郷ひろみの昔の写真と現在を比較! 年齢を聞いて「バケモノ!?」

grape

歌手として活躍している郷ひろみさん。

若々しい容姿と伸びやかな歌声、親しまれるいくつものヒット・ナンバーで、男女問わず多くの人から支持されています。

そんな郷ひろみさんの活動や代表作、若い時の容姿などさまざまな情報をご紹介します!

郷ひろみという人物 代表曲・活動は?

郷ひろみさんはジャニーズ事務所からデビューしています。その後移籍し、ソニーの酒井政利さんのプロデュースで『男の子 女の子』をリリースしました。

デビュー時代は黒柳徹子さんから「女の子かと思った」ほど愛くるしい顔立ちでたちまち人気が上がり、1974年『よろしく哀愁』でアイドル路線から脱却。

1980年代の代表作としては『お嫁サンバ』、『2億4千万の瞳』などのヒット・ナンバーがあります。1987年には二谷友里恵さんと結婚。当時大変な話題となりました。

郷ひろみ『言えないよ』が名曲!

バラード3部作と呼ばれる中でもっともヒットした曲が『言えないよ』です。『第27回 日本有線大賞』で『有線音楽優秀賞(ポップス)』を獲得しました。「いえないよ 好きだなんて」という歌詞が「切ない」と話題に。

この時期には離婚という悲しい出来事にも負けず、1999年に『GOLDFINGER '99』もリリース。何度もリバイバルする名曲として親しまれるようになります。

現状に飽き足らず、さらなる進歩を目指して2002年に渡米。世界でも3本の指に数えられる名ボイストレーナーについてレッスンを受けました。2005年春に帰国して『愛より速く』を発表しました。この年には2度目の離婚という試練も経験しています。

スペインの歌手、ダビッド・ビスバルのヒットシングル『Boom Boom Boom』をリリースしたのは2007年。アップテンポでハイテンションな曲を伸びのある声で歌いこなし、アメリカでの成果を見せました。

2010年にはライブツアー『HIROMI GO CONCERT TOUR 2010 55!!伝説 FINAL ~Big Birthday~』を開催。翌2012年には3回目の結婚をしています。

24年ぶりに民放ドラマに出演したのは『天皇の料理番』(TBSテレビ系)で、2015年のことでした。2017年には、完全生産限定でアルバム『The 70's Albums』を発売しています。

郷ひろみのディナーショー

郷ひろみさんはディナーショーを約40年間続けており、ショーに対する思い入れを2017年11月23日のブログでつづりました。

今日からディナーショーがスタートしたよ。
たくさんのリハーサルを重ねてきたので、
最高のショーを全国に届けるからね!
郷ひろみ 公式ブログ ーより引用また、ディナーショーや全国ツアーだけにとどまらない試みもしています。2019年2月27日に、1日だけのスペシャルコンサートを開催しました。

「こんなコンサートは誰も行ったことがないんじゃない、と思えるほどすばらしい内容だよ」と、郷ひろみさんはコメントしています。

郷ひろみの昔 年齢に「バケモノ」といわれるワケ

2009年5月25日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に、郷ひろみさんが出演しています。銀組冒頭で黒柳徹子さんが、23歳の郷ひろみさんの写真を紹介。

31年前に出て頂いた時の今日のお客様、えーほとんどお変わりないんですが(中略)この時23歳でいらっしゃるんですね。
徹子の部屋 ーより引用番組でも郷ひろみさんの体内年齢は23歳という話題が出ました。実際に、若いころの郷ひろみさんの写真をご覧ください。

20歳の郷ひろみ

FNS歌謡祭年間グランプリ 最優秀歌謡音楽賞ノミネート 郷ひろみ『FNS歌謡祭年間グランプリ』1975年

43年後、63歳の郷ひろみ

【郷ひろみ2018年ツアー初日】新曲の「恋はシュミシュミ」を披露する郷ひろみ=横須賀市・よこすか芸術劇場郷ひろみ2018年ツアー初日

ネット上では、「信じられないくらい若い」「まったく変わっていない」「若すぎてバケモノかと!」などの意見が続出。

もっとも郷ひろみさん自身は「変わり続けていたい」そうで、進歩する努力を重ねているということです。

努力も重ねており、『徹子の部屋』で郷ひろみさんは、朝起きてからスポーツジムで5㎞半ほどを30分走った後、ウェイトトレーニングを1時間ほど行うと語っていました。

郷ひろみ、西城秀樹を偲ぶ

2018年5月16日、歌手の西城秀樹さんが亡くなりました。西城秀樹さんと郷ひろみさんは同い年で、歌手の野口五郎さんと合わせ、『新御三家』と呼ばれていました。当時人気のあった男性歌手トップスリーです。

翌日、コンサートツアーの初日だった郷ひろみさんは、報道陣の取材に西城秀樹さんの死を悼んで「新御三家の中で、ぼくは三男で末っ子で自由にやらせてもらえた」と、悲しみの表情で語っていました。

郷ひろみ「次男は秀樹でした」 西城秀樹の訃報に『御三家』としてコメント

同年5月26日に行われた西城秀樹さんの告別式で、郷ひろみさんは弔辞を読みました。

これが、僕から秀樹に送る、最初で最後の手紙になります。
(中略)これからも、秀樹の背中を見て、心の中でそう思って、ずっと歌を歌い続けていきたい。

郷ひろみの現在・これから

郷ひろみさんは2019年1月1日にバラエティ番組『芸能人格付けチェック これぞ真の一流品だ!2019お正月スペシャル』(テレビ朝日系)に出演しています。

また、同年1月には雑誌『POPEYE』に登場。自分の好きな料理を紹介していました。

3月には歌番組『NHKのど自慢チャンピオン大会2019』(NHK)に出演。『NHKのど自慢』には5月にも登場が決まっています。

同じ5月にはシングル『Jan Jan Japanese』をリリースし、16日には新曲発売イベントとして握手会を開催。

還暦をすぎたとは思えない容姿と精力的な活動で、新しいチャレンジにどんどん取り組んでいく郷ひろみさん。ストイックな性格で、これからも進歩しつづけていくのでしょう。郷ひろみさんのこれからの活躍に注目です。

郷ひろみプロフィール

生年月日:1955年10月18日

出身地:福岡県

身長:178㎝

所属事務所:バーニングプロダクション


[文・構成/grape編集部]

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ