佐々木希「上田さんが怖かった。嫌いだった」と過去の心情を告白

※画像は、『おしゃれイズム』公式Instagram より

3月10日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、第1子となる男児を出産しママタレントとしても活動する佐々木希(夫はアンジャッシュ渡部建)が約10年ぶりに登場。MCのくりぃむしちゅー上田晋也に対して「いじめを受けていると思っていた。嫌いだった」と告白した。

番組内でのイジリを「すごいいじめを受けてる」と誤解

まず画面には約10年前に佐々木が出演した回のVTRが流れ、「あんなギャルだったイメージないね」という上田に佐々木は「時代ですね。多分あの時代けっこうみんなメイク濃いのとか流行ってたので」と話す。次に上田は「(前回の出演は)まだデビューしてそんなに経ってないぐらい?」と質問し、佐々木は「そんな経ってないですね。テレビとかもそんな慣れてなくて緊張したの覚えてます」と答えた。

続いて佐々木は突然「もう上田さんが怖くて、最初」と告白し、上田は「はぁ?ちょっと何で?」と驚きの表情に変わる。佐々木は「すごくツッコミしてくださるのが、その当時はいじめられてるって思ってて」と話し、「違う違う!良かれと思ってやってるんじゃんか!盛り上げようと思って」と全力で釈明する上田に「私はもう本当にすごいいじめを受けてるんだって思ってたんですけど、でも後にやっぱりオンエアとか観て、(上田の対応は)おイジリ……イジってくださったんだなっていうのを、おいしくしてくださったっていうのを気付いて」と説明。

「どれくらい後に気付いたの?」と聞く上田に佐々木は「3年くらい」と答え、上田はすかさず「だいぶ経ったな!」とツッコミ。そして「ぶっちゃけじゃあ俺のこと嫌いだった?」と聞くと佐々木は「あー、ちょっと嫌いでした」と答えてスタジオは大爆笑となった。

佐々木が「その時はですよ。今は大好きです」というも「まさか後輩の奥さんにこんなにハッキリ嫌いだったって言われるとはな」とガックリの上田。佐々木は「今は大大大好きです!」とフォローを続け、上田は「もうエエわ!」と場を締めていた。

(めるも編集部)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ