橋本環奈「やめて…!」 男に襲われ恐怖の表情 『1ページの恋』第4話

クランクイン!

2019/3/12 18:55

 女優の橋本環奈が連続ドラマ初主演を務める『1ページの恋』(AbemaTV/毎週月曜23時)の第4話が11日に放送され、親友のあかり(橋本)が男に襲われ、恐怖の表情を浮かべるシーンが描かれた。

【写真】橋本環奈、襲われ恐怖の表情を見せた『1ページの恋』第4話フォトギャラリー

星野(古川雄輝)からの告白に揺れるあかりだったが、翌朝、星野の友人・理沙(森矢カンナ)から星野との子どもを妊娠していると告げられる。それを聞いたあかりは、星野のことを避けるように。一方、偶然の出会いから郁巳(板垣瑞生)のことを知ることとなった奈津菜(大野いと)。彼女はあかりに、郁巳が実家の民宿が抱える借金を返済するために、キャバクラのボーイとして働いていることを伝える。

借金の肩代わりにキャバクラで働かされている郁巳を助けるため、あかりは1人で彼が働く店へ。あかりは店のボーイに「郁巳くんいますか? どうしても話がしたいんです!」と詰め寄ると、「何を話すんだ」と竜一(渋谷謙人)が姿を表す。“郁巳を解放してほしい”というあかりの望みに、竜一は「なんならアンタが代わりに払うか?」と取りつく島もない。このシーンにネット上には「あかり一人で危ないよぉ…」「あかりあぶないよ…」「あかりピンチ!」などの声が上がった。

店を出たあかりは、郁巳に恨みを持つ同僚の男に腕を捕まれ、人影のない路地に連れ込まれてしまう。男にどう喝され、「やめて…」と恐怖の表情を浮かべるあかり。そこに突如、大和(濱田龍臣)が現れて男をあかりから無理やり引き離す。怒った男は大和を殴りつけ蹴りも浴びせるが、大和は諦めず男に食い下がり男を追い返す。このシーンに視聴者からは「大和頑張れ!!」「いいところに現れる大和かっこよすぎる!!」などの声が殺到。

そして大和は、謝るあかりを強く抱きしめると「俺、あかりのことが好きだ!」と思いを告白する。親友の突然の言葉にあかりは驚きの表情を浮かべる。この大和の告白にネット上には「大和かっこよすぎなんだけど!惚れる!」「おーーやっと!よくやった大和」などのコメントが多数寄せられた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ