「ゆるめるモ!」あの、初の写真集でランジェリー姿も 撮影では自ら海に飛び込んだ?

しらべぇ

2019/3/15 22:00




個性的なメンバーで多くの注目を集めるガールズグループ「ゆるめるモ!」のあのが、初の写真集『ANOther』(集英社)をリリース。それを記念し開催されたイベントに、しらべぇ取材班も訪れた。

■「実現しないだろうなと…」




初の写真集、率直な感想を尋ねると「大人は信用できないから、最初話をもらった時、実現しないだろうなと思っていた…」と当初は半信半疑だったという。

なお、本人のオススメを聞いたところ、Tシャツ姿でそうめんを食べているラフな一枚をチョイス。理由をについては「そうめん食べている表情が好き」とストレートなものだったようだ。

■2つのロケ地の思い出は


今回、鹿児島県とカンボジアのふたつのロケ地で撮影を実施。



鹿児島の撮影では、綺麗な海を眼の前にして急遽プランが変更になったという。「海に飛び込んだんですけど、それが予定にはなくて。自分の意思しかないです」と自ら提案したのだとか。

一方、カンボジアでは、現地の子供たちと触れ合っていたそう。親睦を深めたからなのか、車で移動しようとした際も「後ろをずっと自転車で追いかけてくれて、嬉しかったです」と印象に残っていることを明かした。

■ランジェリーに挑戦




写真集となると水着姿は定番。しかし、プライベートでも1度も水着を着たことがない彼女、今回の写真集にも水着は収録されていない。ある意味等身大を表しているのだ。

しかし、今回のはまさかの「ランジェリー」には挑戦しているという。取材陣にも見せられないとのことで、本人に口頭で説明してもらうことに「なんか、子供用のやつ(笑)? なんか変に大人びていない感じで、自然体」と太鼓判を押した。

■次回作にも期待


あまり着飾らず、メイクもすっぴんに近くするなど「リアルかつナチュラル」に仕上げた本作。



100点満点で点数をつけてもらうと「ふたりのカメラマンがいるので、200点ですかね」と大満足の仕上がりであると宣言。

続けて次回作への希望はある? と質問が飛ぶと「今回がナチュラルな感じだったので、次は逆に作り込んだりしたファッション的なやつ」と答えた。これは次回作にも期待が高まる。

・合わせて読みたい→美人プロゴルファー、アン・シネが初の写真集 水着姿は「すごく恥ずかしかった」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/北川昌弘)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ