の3種のお茶と、レモンバーム、ペパーミントの2種のハーブを配合。ハーブの香りが不快な気分をすっきり穏やかにしてくれます。

MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック/エステー

4g オープン価格

MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック

トドマツの香り成分で花粉をガードする無色のスティック。マスクの外側の鼻付近に4~5cmほどスティックを1回塗ると、約4時間ほど効果が持続。ミント系成分を加えたすっきり爽やかな森の香りです。

トドマツオイル原体がスギ花粉をコーティングすることにより、抗原抗体反応の起こりやすさを約10%に低下させる研究結果が報告されており、抽出成分には大気汚染軽減、抗酸化機能、消臭効果、森林浴効果があります。

メリット シャンプー/花王

480ml オープン価格

メリット

ロングセラーシャンプーのメリットも、実は花粉対策に。ホコリや花粉が髪につきにくい「ダストシールド技術」が採用されています。
さっぱりとした洗い心地で、さらっとした手触りの健やかな髪へ導きます。

おしゃべり鼻セレブ うさぎ/タカラトミーアーツ

1,980円(税抜)

おしゃべり鼻セレブ

花粉症にかかせない柔らかティッシュの鼻セレブ。そんな鼻セレブとおもちゃのプロダクトで有名なタカラトミーから、遊び心のある「おしゃべり鼻セレブ」が登場。
鼻セレブのティッシュ箱に本体をセットし、ティッシュを引き出すと“調子どう?”、“やさしいね”などと可愛らしい声で一言コメントを発します。本体はうさぎとイイズナの2種類があります。

鼻セレブ自体も今シーズンは従来のダブル保湿からトリプル保湿にパワーアップし、より優しい柔らかティッシュに進化しています。

憂鬱な花粉シーズンは、機能的なアイテムで少しでも楽にやり過ごしたいですね。ぜひ今年の花粉症対策グッズの参考にしてください。

ライタープロフィール

紅華堂主宰・エステティシャン・坂本 雅代

大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は16年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在は施術の他、エステ講師、美容ライターとして活動中。

【保有資格】

国際中医薬膳師/中医薬膳師/JREC認定リフレクソロジスト/骨気小顔管理士/ファセテラピー

【参考】
※SAKURAチェリーブロッサム 2019 柔軟剤・ファブリックミスト – ネイチャーラボ
※アヤナス クリーム コンセントレート – ディセンシア
※コットンギャバジン ロングトレンチコート – マッキントッシュフィロソフィー
※Zoff+PROJECT – Zoff
※ハイドロ銀チタン®タオル – DR.C医薬
※花粉症シーズンのすっきり茶 – まかないこすめ
※MoriLabo(モリラボ)花粉バリアスティック – エステー
※メリット – 花王
※メリット お役立ち情報 – 花王
※おしゃべり鼻セレブ うさぎ – タカラトミーアーツ

当記事はLife & Beauty Reportの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ