プルシェンコ、愛息子にジェラシー!?有名スポンサー数が父を超え「パパは1社だけなのに…」

テレビドガッチ

2019/2/27 16:00

3月2日(土)19時から放送される『炎の体育会TVSP』(TBS系)では、緊急来日したフィギュアスケート界の“皇帝”エフゲニー・プルシェンコが日本のバラエティ番組初登場の6歳の天才息子・サーシャ君(アレクサンドル・プルシェンコ)と驚異のパフォーマンスを披露する。

今田耕司と雨上がり決死隊がMCを務める同番組は、“アスリートVS芸人”の真剣勝負に加え、「集中力」「バランス力」「忍耐力」など、スポーツのあらゆる要素を取り入れたゲーム企画が続々と登場するスポーツバラエティ。あき竹城、上田竜也(KAT-TUN)、春日俊彰(オードリー)、勝俣州和、宮川大輔のレギュラー陣に加え、スペシャルゲストに本田望結、本田紗来、アスリートゲストにプルシェンコ親子が出演する。

このたび、当番組の収録のためだけに来日したプルシェンコ親子は、「スケートリンク鬼ごっこ対決」「無音ダンス曲名当て対決」「氷上VS陸上二人三脚レース」の3番勝負で白熱のバトルを繰り広げる。

体育会TV軍の助っ人には、女優でフィギュアスケート選手の本田姉妹が参戦。フィギュアスケート選手にとって重要な表現力が試される「無音ダンス曲名当て対決」に挑戦する。

今回が日本のバラエティ番組初出演となるサーシャ君は、これまでに世界で100回以上のアイスショーに出演。すでに数社の有名スポンサーもついており、プルシェンコは「パパは1社だけなのに、もうサーシャは僕を超えているんだ」と、愛息の活躍にうれしそうな表情をのぞかせ、サーシャ君が6歳とは思えない存在感のある演技を披露すると「サーシャ良いぞ! 素晴らしい!!」と目を細めた。一方サーシャ君も、「パパ負けないでー!」とプルシェンコに大きなエールを送っていた。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ