神尾楓珠、『3年A組』で自分を高評価「片寄涼太君除いて1位かな」

※『3年A組』に出演する神尾さん(左)ドラマ公式Twitter より

3月10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に俳優の神尾楓珠が登場し、自身も出演している日本テレビ系ドラマ『3年A組~今から皆さんは人質です~』にまつわるトークや、意外な弱点を暴露するなどしてスタジオを盛り上げた。

神尾、朝礼体操が苦手だったと告白

番組冒頭、MCの後藤輝基から『3年A組』の評判について聞かれた神尾は「小学生が観てくれてるみたいで、菅田(将暉)行け、菅田行け、みたいな感じになってます」と話す。しかしゲストの加藤浩次が「ネット情報?」と聞くと神尾は「菅田さん情報です」とまさかの返しをし、みな大爆笑となった。

さらに東野幸治が「自分のフィーチャーされる回、プレッシャー半端ないんじゃない?比べられるんじゃないの」と聞くと神尾は「そうなんですよ!」と深く同意。続けて東野が「ネットの書き込みとかついつい見ちゃうんじゃないの?」と話すと神尾は「エゴサーチします。調べたらカッコいいってありましたね」と返し、東野、後藤にツッコミまくられる。

また東野が「ドラマでは男の子の中で誰が一番人気?」、渡部建が「自分の中で誰が1位?」と続けて質問すると神尾は「片寄涼太君除いて、まぁ1位かな」と堂々と宣言。その様子に加藤も思わず「俺そういうタイプ好きよ」と神尾の事を褒めていた。

そして番組では「私の悩みSP」という企画が展開されたが、神尾の悩みは『3年A組』内で行われる朝礼体操が苦手ということ。実は神尾はダンスが苦手で、VTRでもぎこちない動きとなっていた。

後藤から「ダンスできない?」と問われると神尾はあっさり「無理です」と告白。「3年間続けてる設定で、踊れてなきゃいけないんですけどね、キツいです」と、苦笑いを浮かべながら話す神尾だった。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ