出川哲郎「イモトはかわいかった、それが今となっては…」 まさかの告白に騒然

しらべぇ

2019/3/10 16:00




3日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)にて、出川哲朗イモトアヤコの「ある気遣い」について語る一幕があった。

海外を飛び回る演者同士のお土産事情についても明かされ、視聴者から様々な反響が寄せられている。

■出川「イモトはかわいかった」


楽屋にて、スタッフから演者同士がお土産のやり取りをしていないことについて問われた出川。すると、「正直言いましょうか、イモトは最初買ってきた。かわいかった~イモトは」と、イモトからはお土産を貰っていたことを明かした。しかし…

「それが今となっては…大女優になられてお土産の『お』の字も…。最初あって途中からない、というこの悲しさ。それだったら最初からないほうが良かった、イモト。年賀状も途中からぱったり来なくなった」

現在はイモトからも、お土産や年賀状が届くことはなくなってしまったという。

■超過密スケジュールでお土産は無理


すると、このVTRを見たスタジオは騒然。

出川自身も「しょうがない、そんなの実際キリがないし」と切り出し、内村光良は「本番前の打ち合わせですごい揉めた」と、お土産事情が明かされることに演者側から多くの不満の声があがっていると訴えた。

お土産物屋のない「世界の果て」でギリギリまでロケをした後、駆け込むように飛行場へ向かうような状態で、演者が土産物を購入する余裕などないことが現状だという。

■まさかの告白に衝撃も、納得の声


「最初は買ってきたのに今は…」という出川の告白に衝撃が走ったものの、過酷なロケの状況や実際に一々やり取りをしていてはキリがないことから、視聴者からも納得の声があがった。







また、過酷なロケをこなしながらもお土産を買っていたイモトの気遣いを称賛する声も。

■職場や学校にお土産を買う人は約3割


しらべぇ編集部が全国の20~60代の男女1,365名を対象に「旅行をしたら職場・学校にお土産を買う人」の割合を調査したところ、全体で約3割の人が該当した。



およそ7割の人が、旅行に行っても職場や学校へのお土産は買わない選択をしているようだ。

海外での過酷なロケが多い同番組。「お土産のやり取りはしない」ことは、懸命な判断と言えそうだ。

・合わせて読みたい→『イッテQ』宮川大輔インスタに激励が殺到 「ヤラセ大歓迎!」「負けないで」

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1365名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ