中居正広が「タッキー不仲疑惑」「結婚」「預金残高100億」すべてに言及

wezzy

2019/3/1 16:05


 27日放送の『ナカイの窓』(フジテレビ系)で中居正広は、滝沢秀明との不仲説をはじめ、“ネットの噂”をことごとく否定している。この不仲説とは、滝沢がSMAP解散を「ジャニーズ事務所への不義理」と捉え、「アホ」と罵ったというものだった。

番組では、ネットに流れる噂を検証するコーナーでまず「中居とタッキー不仲疑惑」を取り上げた。さっそく話を振られた中居は「みんなが仲悪いと思うならそれでいいです」と投げやりな様子で、陣内智則が「また“中居が認めた”ってネットニュースの噂になりますよ」とツッコんでも「面倒くさいもん」と苦笑。

「噂の出所も分からないし、俺は知らなかった」と説明しつつ、滝沢が自分の番組にゲスト出演した際に「お前、知ってた?」と直接聞いたところ、滝沢は「知ってました」と答えたというエピソードを明かし、「“言えよ、お前!”ってなった」「それまで何回も(滝沢と)絡んでて、“イエーイ!”とか“こちょこちょこちょ”とか。俺がバカみてぇじゃん」と憤慨した様子を見せた。

これにファンからは「ちゃんと否定してくれて嬉しい」「くだらない噂を笑って全否定する中居くん、さすが」「中居くんファンはタッキーが仲良いの知ってたよ~」とさまざまな反応が見られていたが、ネットに湧く噂と本人の態度にはかなりの温度差があるようだ。
「中居とタッキー不仲疑惑」の奇妙な経緯
 そもそも、中居と滝沢の不仲説とはどういうものか。噂を決定づけたのは、SMAP解散騒動に世間が沸いていた2016年9月に、「週刊文春」(文藝春秋)が掲載した滝沢のインタビュー記事だった。

物議を醸した滝沢の発言はこうだった。

<(事務所には)ただ恩返しをしているだけです。僕だけでなく、ジャニーズは全員そう。ただの少年が180度人生を変えてもらったわけですから、感謝するのは当り前。それをわからなかったらアホでしょう>
<僕らの仕事は、ただキャーキャー言われてるだけじゃないんです。自分の後ろにはスタッフとかたくさんの方がいて、その人たちの生活もかかっている>

この発言が、ジャニーズ事務所からの独立を画策したSMAPメンバーに向けたものであるとして、“滝沢秀明がSMAPを批判した”“SMAPの独立組をアホ呼ばわり”との解釈が一気に拡散。さらに同月、「週刊文春」は滝沢のプロデュース業にまつわる記事のなかで、不仲な相手として、藤島ジュリー景子副社長や、今井翼、中居正広などの名前を挙げた。。SMAPのリーダーである中居と滝沢の不仲説が確立してしまった。

だが潮目が変わったのは昨年9月。滝沢が芸能界を引退して裏方に回ることを発表した頃だ。同月発売の「週刊新潮」(新潮社)では滝沢がロングインタビューに応じており、中居についても言及している。

<今回の発表で、一番最初に心配して連絡くださったのは、中居くんなんです。「飯食えてんのか?」ってすごく心配してくれて。>
<「全然大丈夫です」と返しましたが、だから本当に……いい関係なんです(笑)>

中居いわく「不仲説を知っていた」という滝沢は、意図的にあらぬ噂を否定したのだろう。

さらに昨年12月、滝沢の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)出演で共演が実現した際に、番組オープニングで中居が「滝沢が金スマに出るよって知り合いに言ったら“滝沢くんと仲悪いんでしょ? ネットに出てるよ”って言われた」「みなさんが思っている以上に仲が悪いです」と冗談めかし、滝沢が「何で逆言うんですか!」と苦笑する一幕があった。息の合った掛け合いの後、中居は「仲が悪いって(冗談を)言えるくらいの後輩です」と説明し、あらためて噂を否定してみせた。
の活動休止会見について「惑わされなくて大丈夫。あの会見がすべてなので」
 中居正広は『ナカイの窓』で、滝沢との不仲説のほかにも「結婚間近の噂」「預金残高100億年の噂」についても「何コレ?」「誰が言ってんだ?」と一蹴。こうしたリアクションを見る限り、ネットの噂など意に介していないようだが、身に覚えのない噂があれこれつきまとうのはSMAP解散以前からだ。

ただ、とくにSMAP解散については、当事者が経緯を説明できなかったこともあり、憶測ばかりが相次ぐこととなってしまった。事務所からの独立組を批判する論調の記事はスポーツ紙を中心に多く、当時の苦痛は大きかっただろう。

その影響もあるのだろうか、中居は2月16日のラジオ『中居正広 ON & ON AIR』(ニッポン放送)で、2020年をもって活動休止することを発表した後輩の嵐について触れていた。

中居は「この(活動休止という)判断に僕がうんぬん言うことはまったくないですけど、ひとつ言うのならば、今後2年間の間はみんなすげぇいろんなこと言うから」と前置きし、「僕がこんなこと言うのもアレですけど、くれぐれも嵐ファンの子は、いろんな憶測記事とかあるけどもそれに惑わされないでほしいな。惑わされなくて大丈夫。あの会見がすべてなので」「それに気持ちを動かされるようじゃ、そんなのもったいないので。気持ちを持っていかれないように」と、嵐ファンに向けてアドバイスをしたのだ。

中居が言うように、不確かな噂よりも、本人たちの口から出た言葉を信じるのがファンとしては一番だ。何よりもファンを思いやる中居の優しさは、嵐ファンにも届いているだろう。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ