『だかいち』リアル舞台化『紅葉鬼』演出・町田慎吾×脚本・葛木 英が担当! 品川クラブeXにて6月より上演

ガジェット通信

2019/3/15 14:30



原作コミックスは累計発行部数280万部突破、2018年10月から12月にかけ放送されたTVアニメも大好評だった『抱かれたい男1位に脅されています。』。TVアニメ最終話の放送時に、劇中劇『紅葉鬼』舞台化の速報が流れ、大きな話題となりましたが、その公演日程、会場、演出家、脚本家が発表となりました!

平安時代を舞台に、夜ごと人々を襲う鬼たちと、それを討伐せんとする人間たちをめぐるストーリーを軸に、『抱かれたい男1位に脅されています。』の登場キャラクター、西條高人演じる「経若」と、綾木千広演じる「繁貞」の二人の宿命の物語が描かれる『紅葉鬼』。

第一報から注目を集めた今回の“リアル舞台”は6月28日より、円形劇場の品川プリンスホテル クラブ eXにて上演されることが決定。

演出は元ジャニーズのMusical Academyメンバーだった町田慎吾さん、脚本は葛木 英さんが担当! ダンスや殺陣の演出に期待が高まります!

3月27日発売のTVアニメBlu-ray&DVD第5巻にチケット先行抽選販売申込券封入!

オフィシャル先行申し込み受け付けは、4月25日開始予定です。

注目のキャスト情報ほかは3月25日に公開予定とのこと。これはますます誰になるのか気になります!

演出:町田 慎吾(まちだ しんご)

1994年、芸能活動を開始し1997年に初舞台を踏む。

以降、毎年舞台に出演し続ける。近年は舞台を中心に活動。

ダンスにも定評があり、【プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE】シリーズの振付も手がける。

<主な経歴>

1994 年 10月13歳でジャニーズ事務所に入所。

1997 年 少年隊 PLAYZONE’97 RHYTHM II にて初舞台。2005年まで PLAYZONE にほぼ毎年参加。

1997 年 京都長期公演 Kyo to Kyoの初代メインメンバーとして抜擢される。

1999 年 Musical Academyの初代メンバーに選出。その後リーダーとしてグループをまとめる。

2000 年の初回公演より 2012 年まで、堂本光一主演 SHOCK シリーズにレギュラーとして参加。

2012 年 CLUB SEVEN 8th Stage!(東京シアタークリエ・大阪・名古屋・横須賀・福岡)

2012 年 双牙~ソウガ~ (2012年10月4日-9日、シアター1010) – オウカ 役 (座長)

2013 年 私のダーリン (東京シアタークリエ・兵庫・大阪・愛知・福岡)

2013 年 JOE Company’s 10th Anniversary Tour 2013 7-ナナ- (東京・札幌・名古屋・京都・大阪・広島・

宮古島・福岡) – 飛田役、四堂役(日替わり)

2013 年 CLUB SEVEN 9th stage! (2 東京・大阪・福岡・愛知)

2014 年 劇団ワンツーワークス #14 「海のてっぺん」 (吉祥寺シアター) – 宮田一郎 役 (主演)

2014 年 LAUSU×空想組曲「眠れない羊」 (CBGK シブゲキ!!) – 小塚 役 (座長)

2015 年 AZUMI 幕末編 (新国立劇場 中劇場) – 滝沢欣也、近藤勇(2役)

2015 年 空想組曲 vol.12「小さなお茶会。」(CBGK シブゲキ!!) – あきら 役

2016 年 つかこうへい七回忌特別公演「引退屋リリー」 (紀伊國屋ホール) – 慎之介 役

2016 年 演劇集団イヌッコロ showcase vol.4『トラベルモード』 (3 テアトル BONBON) – エディ 役 (主演)

2016 年 『ハロー,イエスタデイ 再演』 (シアターサンモール) – 浜崎一平 役 (主演)

2017 年 伊賀の花嫁 (博品館劇場) – 伊賀三四郎 役 (主演)

2017 年 戦国御伽絵巻『ヒデヨシ』 (紀伊國屋ホール) – 木下秀吉 役 (主演)

2017 年 DIAMOND☆DOGS 15th Anniversary Series Super“D-☆” Cruising Show Special DANCE OPERA

『SWAN 2017』 (シアター1010)

2017 年 舞台『ピッッツァ★』(シアターサンモール) – 蒔田信至 役 (主演)

2018 年 伊賀の花嫁 その二 「鬼は外」編 (俳優座劇場) – (主演)

2018 年 劇団ホチキス『あちゃらか 2~ねずみの唄は花火と共に 篇~』 (博品館劇場) – 蔦屋重三郎 役

(座長)

脚本:葛木 英 (くずき あきら)

中学生まで子役を経験。18歳で劇団を旗揚げし、8年間主宰を務める。「結構最近で結構近所のおとぎ話」をテーマに、日常と非日常を行き来する物語性の強い作品を発表。女性ならではの視点で、残酷性と純粋性を併せ持った作品を多く手掛ける。

―代表作 ―

◆舞台

脚本・演出/舞台「嫌われ松子の一生」

(出演:長谷部優・KEIJI(EXILE)・木村了・他)青山円形劇場

脚本・演出補/リーディングドラマ「もしもキミが。」シリーズ

(演出:堤幸彦、出演:向井理・木南晴夏・他)原宿クエストホール、他

脚本・作詞/ミュージカル「コーヒープリンス一号店」

(演出:上島雪夫、出演:山崎育三郎、高畑充希・他)

脚本/[FLAME PLOTS]VOL.1「4の話」

(脚本:内田春菊/佃典彦/葛木英 演出:鬼頭理三 )新宿タイニイアリス

脚本/「BROTHERS CONFLICT ON STAGE!」シリーズ

(演出:伊勢直弘)

脚本/「プリンス・オブ・ストライド THE LIVE STAGE」シリーズ

(演出・松崎史也)

出演/クロムモリブデン「スチュワーデスデス」「連続おともだち事件」他 (演出:青木秀樹)

出演/柿喰う客女体シェイクスピア「悩殺ハムレット」「絶頂マクベス」「失禁リア王」 (演出:中屋敷法仁)

出演/空想組曲「組曲『空想』」 (演出:ほさかよう)

出演/ブラジル「おしっこの話」「軋み」 (演出:ブラジリィ・アン・山田)

◆TV ドラマ

脚本/CX「馬子先輩の言う通り」

脚本/NHK プレミアムよるドラマ「おわこん TV」

脚本・出演/ドラマ 24「撮らないで下さい!!�」

出演/金曜ナイトドラマ「特命係長只野仁」

出演/CX「結婚できない男」

出演/CX「モンスターペアレント」

◆映画

脚本/兼重淳監督作品「腐女子彼女。」

脚本/橘康仁監督作品「バス停より愛を込めて」

出演/ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督「1980」

出演/ギャスパー・ノエ監督作品「エンター・ザ・ボイド」

出演/中島哲也監督作品「渇き。」





タイトル

舞台「紅葉鬼」

日程・会場

日程:2019年6月28日(金)~7月7日(日)

会場:品川プリンスホテル クラブ eX 東京都港区高輪 4-10-30

スタッフ

原作:桜日梯子 「抱かれたい男1位に脅されています。」

(月刊マガジンビーボーイ連載/リブレ刊)

演出:町田慎吾

脚本:葛木 英

制作:トライフルエンターテインメント

主催:アニプレックス ネルケプランニング トライフルエンターテインメント イープラス

公演に関するお問い合わせ:トライフルエンターテインメント info@trifle-stage.com

舞台公式サイト:https://kouyouki.com/


―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

当記事はガジェット通信の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ