真野恵里菜主演、SPECサーガ黎明篇「サトリの恋」がCSで放送決定

E-TALENTBANK

2019/3/11 18:00


2018年4月から動画配信サービス「Paravi」で独占配信されている「SICK’S 恕乃抄」(全5話)の続編となる「覇乃抄」が、3月22日(金)深夜25時30分から「Paravi」での独占配信がスタートする。

「SICK’S」は、木村文乃演じる御厨静琉が自らのSPECの存在に疑問を抱きつつ、SPECホルダーを巡る国家や権力者、宗教団体などの対立に巻き込まれ、その疑問と向き合っていく物語。

「覇乃抄」では、内閣情報調査室特務事項専従係(通称:トクム)の御厨、高座宏世(松田翔太)、野々村光次郎(竜雷太)の3人が正体が謎に包まれた“HOLIC”を巡り、アジアの某超大国や、邑瀬帝法(山口紗弥加)率いる宗教団体「インナープラネッツ」といったSPECホルダーを集める勢力、そして、総理の秘書官である長谷部国重(波岡一喜)が自衛隊特殊工作隊を動かし暗躍する日本の政府との戦いに臨む姿が描かれる。

そして、「SICK’S 覇乃抄」の初回配信の翌日3月23日(土)に、SPECサーガ黎明篇「サトリの恋」をCS放送「TBSチャンネル1」にて一挙放送することが決定した。

「サトリの恋」は『SPEC』に登場した真野恵里菜演じる、人の心を読むことができるSPECを持つサトリこと星慧(ほし・さとり)がSPECを持つことになったルーツを描いた物語。「サトリの恋」にも登場する宗教団体「インナープラネッツ」が「SICK’S 覇乃抄」の鍵を握っているという。「サトリの恋」を見ることで「覇乃抄」がさらに深く楽しめるのではないだろうか。

また、同じく3月23日(土)「TBSチャンネル1」にて、「SICK’S 恕乃抄」も再放送される予定だ。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ