「活動再開してほしい!」と願っているバンド&ミュージシャンランキングを大発表!

解散してしまったバンド、はたまた引退をしてしまったミュージシャンなど、好きだったミュージシャンが活動休止してしまうのは寂しいものです。

近年は数年の活動休止期間を経て再び活動を始める人が増えてきたようにも感じます。「いきものがかり」や「KAT-TUN」、ロックバンドの「THE YELLOW MONKEY」など、好きだった人たちが復活するのはとても嬉しいものですよね。

活動再開してほしいバンド&ミュージシャンランキング

というわけで、今回のランキングは「女性が活動再開を希望するバンド&ミュージシャン」。インターネット上で女性を対象にアンケートを行い、どんなバンドや音楽ユニット、ミュージシャンに復活をしてほしいと考えているのか調査。その結果をランキングにまとめてみました。

いったいどのバンドやミュージシャンが復活を望まれているのか、1位から順に発表します!

1位 ピチカート・ファイヴ 16.7%
今回のランキングを制したのは小西康陽さんと野宮真貴さんによる音楽ユニット「ピチカート・ファイヴ」でした。1990年代に流行した渋谷系を代表するアーティストで、2001年に解散して以来一度も復活はしていません。

同じく渋谷系を代表する小沢健二さんが精力的に活動再開し始めただけに、ピチカートの復活を望む声が強くなるのも当然。小西さんも復活について否定的な発言はしていないため、可能性は低くなさそう……?

2位 安室奈美恵 14.3%
2018年に惜しまれながらも引退した安室奈美恵さんが2位にランクイン。

やはり未だに寂しさが癒えないファンも多く、「無理のない形でいいのでたまには活動してほしい」と願っている人が多いのでは。まずはしっかり充電していただき、将来的な復活を期待したいですよね。

3位 Janne Da Arc 12.7%
1990年台のヴィジュアル系ブームを牽引したバンドのひとつ「Janne Da Arc(ジャンヌダルク)」が3位にランクイン。

2007年に活動休止して以降はDVDなどの発売こそあるものの、メンバーが集っての活動は行われていません。今なお当時活躍したGLAY、L’Arc~en~Ciel、LUNA SEAなどは活動を続けているだけに、復活を望む声が多いのにも納得です。

4位 THE BLUE HEARTS 11.9%
4位には現在もザ・クロマニヨンズとして活動を続けている甲本ヒロトさんと真島昌利が中心となっていたバンド「THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)」がランクイン。

真っ直ぐな歌詞は今なお色あせず、ブルーハーツに影響を受けてミュージシャンになった人も数え切れないほどいる伝説のバンドです。

5位 PRINCESS PRINSCESS 11.1%
大ヒット曲『Diamonds』などで知られるガールズロックバンドの「PRINCESS PRINCESS(プリンセス・プリンセス)」。プリプリの愛称で1980年代後半に爆発的な人気を集めました。

2012年から2016年にも東日本大震災の復興支援で再結成し、数々のロックフェスにも出演。若いファンもしっかりと獲得していたことが今回のランキングにも影響したのではないでしょうか。

5位 THE HIGH-LOWS 11.1%
同票で5位には「THE GHIGH-LOWS(ザ・ハイロウズ)」もランクイン。ブルーハーツ解散後に甲本ヒロトさんと真島昌利が中心となって結成しました。そして2005年に唐突に活動を休止。しかしブルーハーツと違って解散ではないため、もしかすると将来的な復活には含みを持たせているのかも……?

7位 COMPELEX 10.3%
7位には4組が同票でランクイン。うちひとつは吉川晃司さんと布袋寅泰さんによるスペシャルユニット「COMPLEX(コンプレックス)」がランクインしました。

活動期間は1988年から1990年までと短かったものの、デビュー曲の『BE MY BABY』は大ヒット。2011年に東日本大震災のチャリティーライブとして一夜限りの復活を果たしているだけに、再度の復活にも期待したいところです。

7位 ZONE 10.3%
『secret base ~君がくれたもの~』の大ヒットで知られるガールズバンド「ZONE(ゾーン)」も7位にランクイン。2005年に解散後、2011年に再結成を果たしました。

しかし、なんとボーカルのMIYUさんが「著しい不品行及び度々の業務不履行などの行為」を繰り返したため所属事務所との契約を解除されてしまいます。最終的にはメンバー全員が芸能界引退となってしまいました。

7位 ブラックビスケッツ 10.3%
ブラックビスケッツは日本テレビの人気番組『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』で誕生した企画ユニット。同じく同番組からデビューしたポケットビスケッツとともに音楽的にも高い評価を集めました。

2002年に番組最終回で一度だけ復活を果たしています。ポケットビスケッツは2018年の24時間テレビでも復活しているだけに、今年はブラックビスケッツの復活があるかも……?

7位 THE BOOM 10.3%
『島唄』の大ヒットで知られる実力派ロックバンド「THE BOOM(サ・ブーム)」も7位に登場。1986年に結成後、2014年に惜しまれながら解散。ボーカルの宮沢和史さんも活動を休止していましたが、現在は徐々に活動を再開しています。2019年はデビュー30周年にあたるため、何かしらの動きがあるかもしれません。

11位以下の結果

11位 BOOWY 9.5%
11位 RIP SLYME 9.5%
11位 SUPERCAR 9.5%
14位 小室哲哉 8.7%
14位 SIAM SHADE 8.7%
14位 19 8.7%
14位 FIELD OF VIEW 8.7%
14位 レミオロメン 8.7%
14位 JUDY AND MARY 8.7%

アラサー女子にはJUDY AND MARYも人気!

今回の結果をアラサー女子に絞ってみると、1位には安室奈美恵さんがランクインし、2位には全体で14位だった「JUDY AND MARY」が入りました。

アラサー女子が学生時代にヒット曲を連発していた「JUDY AND MARY」もやっぱり復活してほしいバンドのひとつですよね。皆さんはどんなバンドやミュージシャンに復活してもらいたいでしょうか。

WRITER

  • 毬藻練子 (まりもねっこ)
  •        

  • 執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! 

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ