ベッキーの結婚相手は女子アナ好きだった!? 意外な人たちと交際がウワサされた芸能人3人

日刊サイゾー

2019/3/7 18:30


 タレント・ベッキーとの結婚を発表した、読売ジャイアンツの片岡治大2軍内野守備走塁コーチ。ネット上からは概ね祝福の声が上がっているが、ベッキーとの結婚で片岡コーチの過去の恋愛が注目を集めている。

ベッキーと片岡コーチは2017年に共通の知人を通じて知り合い、同年5月ごろから真剣交際に発展。“あの”ベッキーの熱愛は世間を大きく賑わせた。そして2人は今年1月にゴールイン。結婚を発表した当初は、「片岡コーチはカトパンと結婚できなかったから難あり物件を選んだの?」「カトパンよりベッキー選ぶとか片岡やるじゃん」といった声が上がっていた。

実は片岡コーチには、13年ごろに加藤綾子アナウンサーとの熱愛報道が。さらに14年ごろには、テレビ朝日の竹内由恵アナとの熱愛疑惑もあったモテ男。そのためネット上からは、「カトパンの元カレか。チャラそうだな」「ベッキー、浮気されて卒論提出することにならないといいね」などの心配の声も上がっていた。

今回は片岡コーチのように、意外な人と交際報道があった有名人をご紹介していこう。

●前田敦子

3月4日に、第1児を出産したことが明らかになった女優の前田敦子。現在は夫・勝地涼との幸せな新婚生活が話題になっているが、彼女の過去の恋愛も注目を集めていた。10年ごろに前田と交際報道があったのは、昨年12月に俳優活動を再開させた山本裕典だ。

当時AKB48に所属していた前田の交際に、AKBの総合プロデューサー・秋元康が激怒。別れるように、自分の目の前で山本へ電話をかけさせたとウワサされている。というのも山本は一般女性にベッド写真を盗撮されたり、地下アイドルとの深夜密会が報じられるなど女性スキャンダルが多かったから。遊び人といわれる山本と別れた前田だが、佐藤健とのお姫様抱っこスクープや歌舞伎俳優・尾上松也との熱愛報道が飛び交った。勝地と交際半年足らずのスピード婚に至った前田の恋愛観は、山本との交際が影響しているのだろうか。

●徳井義実

イケメン芸人の代表格であるチュートリアルの徳井義実には、2013年ごろ紗栄子との交際疑惑が浮上していた。2人は番組での共演をキッカケに親しい関係になったそうで、徳井と紗栄子は度々デートに出かけていたことから熱愛疑惑が浮上。しかし14年放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で徳井は、紗栄子との交際疑惑を否定している。

番組で紗栄子と彼女の子ども2人とイチゴ狩りへ出かけていたことをツッコまれた徳井は、「紗栄子ちゃんの子どもが『イチゴ狩り行きたい』って言うから」とコメント。フットボールアワー・後藤輝基は「お父さんですやん!」とツッコミを入れている。さらに徳井には16年ごろ、元タレントのシングルマザーとの熱愛報道も。この熱愛疑惑がネットで広まると、“徳井はシングルマザーフェチなのでは?”という憶測が飛び交っていた。

当記事は日刊サイゾーの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ