気持ちが離れる原因にも…彼に「重い!」と言われた束縛LINE3つ




好きな相手であればあるほど、会えない時間に「今何してるんだろう……」って気になりますよね。でも、度を超えた束縛は男性の気持ちが離れてしまう原因にもなります。そこで今回は、彼に「重い!」と言われてしまった束縛LINEついて女性の体験談を聞いてみました。

彼に「重い!」と言われた束縛LINE

「移動するたびに証拠写真をLINEして」



「彼が出張や男友達と旅行に行くというのが信用できなくて、『移動するたびに証拠写真をLINEして』と頼んでいたんです。最初は彼もマメに送ってくれていたんですが、ちょっと送ってくるのが遅かったからキレたら『疑うのもいい加減にしてくれ』と怒られてしまいました」(27歳/インテリア関係勤務)

▽ よっぽどモテる彼なんでしょうか。「他の女性と会っていないかアリバイ写真を送ってほしい」というのは可愛いわがままのようにも思えますが、彼も毎回毎回言われるとさすがに面倒にもなってしまうでしょう。
しかも、本当に浮気していた場合にはこの方法はあまり効果がありません。彼も疑われないように写真を偽装したりする可能性があるので、毎回お願いするより不意打ちで頼んだほうが効果ですよ。

「私のことが好きなら今すぐ来て!」



「友達の彼が浮気した話を聞かされながら飲んでいたら、だんだん不安になってきて『私も浮気されてるかも』という気がしてしまったんです。
それで、彼の気持ちを試したくて『私のことが好きなら今すぐ会いに来て』『好きなら来れるでしょ』と23時過ぎに何回もLINEを送ってしまったんです。でも、既読にすらならなくて翌朝『重いんだけど』とひとことLINEが……」(24歳/医療関係)

▽ お酒の勢いで寂しくなって彼に会いたくなるのはありうること。でも、遅い時間に何回も送ってしまうと、LINEをもらった方はビックリしてしまうかもしれません。
しかも、何通も届いていたら「この子、自己中でわがままなのかな」と違う方向に誤解されてしまう可能性も。深夜の「会いたいLINE」は取扱要注意ですね。

5分おきにLINEをしたら「もうやめて!」



「元カレが浮気性だったから、彼氏が飲みにいったりして連絡がつかないと不安になってしまうんです。それで返信がなかったから5分おきくらいにLINEを送ってしまい、着信もたくさん残してしまったら、飲み会が終わった彼から『もう無理!』とLINEが。不安にさせる彼のほうが悪いのに、なんで私が怒られるのか分からない」(22歳/IT関係)

▽ すぐに返信がない状態が続くと、送ったほうは焦るんですよね。でも、男性って同時にいろいろなことができないので、飲み会中はLINEに意識が向かない人も多いんです。
「解散したら連絡してね」とお願いしているのに自分から何回も送ってしまうと、こちらだけがイライラした状態になるので、彼はそのテンションについていけません。「この子怖い……」と思われてしまうので、返信がないときに追い打ちをかけるのはやめましょう。

束縛は「彼を信用していない」証

相手を束縛してしまうのは、「裏切られたくない」という不安な気持ちから。でも、彼が実際に裏切ったわけでもないのにしつこく束縛してしまうのは「あなたは信用できません」と言っているようなもの。それでは、彼のほうも付き合っていて疲れてしまいます。
束縛がやめられないときは、相手をなぜ信用できないのか、勝手に不安になっているだけではないか、自分の思い込みを一度振り返ってみるといいでしょう。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ