渡辺直美、金髪からパープルにイメチェン披露 「DJ社長みたい…」に反響 アメブロも開始

しらべぇ

2019/3/13 07:30


お笑いタレントの渡辺直美が、髪の色をパープルに変えたことを報告し、反響が集まっている。

■昨年、6年ぶりの脱色


これまで様々なヘアカラーやヘアスタイルを披露してきた渡辺だが、ウィッグやエクステだったことが多かったそうだ。昨年9月に投稿したインスタでは、髪が腰まで伸びたことをきっかけに、6年ぶりの脱色だったことを報告している。

View this post on
Instagram


100億年ぶりに髪色変えました。 腰まで伸びたら脱色(古っ)すると決めていたので、ついに伸びたので二回脱色(古っ)してカラー入れたよ🙆‍♀️最初はグレーっぽくしてもらって、時が経ってもいい感じにしてもらいました! そしてダメージ少ない!覚悟してたんだけど、まさかのサラサラ💇‍♀️三枚目にサラサラ感が分かる動画載せました。 @hair_ism さんにやって頂きました💖本当にありがとうございます🤗 #ほとんどの人に脱色したのに気づかれなかった #普段エクステでカラフルにしてたからかw 6年ぶりの脱色楽しんでおります🌈

A post shared by 渡辺直美 (@watanabenaomi703) on Sep 8, 2018 at 1:42am PDT



10日に投稿した写真では「メンバーの半分が金髪」と話題になっていたが、渡辺=金髪の印象も強いのではないだろうか。

View this post on Instagram


🖤💛🖤💛💛🖤

A post shared by 渡辺直美 (@watanabenaomi703) on Mar 9, 2019 at 7:07pm PST



■「髪巻いたら…」


12日、自身のインスタストーリーズで「髪染めたよ」とパープルカラーにイメチェンした姿を披露した。
(画像は渡辺直美Instagramストーリーズのスクリーンショット)
さらに、アイロン(コテ)で髪を巻いたようで、華やかな雰囲気が漂っているが、本人は「髪巻いたらDJ社長みたいになったよw」との文章を添えている。

■DJ社長は人気ユーチューバー


渡辺のいう「DJ社長」とは、DJ集団「レペゼン地球」のリーダーでもあり、YouTubeのチャンネル登録者数168万人を超える知る人ぞ知る存在。4つの会社で代表取締役・オーナーなどの肩書を持ち、その名の通り、DJであり社長を務める26歳の男性なのだ。

ちなみに現在、米国テキサスで開催されているのは、世界的なクリエイティブフェスティバル「SXSW(サウス・バイ・サウスウエスト)」。

「日本館」の統括ディレクターである、研究者でメディアアーティストの落合陽一氏とDJ社長がトークセッションしていることも「まさかの組み合わせ」と話題になっている。



■「イメチェン」は失敗することも…


カットやカラーへの挑戦は大きなイメチェンにもあるが、「こんなはずでは…」と泣き寝入りすることもあるだろう。

そこで、しらべぇ編集部は全国の20~60代の男女1,664名を対象に「イメージチェンジ」について調査を実施。全体の23.0%の人が「失敗したことがある」と回答している。



渡辺の投稿には「本当にDJ社長で笑った」「確かに似てる…爆」や「どんな色でも似合う!」など多くのコメントが寄せられている。渡辺にとって「DJ社長になった」ことは失敗なのかは不明だが、イメチェンしたパープルに合わせた新しいメイクも注目されそうだ。

また渡辺は、13日に日付が変わって間もなく「初めまして」とアメブロを始めたことを報告。

「元々ブログで長い文章を書くのが好きで、インスタじゃ載せきれない内容をこちらに書きたいと思います」とのことだ。インスタのみならず、アメブロでも殿堂入りなるか…注目したい。

・合わせて読みたい→星野源、金髪アッシュに大胆イメチェン 「ジャルジャル感すごい」の声も

(文/しらべぇ編集部・長谷川 瞳

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年12月14日~2018年12月17日
対象:全国20代~60代の男女1664名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ