つんく♂とハワイで食事、福田雄一監督が実感 「本当に良いパパ」

福田雄一監督は家族連れで何度も訪れるほどのハワイ好きだ。全米1位のロマンティックコメディーをリメイクして脚本・監督を手掛けた映画『50回目のファーストキス』(2018年6月公開)はハワイ国際映画祭に出品され、他にも数々の作品がハワイでの執筆から生まれたという。

その福田監督が2月28日、SNSでつんく♂と食事したことを明かしている。つんく♂は家族とともにハワイに移住して暮らしながら「総合エンターテインメントプロデューサー」の活動を続けており、監督と会って意気投合したようだ。

お互いの育児や仕事について話が盛り上がったという福田監督。「白熱しました、かなり! 本当に良いパパなの。両方ともに崇拝するほどリスペクト」というほど、つんく♂の才能と人柄を実感していた。

つんく♂と言えばモーニング娘。及びハロー!プロジェクトをはじめ、様々なアーティストのプロデュースで知られるが、実は福田雄一もKis-My-Ft2の9枚目シングル『SNOW DOMEの約束/Luv Sick』(2013年11月)の収録曲『モテたいぜ トゥナイト』で歌詞を提供している。

福田雄一監督作品でつんく♂が音楽を担当するという流れだけでなく、楽曲で「作曲:つんく♂ 作詞:福田雄一」というコラボもあり得るかもしれない。

フォロワーからも「尊敬するお二人に繋がりがあるとは! 福田監督の顔が広すぎて震えます 夢のようなツーショットです。シャ乱Qの大ファンなんです」、「どうか仕事で繋がりますように。ハロプロの音楽は本物です。裏切りません。どうか福田監督の作品で…」などの反響があった。

画像は『福田雄一 2019年2月28日付Twitter「アナザースカイでも話した通りハワイで執筆作業に追われてるなう」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ