「世話やきキツネの仙狐さん」メインキャラの声やOP主題歌を収録したPV公開

アニメハック

2019/3/15 12:00

(C)2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会
 リムコロ氏のコメディ漫画をテレビアニメ化する「世話やきキツネの仙狐さん」のプロモーションビデオが公開された。仕事でくたびれたサラリーマンの中野(CV:諏訪部順一)と、押しかけ女房の仙狐(CV:和氣あず未)の出会いが描かれた同PVでは、2人に加えて高円寺(CV:佐倉綾音)とシロ(CV:内田真礼)の声を聞くことができ、仙狐とシロが歌うオープニング主題歌「今宵mofumofu!!」も収録されている。

Web漫画サイト「コミックNewtype」で連載中の同名原作は、幼い外見ながら800歳を超える神使のキツネ・仙狐が、自宅とブラック会社を往復する中野のもとに押しかけ、炊事、洗濯などの“特別サービス”で疲れた心を癒していく様子を描く。

4月10日午後10時30分からAT-X、午後11時30分からTOKYO MX、深夜1時35分からKBS京都、深夜2時からサンテレビ、深夜2時5分からテレビ愛知で放送を開始。11日深夜12時30分からは、BS11でもスタート。10日午後11時からは、dアニメストア、AbemaTVでの配信も始まる。

また、オープニング主題歌「今宵mofumofu!!」と、仙狐が歌うエンディング主題歌「もっふもっふ DE よいのじゃよ」を収録したCDが、5月19日に発売されることも決定した。

3月23、24日に東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2019」のKADOKAWAブース、BS11ブース、dアニメストアブース、AT-Xブースでは、リムコロ氏による描きおろし4コマ漫画も収録した、原作漫画第一尾(第1話)の試し読み小冊子が無料配布される。24日午後12時5分からはKADOKAWAブースで、和氣と諏訪部が登壇するスペシャルステージも行われる。入場整理券は、当日午前10時からKADOKAWAブース前で先着配布。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ